凡事徹底

From 投資の学校事務局

新宿六丁目のオフィスより……

皆様、こんにちは。
投資の学校事務局の菊地です。

既に投資の学校代表・高橋がブログでお伝えしたように、
4月18日は高橋の誕生日でした。

当日は、
朝のミーティングで拍手をしてお祝いしましたよ!

いくつになっても、
誕生日を元気で迎えられるって、
素敵なことですね。

本題に入ります。

先日、友人と食事をしたときに、
「座右の銘は?」という話になりました。

その時出てきたのが、
タイトルの「凡事徹底」です。

意味ですが、
「なんでもないような当たり前のことを徹底的に行うこと」。

これって、
見逃してしまいがちだけど、
非常に大切なことではないかと思います。

日常生活なら、

● 時間を守る
● 報告、連絡、相談をする
● 何かしてもらったらお礼を言う

など、

投資の場合は

● 用語の意味、手法を正しく理解すること
● 理解した上で、繰り返してやってみること

などが「凡事」にあたるのかもしれません。

今は、本屋に行けばたくさんの本が並んでいるし、
インターネットには数えきれないほどの情報が氾濫しています。

日々、そういうものに触れていると、
どうしても「●●するだけでうまくいく」というような、
手先のテクニックに目が行ってしまうこともありうるのです。

でも、
日々、やるべきことをコツコツ積み重ねていくー
それこそ、凡事徹底でいくことに勝るものはないと、
この年になって思うようになりました。

私にとっての凡事は何だろう、
と思いながら、仕事をしている今日この頃です。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

本日も、皆様にとって素敵な一日でありますように。

<編集部のおすすめ>

「ダマシ」を回避するためには、

チャート分析だけでは足りない。

“相場の転換点を見極める”ということが、

必要不可欠になります。

では、その見極めるスキルを身につけるには?

詳しくはこちらをご覧ください。

最近の投稿



2 thoughts on “凡事徹底

  1. 宙船

    「凡事徹底」いいなぁ。菊池さんの真面目そうな雰囲気がよくでています。
    私の座右の銘は「広く浅く」かなぁ。
    ゼネラリスト世代なので…60点クリアでよしと。。。
    なんでも知っているわけではない、自分の知っている事しか知らない、全てを知る事はできない。
    それが便利使いされている気がする今日この頃。
    それで回る職種なので、間違ったら笑顔で謝る( ;∀;)
    それにしても、時間のたつのが早すぎる(*_*)

    返信
    1. 事務局 投稿作成者

      お世話になっております。
      投資の学校事務局の菊地でございます。

      結構なおっちょこちょいぶりを発揮してはおり(汗)、
      色々とご迷惑をおかけしていますが、
      「真面目だよね」という定評はいただいております……。

      笑顔を忘れないのはいいですよね。
      私も参考にさせていただきます。

      時間が経つのは早い……ですね。
      この前までダウンコート着て会社に通っていたのに、
      今は半そで+上着で平気なのですから!

      いつもありがとうございます。
      引き続きよろしくお願いいたします。

      返信

コメントを残す



CAPTCHA



規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.