投資の学校事務局のブログ

投資初心者が陥る、誤った思い込みとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは!
投資の学校事務局の落合です。

昨日は11月から投資の学校で始まる、
無料オンライン講座の撮影の同席をしてきました(^^)/

・小次郎講師
・江守先生
・平野先生
・ニック先生
・矢口先生
・戸松先生
・水上先生

と錚々たる講師陣での撮影で
かなりパワーにあふれた現場でした!

個人投資家が負けてしまう本当の理由について、
一流の先生方から教えていただいた講座になっていますので
公開まで楽しみにしていてくださいね!

そして撮影を見ていて感じたのが、
投資を始めようとした駆け出しの初心者とプロの間で
かなり利益の期待値にギャップがある、ということです。

投資を始める人の多くは、
当然資産を増やしたい・目先の収入を増やしたいことを
目的にしている人が多いと思うのですが、

だからこそ、
勝てるビジョンだけをイメージして
始めてしまう人が多いです。

もちろん勝つイメージをすることは
悪いことではありませんが、
負けを想定していないため、
一度でも負けるとどのように対処すればいいかわからない、

また勝率100%はいかないまでも、
当たり前に8割9割は稼げるんじゃないか、

SNSで有名な人は短時間で数十万円稼いでいるから、
自分でもできるに違いない、と感じてしまいがちです。

ただ、投資の学校の先生方がおっしゃっているのは、
上がるか下がるかの50%の勝負の世界の中で、
いかに60%、65%と確率の高い方に勝負できるか、ということです。

また、負けは絶対逃れられない、
いかに負けた時の損失を小さくすべきか、
という考え方も教えていただきました。

・どんなプロでも負けるし、価格がこの先どう動くかわからない。
・1回の取引に一喜一憂しない。
・予測が外れたらすぐに損切をする。

等々、
幾千もの相場を潜り抜けてきたプロでも
必勝はありえないということをしっかり頭に入れておけば、
1つの負けに固執することはないと思います。

この他にも、投資の学校の先生方から
投資でためになるキラーワードが次々と飛び交っていましたので、
是非無料オンライン講座の公開を楽しみにしていてくださいね^^

それでは本日の
出来高急増銘柄のご紹介です。

■ 本日の出来高急増銘柄

※上昇銘柄の推奨などではありません。

※投資の学校の全講師の手法に使える、
 銘柄選びの考え方です。

なぜ、
出来高急増銘柄が注目なのか、その理由と、
本銘柄を抽出した根拠はこちら。
https://youtu.be/xAVWjxMIq4c

売買の際には、ご自身でチャート分析、
ファンダメンタルズ分析を行っていただき、
売買をする際には自己責任にてお願いします。

【1】キヤノン(7751)
株価(終値):2,566
日付:10月27日
売買代金(千円):52,200,830

【2】日本電産(6594)
株価(終値):12,225
日付:10月27日
売買代金(千円):41,980,400

【3】ソフトバンク(9434)
株価(終値):1,543
日付:10月27日
売買代金(千円):31,134,810

【4】新光電気工業(6967)
株価(終値):4,445
日付:10月27日
売買代金(千円):30,741,780

【5】シマノ(7309)
株価(終値):32,600
日付:10月27日
売買代金(千円):23,824,300

*ランキングは売買代金の
 総額に基づく順位を示したものです。

*この銘柄一覧は、
 特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA