ポケモンGOよりもオススメのトレード記録の付け方

From:ニコラス・グールド
東京のトレーディングルームより、、、
 
 
 
先週末から、どこに行っても
みんなポケモンGOをやっていますね!
 
 
ニュースでは、普段はあまり人が来ない公園にも
急に人が来るようになったりとか、
 
 
海外の話ですが、
スマホの画面を見ながら歩いていて、
いつの間にか国境を横断していた少年2人が拘束されたり…
 
 
任天堂の株以外にも
話題を提供してくれています。
 
 
私もポケモンGOをダウンロードしようかと思ったのですが、
やっぱりやめました。
 
 
なぜかというとー
 
 
私はいつも日本語の勉強のために
本を読むように心がけているからです。
 
 
投資の学校で講師を担当するようになってから
たくさんの生徒さんの前で話すことがとても多くなりましたので、
 
 
少しでもわかりやすい説明をしたいと思い、
いろいろな本を読んでいます。
 
 
だから、移動中には、
ポケモンGOをするのではなく、
私は、本を読んでいます。
 
 
そういった中で、
最近気付いたのですが、、、
 
 
今は、文章だけの本ではなく、
漫画で読める本がたくさんあります。
 
 
私は、上手になるのが早いと思って
今まで頑張って文章だけの本を
読むようにしていました。
 
 
でも、実際には漫画の方が
文章だけでなく、ビジュアルでも見れるので、
 
 
日本語特有の独特な言葉のニュアンスが
よりはっきりと理解できるのです。
 
 
文字を読むだけでなく、絵も一緒に見ることで
学習効果が高まることを実感しました。
 
 
ありがたいことに、漫画形式の本は、
最近とてもよく売られているので、今までよりもずっと楽しく、
効率よく日本語を勉強することができています。
 
 
そして、ふとトレードのことを
考えたときにも、
 
 
トレード記録をつけるときにも
文字だけの記録だけでなく、
 
 
そのトレードをしたときの
チャートの画像があると、
 
 
自分のトレードを振り返る時に
とても役に立ちます。
 
 
私は、チャートの画像をよくキャプチャしていますが、
私の生徒さんも、自分のトレード記録をつけるときに、
チャート画像を使っている人がたくさんいます。
 
 
もちろん、文字だけで記録する人もいます。
それに、文字の記録だけしている人も
トレードは上手になっているので、
 
 
必ずチャート画像を使わないといけない
というわけではないと思うのですがー
 
 
ただ、記録を振り返って、反省をするときに
チャート画像があると、トレードした状況がすぐにわかるので、
効率も良いし、効果も高まるのは、間違いないと思います。
 
 
たとえば、
私の生徒さんでとてもトレードが上手になった人は
 
 
トレードを始めたばかりのころに、
こんな感じでチャート画像を作っていました。
 

 
もし、今トレードの記録を付けているけど、
なかなか反省と改善をどのように行えばいいかわからなくて
悩んでいる人は、
 
 
試しにチャート画像も記録することを
取り入れてみてはいかがでしょうか?
 
 
 
ただし、気を付けて欲しいことがあります。
 
 
それは、
チャート画像を作るのに一生懸命になってはいけない
ということです。
 
 
あまりの長い時間、チャート画像を作ることに使って
疲れてしまったり、集中力がなくなったりしたら、
 
 
トレードに使うエネルギーが
なくなってしまいます。
 
 
疲れて集中できない状態で
トレードすることになるなら、
 
 
チャート画像を記録に取り入れる必要はないでしょう。
 
 
本質は、トレードが上手になることです。
 
 
記録を付けて、反省して、改善する。
そのサイクルの中の一つとして、
 
 
チャート画像を利用する方法「も」あるというだけなので、
無理してやるものではないことは、わかっていてください。
 
 
 
―ニコラス・グールド

最近の投稿

  • プロセスにフォーカス
    From:ニコラス・グールド 都内のトレーディングルームより、、、 皆さんご存知だと思いますが、 アメリカのメジャーリーグベースボールでは
  • トレード回数、多くありませんか?
    From:ニコラス・グールド 都内のトレーディングルームより、、、 今週の東京は暖かい気候で、 今の季節は本当に過ごしやすいですね。 気
  • チャンスはいつでもある
    From:ニコラス・グールド 都内のトレーディングルームより、、、 あなたはトレードで勝率を気にしていますか? よく勝率を気にしすぎるあま


2 thoughts on “ポケモンGOよりもオススメのトレード記録の付け方

  1. ちゅうやん

    ポケモンGOは、私も興味がありましたが、やはりダウンロードしていません。理由、ニックさんと同じ⁉︎少しでも時間があれば、トレードやトレードに関する本を読む時間に費やしたいからです。同じように任天堂の株価にも興味をひかれましたが、今は静観しています。理由は、単純に株価が高いのと、売りと買いの両方で、攻めないと、ギャンブル性が高くなると思いました。

    返信
  2. 岡崎洋子

    あとから振り返るのには、画像がある方が、一目瞭然で、わかりやすいですね。

    文章だと、書くだけで、終わってしまいそうです。

    あと、何のためにその行動をしているのか考えると、勉強の方法も変わってくると思いました。

    文章の書き方も、後で見やすい工夫が必要ですね。

    返信

コメントを残す



CAPTCHA



規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.