トレンドキャッチ

【22年1月19日】Appleを利益確定しました。(トレンドキャッチ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

獲得利益

買い:2021年10月25日(148ドル)
→ (理由)トレンドキャッチが赤色に転換した。

売り:2022年1月19日(166ドル)
→ (理由)トレンドキャッチが青色に転換した。

獲得値幅:148ドル→166ドル

Apple(AAPL)の解説

Apple Inc.(アップル)は、カリフォルニア州クパチーノに本社を置くアメリカ合衆国の多国籍テクノロジー企業である。デジタル家庭電化製品、ソフトウェア、オンラインサービスの開発・販売を行っている。2021年11月19日時点での時価総額は約296兆円で世界1位。

ハードウェア製品としては、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、iPodなどの開発および販売を行なっている。ソフトウェア製品としてはApple Music、Apple TV+、Apple Arcade、Apple Podcast、Apple Books、App Store、iTunesなど広範囲のデジタルコンテンツ販売などを行っている。また、iCloudなどのクラウドサービスも提供している。

Appleの全世界での年間収益は、2020年度には2745億ドルとなった[7]。Appleは売上高で世界最大のテクノロジー企業であり、2021年現在では世界で最も価値のある企業である。販売台数で世界第4位のパソコンメーカーとなっており[10]、世界第4位のスマートフォンメーカーでもある[11][12]。2018年8月、Appleはアメリカ合衆国の上場企業として初めて時価総額1兆ドルを超え、そのわずか2年後の2020年8月には米国企業として初めて時価総額2兆ドルを超えた[15]。Appleは、2021年時点で14万7000人の正社員を雇用し、25か国に511の直営店を展開している[16]。また、同時期のApple製品利用台数は全世界で16億5000万台以上である。
(引用:wikipedia)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントをどうぞ

CAPTCHA


個人情報の取り扱いに同意の上、「コメントを送信する」ボタンを押してください。