この記事の真実

From:高橋慶行
新宿三丁目にあるルノアールより、、、

実は今、、、、
すでに30分以上も、今日の記事の内容について
悩んでいます。

書いては消して、
書いては消して、
書いては消して、

すでに30分も経ってしまいました。

2e1b107884e64d043777034f9b5cb39f

しかも、
あと10分したらルノアールを出て、
次のアポイントにいかなければなりません。

1時間以上、余裕のある時間ができたので、
コーヒーでも一杯飲んで、
それから30分くらいかけて何か記事を書いてしまおうと。

そうすれば、
夜は美味しいお酒が飲めて、そうそうに寝て、
セミナーに臨めるぞと。

そういう計画を立てて、
ルノアールに入りました。

予定通り、
ブレンドコーヒーを1杯頼み、
パソコンを起動させて、ネットに繋ぎました。

ネットにつなぎながら、
何書こうかなぁと思いながら、
コーヒー飲んでいました。

昼間のルノアールは久々に来ましたが、
本当に色々な人がいて、聞き耳を立てていると面白いんです。

何やら怪しい商談をしている2人のビジネスマンや、
円卓を5人で囲んで資料を出しながら語り合うおばあちゃん方、

営業の途中だろうなぁと思われる
サラリーマンの上司と部下や、

サンドイッチを3つも注文して
食べるおばさま。

面白いなぁ。。。

あ、もう10分予定より時間が
押してしまった。

あと20分で記事書かなきゃ。
何書こう。。。

・・・

思いつきません。
だいたい1つの記事というのは1000文字くらい書けば、
読み手の皆さんも読みやすいので、

だいたいそのくらいで
書けるまとまったテーマをいつも探すのですが、
今日に限っては思いつきません。

1分で人が普通に話すと、
だいたい300文字くらいなんです。

だから、
頭の中でイメージして、3分ちょっとくらいで
1つのまとまった話ができれば、

あとは1000文字くらい
がーーーーっと書けるのですが、
その「3分ちょっとで話せるまとまった話」が今日は思いつきません。

でも、
刻々と時間は過ぎていきます。

ここで書ききらないと、
あとで美味しいお酒が飲めないので、
どうしてもあと5分くらいでまとまった話を決めないと、
今日1日のプランが崩れてしまいます。

と、
今、こうやってつらつらと思いついたことを
文字化して書いてみているのですが、

なんと、この時点で
909文字書いていました。

おお!!!

あと100文字くらいで、
1000文字が達成できるのではないか!
と、感動しているところです。

と、
言っているそばから、
この時点で「984文字」を達成しました。

上に書いてある「おお!!!」から「984文字」あたりで、
なんと、約100文字書いてしまいました。

と、言っているそばから
1000文字です。

まだ、
なにも大切な事を伝えてはいないのですが、
1000文字を達成してしまいました。

あれでも、
これって意外と大切な事かもしれません。

何かを達成するために、
どうしても特別なことが必要かという思い込みがあったのですが、
意外と淡々と文字を書いて行ったら、あっという間に達成してしまいました。

そして、
思い返せば、
目標を達成できて来たものというのは、

たいていの事は、
目の前の小さなことを淡々としてきた結果の積み重ねだな、と。
何も、特別なことをやったからじゃないなと。

何か特別なことをしないと、
成果は得られないー

という思い込みは、
明らかに成功までのスピードを遅くしてしまいますね。

何をやればいいのか、
どうやればいいのか、
なんてことなんて考えていなくても、

この記事のように、
とりあえず何も考えていなくても良いから行動に移してみる。
そして、行動していて、発生した出来事に対して、
いろいろと対処してみる。

現に、
今、それなりに大切な事を話しつつ、
すでに1500文字近くなってしまいました。

これ以上長くなると
読むのが疲れるので、終了しなくてはなりません。
ああ、残念!

PS///

何か特別なことをしなくても
淡々と成功をしたいのであれば、
こちらの期間限定特別価格の募集は本日いっぱいで完全終了なので、
ご覧になってみてください。

今までにない、
超体系的な相場の体系的なプログラムが、
本日いっぱいの超特別価格で学べます。
https://toushi-school.net/tomatsu/sl/

ありがとうございました。

ー高橋慶行

最近の投稿

  • 堅実に利益を積み上げる投資の方針
    仕事柄、プロの投資家に 「投資はギャンブルでしょうか?」という 質問を投げかけた回数は もう数えきれないほどの回数なのですが、 誰一人として「投資は
  • テクニカル分析に使われないこと
    From:高橋慶行 投資をするにあたって、 テクニカル分析を用いて売買をする投資家は沢山いますが、 正しいテクニカル分析の使用法を知っている投資家
  • 【盲点】新規注文をしてはいけない時
    From:高橋慶行 4月18日は誕生日です。 写真は、 平野朋之先生とのセミナーの後、 懇親会の際、サプライズで お祝いいただいたときの写真で


