今すぐこちらを再生してください。


【重要】

2時限目以降も、メールでお知らせします。
もし、メールが届いていないようであれば、「メールの振り分け」設定を、
もう一度ご確認ください。

あなたの声を
小次郎講師に届けてください。

1時限目をご覧いただいた感想を、
小次郎講師と高橋慶行に届けてください。

このウェブ講座は、ウェブでありながらも、
双方向性を実現していきます。

あなたは、コメントをすることで、
この講座に参加してください。

全てのコメントは小次郎講師にも、
高橋慶行にも届きます。

ネット上全体を見回しても、
無料ながらも価値が大変ある講座です。
ぜひ、感謝の気持ち、最も学びたいこと、講師への質問をすることで、
この場を盛り上げて頂きたいと思います。

コメントには、
返答が返ってくることがありますので、
無料コンサルティングだと思って、どんどん質問をしてみてください。

講師陣の半生をご覧ください。

 
動画はご覧いただけたでしょうか。
なぜ、小次郎講師は投資教育に人生を注ぐのか。
そこには、辛く悲しい人生秘話がありました。

なぜ、ナビゲーター高橋慶行は、
投資教育を始めたのか。
そこには、教師一家の熱い情熱が隠されていました。
これだけ情報に溢れる時代です。

誰の情報を受け取りたいのか、
誰から学びたいのか、
ここは学ぶ側のリテラシーにも左右されますが、
何より、人として「芯」がある人間による情報なのかどうかー

ここをしっかりと見抜いて頂き、
2時限目以降ジャンプして頂きたいと思います。

チャート分析とファンダメンタルズ分析

ファンダメンタルズ分析のメリット、デメリットについて、
お話しさせて頂きたいと思います。

というもので、

というものがあります。

どちらの分析を主に置くか、
ということは永遠のテーマとなりますが、
もう一つ…

トレンドには継続するー
という性質があることを忘れてはいけません。

トレンドは継続するという性質が分かっているのであれば、

ということがわかれば、
投資は格段に有利になります。

となると、
今の現状がわかる、チャート分析を学ぶ意義がここにあるのです。

小次郎講師流の移動平均線大循環分析を使えば、
一目瞭然にエッジがある局面がわかるようになりますが、
その基礎の基礎となる1時限目、必ずご覧いただきたいと思います。


コメントを投稿する




【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
投資の学校プレミアム
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.