小次郎講師のブログ

「RR」って知ってる??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:小次郎講師
セミナー会場に向かうタクシーの中より、、、

ピーポー
ピーポー
ピーポー

・・・

 
遠くから
救急車のサイレンの音が聞こえてきます。

 
私は今、
セミナー会場に向かうタクシーの中ですが、

 
どこかで
交通事故でも起きたのでしょうか。

 
そして、ふと思ったこと。。。

 
それは、
私たちと同じトレーダーが
今この瞬間も、誰にも知られずに、
ひどい交通事故に遭っていることです。

 
そう、トレーダーにとっての交通事故とは、
投資用資金が底をつくこと。

 
そして、その最大の原因ー

 
それが、
「RR」を知らないことです。

 
あなたは
「RR」ってご存知でしょうか?

 
RRとは、、、

「リスクリワード比率(RR)」の略称です。

 
「勝率」という言葉を知らない投資家はいませんよね?

 
勝率を求めるための計算式は、
「勝ちトレード回数÷全トレード回数」で出せますが、

 
リスクリワード比率は、
いかがでしょうか?

 
私はよくこの質問をセミナーでしますが、
リスクリワード比率を知っているトレーダーは2,3割。

リスクリワード比率は、
勝率との関係をみてどういう状態なら勝てるのか?
ということを指し示した数値です。

 
計算式を
知っているトレーダーは1割程度。

 
投資においては、
知らなければいけないことがたくさんあるのです。

 
それを1つ1つ、知り、実践していくからこそ、
勝つことができるわけですね。

 
そして、リスクリワード比率の計算式は、
「平均利益」を「平気損失額」で割って求めた数です。

 
■平均利益とは?
平均利益とは、すべてのトレードの中で、
勝ちトレードだけをピックアップします。
その利益の合計額を勝った回数で割って求めます。

■平均損失額とは?
平均損失額は、平均利益の逆で、
すべてのトレードの中から負けトレードだけを
ピックアップして、損失の合計金額を負けた回数で割ります。

 
たとえ、
勝率が70%でも80%でも、
負けるときは負けます。

 
逆に勝率が50%以下でも、
勝つことはありますね。

 
逆説的に聞こえるかもしれませんが

 
あなたが「勝てる投資家」、

いえ

「利益を出せる投資家」になりたいのなら、
頭から「勝率」という言葉を無くす必要があります。

 
なぜなら、
これが日本の個人投資家が
「学んでも利益を出せない」原因だからです。

 
イメージしていただきたいのですが、
「勝率にこだわる」投資家の行動を頭に浮かべてくださいね。

 
「勝率90%の投資法」とか「高勝率の○○投資法」
などといった雑誌の特集をよく目にしますよね。

 
そのため、
トレーダーは、勝率を少しでも
アップしようと思ってしまうのです。

 
もし、
今、利が乗っているとしたらどうでしょう?

 
高い勝率を求めるがあまりに、
まだまだ利益が取れるにも関わらず、
すぐに利益確定をしてしまうでしょう。

 
逆に、今価格が
予測以上に下がってしまったとしたら、

 
1回1回の「勝ち」にこだわりすぎて、
損切りできずに、結果塩漬け状態になってしまうのです。

 
良いでしょうか?

 
すぐに損切りできないトレーダーは、
勝てるようにはなりません。

 
勝率にこだわるとは、
言い換えれば、「全てのトレードで勝とうとしている」のです。

 
ですが、投資は確率。

勝ちもすれば、
負けることもある。

 
いわば、負けトレードは失敗ではなく、
トレードルールを見直したり、よりよくするための
「必要経費」なのです。

 
あなたは、驚くかもしれませんが、
あの伝説のタートルズたちの勝率は、
50%に満たないんです。

そして、
実際に勝率とリスクリワード比率の関係を示したのが、こちらです。

【勝率とリスクリワード比率の関係】

勝率10%:RR比率9
勝率20%:RR比率4
勝率30%:RR比率2.33
勝率40%:RR比率1.50
勝率50%:RR比率1.00
勝率60%:RR比率0.67
勝率70%:RR比率0.43
勝率80%:RR比率0.23
勝率90%:RR比率0.11

この表が意味するのは、
勝率10%でも、リスクリワード比率が9よりも大きければ必ず勝てますし、
勝率90%でもリスクリワード比率が0.11未満ならば絶対に勝てないということなのです。

 
あなたは、驚くかもしれませんが、
あの伝説のタートルズ集団の勝率は、50%に満たないんです。

10回やったら5回は負けるにも関わらず、
なぜ、4年で175億円もの利益を
出し続けることが出来たのでしょうか、、、

どうやって、
リスクリワード比率を高めていったのでしょうか?

 
決してチャート分析の売買判断が優れていたから
利益を出せたわけではありません。

 
利益を出せた秘訣は、
「資金管理」なんですよ^^

資金管理で利益を増やす。

逆説のように聞こえるかもしれませんが、
投資の達人は皆、口を揃えていいます。

「最も重要なのは、資金管理だ!」と^^

<編集部からのオススメ>

約30人の投資素人たちが
たった2週間の教育だけで
4年で年平均80%の利益を叩き出した秘密

それが、『資金管理』

損失を最小限にするのではなく、

いかに資金効率を良くして
利益を最大化させるかに徹底的にこだわったのが
『資金管理マスタープログラム』

期間限定の特別価格は今だけ!

詳細はこちら
↓↓↓
https://fx-school.net/lp/shikinkanri_sl_b/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 林 晃次 より:

    私は未だトレードをしていません準備中の段階です。未経験者がものを言う資格はないのですが私の資金は80万円の予定です。リスク1%だと8,000円でこれでは株の売買は出来なと思います。FXの方が少額でも可能のようですが用語から勉強しなければならず、トレードはあきらめるしか無いようです(82歳)。

    1. 小次郎 講師 より:

      林 晃次さん
      コメントありがとうございます。
      リスク1%というのは目安です。
      資金によっては、リスクを調整したりします。

      また、信用取引なども活用してくださいね。

  2. 爾今 より:

    バーチャルトレード修行中の身です…
    バーチャルでも負けると結構凹みます(*_ _)
    【勝率とリスクリワード比率の関係】はタートルさんたちの数字ですか?
    RR比率9…すごいですね(;゚Д゚)
    すべてが報われる感じがします。

    1. 小次郎 講師 より:

      爾今さん>バーチャルでも1つ1つが、
      本番のトレードだと思ってやるだけで実力の伸びが早くなります^^
      一緒に進んでいきましょう。

コメントを残す

*

CAPTCHA