8 thoughts on “この記事の真実

  1. 戸辺 和身

    高橋 様
    始めまして、戸辺と申します。

    投資の学校では小次郎講師の講座を受講けさせていただきました。
    一通りすべての講座は見ましたが、2回3回と
    講座を見て勉強してきちんと落とし込んでいきたいと
    思っております。

    小次郎講師の講座は盛りだくさんで素晴らしいです。
    そして小次郎講師は面白くて、チョットかわいいですね。

    高橋さんが定期的に送ってくれるメールはいつも
    楽しく拝読しております。

    今日のように日常のなにげない出来事も
    文章にする事で高橋さんの一日のその時間を
    想像して・・・
    この様に文章にすることってチョットいいなと思いました。

    そして、やはり投資の学校の代表として
    最後に投資に対してのスタンスや心構えに
    繋がるような締めくくりにしておわらせる・・・
    ”憎いね”  (^_-)-☆

    SP
    カエル君もお話も良かったですよ。
    私もカエル好きなので・・・

    返信
    1. 高橋慶行高橋慶行 投稿作成者

      コメントありがとうございます!

      日常、もう少し出していけるようにしたいと思います^ ^
      カエルですね、もうしばらくしたらまた、登場させたいと思います!
      また、コメントよろしくお願いいたします!

      高橋

      返信
  2. ズメ

    高橋様らしくないですね。今日のコメントは、手抜きとしか感じられません。後半に素晴らしい事をおっしゃっていたじゃないですか。そうです。高橋様レベルの方であれば、特別畏まった物事を創造する必要などありません。日々の日常事で、十分我々には勉強になります。今日のコメントの内容なら、コメントしない方が良いのではないでしょうか。インフラの挨拶のコメントで、皆さんの貴重な時間を頂き、有難うございますからの件(くだり)で、本件に入って行くじゃないですか。高橋様らしくないと今日は感じました。

    返信
    1. 高橋慶行高橋慶行 投稿作成者

      コメントありがとうございます!
      手抜きのように感じとられましたか、それはごめんなさい。
      本意ではありませんでした。

      実は、
      僕も色々と仕事をしていて、思い通りに行かず、
      思い悩むことがあります。

      そのとき、
      思い悩みながらも一歩ずつ行動を始め、
      行動を始めていくことで少しずつ、
      「行動が進んでいる」という時間を持ち、
      自信を付け、やり遂げていく、という達成の方法が良くあります。

      今回の記事は、
      まさにそれでして、そのときの心情なども含め
      正直に、書いてみました。

      この「コメント返信」を含め、
      いかがでしょうか^^
      コメント、ありがとうございます!

      高橋慶行

      返信
  3. FUMI

    いつもお世話になっています。

    いつもメインの事業に参加できないでごめんなさい。

    生活環境が整い次第お世話になりますのでその時は宜しくお願いします。
    戸松先生に「懇親会では色々な話をしてくれてありがとうございました。」とお伝え下さい。

    今回のブログの話しでは、高橋先生の観察力と発想力は、私には経営者としてとても参考になります。時間や期間にこだわる姿勢は私も強く意識して毎日を送っています。
    最初に学生時代に期限付きで10万円を稼ぐ話しを聞いてから私も、そこの所を強く意識して習慣化してみました。別に深い意味があったわけではありませんが、先生のこだわりのような気がして真似てみました。若い時から時間を意識してやってきましたが先生のこだわりほどではありませんでした。しかし、こんな他愛も無い事ですが、やってみると「なるほど~!」効率化するのに肝になるところかな?と近頃思えるようになってきたような気がします・

    また勉強会で会えるのを楽しみにしています。

    返信
    1. 高橋慶行高橋慶行 投稿作成者

      戸松先生に、
      伝えておきますね^^
      そして、励みになるコメントありがとうございます!

      おっしゃる通り、「時間」に対するこだわりは
      かなり強いです。「使える時間」に合わせて、
      最優先事項を除き、その次の行動の優先順位を決めています。

      また、
      勉強会でお会いしましょう。
      よろしくお願いいたします!

      返信
  4. ゆでがえる

    スタバではなくルノアール。素の色々な人々がいそうで味わいがあります。
    放電するにはいいポイントなのかもしれません。
    脳の活動を良くするためにはマインドフルネスという瞑想みたいな時間を10分ほどとるといいそうな。
    (テレビの受け売りですが)
    たまには脱力系に身をゆだねてしまうのもリセットするにはいいのかもしれませんね。

    返信
    1. 高橋慶行高橋慶行 投稿作成者

      瞑想!
      やったことがないので、調べてみます。

      おっしゃる通り、
      ルノアールの方が、味わいがありますねw
      (コーヒーはスタバの方が好きですが)

      また、
      コメントをよろしくお願いいたします!

      高橋

      返信

コメントを残す




規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.