水上紀行のブログ

(水上紀行)アゲンスト時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

==================
【明日YoutubeLive開催】
江守哲×高橋慶行
2022年相場では必ず覚えておくべき、
【コモディティ投資】について専門である江守先生より
たっぷり2部構成で解説していただきます!
「難しい」と思われがちのコモディティですが、
分かりやすくお話ししていきますので
ご期待ください(^^)/

第1部:
11時30分~12時30分
https://youtu.be/C65YyNaVaXM
第2部:
13時~14時
https://youtu.be/c4_a5tweWiU
==================

こんばんは、
水上紀行です。

ポジションを持っている時、
自分の思惑と実際の相場が違っていると、
最初は「そんなことはない」という現実否定から始まることが
多いのではないかと思います。

しかし、さらに思惑と現実の乖離が大きくなって来た時、
ふたつの対処法のどちらを選ぶかで、
明暗が分かれると個人的には思っています。

ひとつは、乖離が大きくなっても、
それでも尚、「これは、相場がおかしい」と現実否定を続け、
ポジションをそのまま維持する方法。

そして、もうひとつは、
「どうも自分の考え方が間違っているようだ」と、
実際の相場展開を尊重し、いったんポジションを手仕舞う方法です。

個人的には、
やはり現実を肯定して手仕舞う方法が良いと思っています。

トレーディングは、我慢してこそ、
後が開けるという考え方があることもわかります。

しかし、アゲンスト(不利)の状況に耐えることによる
精神的体力的な消耗を避け、次のトレードのために気力、体力を温存することは、
より大切だと思います。

また、自分がポジションを切ったら反転するのではないかという、
ある種の恐怖は誰しも抱きます。

しかし、それは、
手仕舞いを遅らせます。

アゲンストのポジションを持つ我慢の限界までポジションを
キャリー(持ち続ける)し、さらに相場がアゲンスト方向に進んでしまうと、
我慢もこれまでとロスカットするために、
その後反転してしまうことが多いと言えます。

その面からも、早めに手仕舞って、
次のチャンスを狙うことが大切だと思います。

何より言えることは、「相場は、これ一回限りではない」と、
ひとつの相場に執着しないことだと考えています。

<講師プロフィール>
水上紀行(みずかみ のりゆき)
バーニャマーケットフォーカスト代表。

1978年三和銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。

1983年よりロンドンや東京、ニューヨークで為替ディーラーとして活躍。
東京外国為替市場で「三和の水上」の名を轟かせる。

1995年より外資系銀行において為替ディーラー及び外国為替部長などの要職を経て、
現在は、外国為替ストラテジストとして雑誌、テレビ、ラジオなどで活躍中

■ 本日の出来高急増銘柄

※上昇銘柄の推奨などではありません。

※投資の学校の全講師の手法に使える、
 銘柄選びの考え方です。

なぜ、
出来高急増銘柄が注目なのか、その理由と、
本銘柄を抽出した根拠はこちら。
https://youtu.be/xAVWjxMIq4c

売買の際には、ご自身でチャート分析、
ファンダメンタルズ分析を行っていただき、
売買をする際には自己責任にてお願いします。

【1】ファーストリテイリング(9983)
株価(終値):58,760
日付:3月11日
売買代金(千円):50,457,750

【2】メルカリ(4385)
株価(終値):2,756
日付:3月11日
売買代金(千円):30,592,260

【3】KDDI(9433)
株価(終値):3,870
日付:3月11日
売買代金(千円):28,953,630

【4】TDK(6762)
株価(終値):-
日付:3月11日
売買代金(千円):-

【5】INCLUSIVE(7078)
株価(終値):-
日付:3月11日
売買代金(千円):-

*ランキングは売買代金の
 総額に基づく順位を示したものです。

*この銘柄一覧は、
 特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2万5000部売れている話題の投資本



既に7刷重版・韓国でも翻訳出版されている、
投資の学校代表・髙橋慶行が著書の人気の投資本はご存知ですか?


これまで投資の学校で講師を務めてきた

・小次郎講師
・矢口新先生
・戸松信博先生
・平野朋之先生
・ニコラス・グールド先生

このような先生方と正しい投資教育を届けるべく、
誰よりも近い距離で学んできた高橋代表だからこそ知っている知識を
余すことなく書かれています。


例えば、一冊で下記のことが学べます。

第1章:
投資1年目から投資家マインドを身に着けるための6か条

第2章:
投資1年目から「安定投資家になるための6か条」

第3章:
投資1年目から利益を出すための9か条

第4章:
投資1年目から大損しないための8か条

第5章:
投資1年目から知っておきたい相場の仕組み5か条

下記サイトから購入すると、
ここでしか手に入らないスペシャルな特典動画もついてきます。

特典付きで書籍を購入する。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


個人情報の取り扱いに同意の上、「コメントを送信する」ボタンを押してください。