BLOG

投資に役立つ
伝えたいことが毎日ある。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 水上紀行のブログ
  4. わからないなら、やらないことがベスト。

わからないなら、やらないことがベスト。

こんばんは。
投資の学校講師の水上紀行です。

相場に限らず、
物事でわからないことはあります。

わからなければ、
今や大変便利なネットで検索することができますので、
大概のことは、簡単にわかります。

しかし、相場の行く末については、
予想はあっても、確証はありません。

つまり、わからないことはあります。

もし、相場がわからなくなったら、
わからないままで相場に飛び込むことはせず、
はっきりしてくるまでは、やらないことがベストです。

結構、わからないのに儲け損なう恐怖といった脅迫観念から、
ポジションを持ってしまうことはありますが、
これは厳に慎むべきことだと思います。

むしろ、わからなければ、
自分はなにがわかっていないかを追求することが大切です。

霧でかすんだような頭の中に、
いくつかの要素が浮かび上がり、
それらの要素がいっぺんに合体するとすべてが見えてくるときがあります。

思わず、ああそうだったのかとわかったとき、
本当に爽快感があります。

その爽快感を味わうためには、
いろいろ考えてみることです。

それでは本日の出来高急増銘柄のご紹介です。

▼講師プロフィール▼

水上紀行(みずかみ のりゆき)

バーニャマーケットフォーカスト代表。
1978年三和銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。

1983年よりロンドンや東京、ニューヨークで為替ディーラーとして活躍。
東京外国為替市場で「三和の水上」の名を轟かせる。

1995年より外資系銀行において為替ディーラー及び外国為替部長などの要職を経て、
現在は、外国為替ストラテジストとして雑誌、テレビ、ラジオなどで活躍中

■ 本日の出来高急増銘柄

※上昇銘柄の推奨などではありません。

※投資の学校の全講師の手法に使える、
 銘柄選びの考え方です。

なぜ、
出来高急増銘柄が注目なのか、その理由と、
本銘柄を抽出した根拠はこちら。
https://youtu.be/xAVWjxMIq4c

売買の際には、ご自身でチャート分析、
ファンダメンタルズ分析を行っていただき、
売買をする際には自己責任にてお願いします。

【1】ソフトバンクグループ(9984)
株価(終値):7,265
日付:9月8日
売買代金(千円):504,912,000

【2】三菱UFJフィナンシャルG(8306)
株価(終値):633
日付:9月8日
売買代金(千円):57,158,490

【3】三井住友フィナンシャルG(8316)
株価(終値):3,979
日付:9月8日
売買代金(千円):35,160,950

【4】武田薬品(4502)
株価(終値):3,815
日付:9月8日
売買代金(千円):28,717,970

【5】レノバ(9519)
株価(終値):5,500
日付:9月8日
売買代金(千円):24,722,750

*ランキングは売買代金の
 総額に基づく順位を示したものです。

*この銘柄一覧は、
 特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事