投資の学校事務局のブログ

【小次郎講師・新ツール解禁】年4回のボーナスを投資で受け取る方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは、
投資の学校事務局の落合です。

私事ですが、
4月で社会人3年目になります!

振り返れば社会人1年目は
新型コロナショックで社会がガラリと変わり、

大学の卒業式は中止になったり、
新卒研修もいきなり
オンラインでのスタートでした。

あなたも環境が変わったり、
これまでうまくいっていたことが
うまくいかなくなる、
そんな大変なことがあったかと思います。

ここ3年は本当に、
これまでの”あたりまえ”が
通用しなくなった、そんな時期でしたね。

投資においても随分振り回されて
コロナショックで損失を大きく出してしまった
というお声も投資の学校にはいってから聞きました。

また最近では、
ウクライナ侵攻により
落ち着かない日々が続いていますね。

これからボディブローのように
色々なところで影響が出てくるのでないかと思います。

こんな風に、
数年単位で大きな暴落が続いてしまうと、
長期間での資産形成も難しさを感じてしまいます。

ですから現実問題として短期間、
せめて3か月に1回はまとまった利益が出る
新しい方法が必要になります。

これは多くの日本人が考えている
紛れもない事実であると思います。

数あるお金を増やす手段の中で
投資はその選択肢のうちの一つだとは思いますが、

中でも今回の小次郎講師の投資法は
理想的な答えの一つであることは
間違いないと思います。

本来であれば有料講座での公開となりますが、
今回YoutubeLiveでその一部を
小次郎講師が公開していただくことになりました!

今週末の27日(日)17時から
生放送でお届けします!^^
https://youtu.be/Qa2pQHnBydk

予めチャンネル登録をしておくと、
コメントも投稿できるようになりますので、
今のうちにご登録もお忘れなくお願いします♪

それでは、日曜日の17時。
画面越しにお会いできることを楽しみにしています(^^)/

投資の学校事務局

■ 本日の出来高急増銘柄

※上昇銘柄の推奨などではありません。

※投資の学校の全講師の手法に使える、
 銘柄選びの考え方です。

なぜ、
出来高急増銘柄が注目なのか、その理由と、
本銘柄を抽出した根拠はこちら。
https://youtu.be/xAVWjxMIq4c

売買の際には、ご自身でチャート分析、
ファンダメンタルズ分析を行っていただき、
売買をする際には自己責任にてお願いします。

【1】東芝(6502)
株価(終値):4,788
日付:3月25日
売買代金(千円):13,355,910

【2】マネックスG(8698)
株価(終値):702
日付:3月25日
売買代金(千円):8,384,536

【3】Food&LIFECOMPAN(3563)
株価(終値):-
日付:3月25日
売買代金(千円):-

【4】三井不動産(8801)
株価(終値):-
日付:3月25日
売買代金(千円):-

【5】ヤマハ発動機(7272)
株価(終値):-
日付:3月25日
売買代金(千円):-

*ランキングは売買代金の
 総額に基づく順位を示したものです。

*この銘柄一覧は、
 特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントをどうぞ

CAPTCHA


個人情報の取り扱いに同意の上、「コメントを送信する」ボタンを押してください。