作成者別アーカイブ: 小次郎 講師

私がセミナーで必ずやっていることとは?

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

春は出会いと別れの季節といいますが、
私も、担当してきたプログラムが、
一つの区切りを迎えました。

卒業パーティーも行われたので、
たくさんの受講生の方とお話ししてきましたよ。

ここで学んでくださった方が、
「品格ある投資家」として羽ばたいてくださることを、
心から願ってやみません。

さて、実は私には、
「セミナーで必ずやっていること」があるんです。

それはなんだかわかりますか?
(講義ではありませんよ!)

私がセミナーでやっているのは……

そろそろ答えを発表しましょう。
正解は「最後のお見送り」です。

一度でも対面セミナーにご参加くださったなら
わかるかもしれませんが、
私は講義が終了し、皆さんがお帰りになるときに、
必ず「ありがとうござました」とお声がけしています。

私はかねがね、
「正しい投資教育をライブワークに」
と言い続けてきましたが、そういうことができるのも、
受講生の皆様がいらっしゃるからです。

投資の学校のスタッフさんも言っていましたが、
私も「ありがとう」と言われるとうれしいし、
だからこそ、私からも言いたいと思っています。

これをお読みいただいているあなたにも、
いつか対面セミナーでお会いできたら、
「ありがとう」とお伝えしたいですね。

その日が来るのを、
お待ちしています。

追伸 「正しい投資教育」は、
楽しくなくてはいけないということで、
こんなこともやっています。

3月分のものですが、よろしければご覧ください。

雇用統計ナイトフィーバー

<編集部のおすすめ>

「情報収集が大事だとはわかるけど、
何からやればいいのだろう……」

何をすればいいかがわからなくてお悩みでしたら、
投資教育界のレジェンドが、
毎月1回、選りすぐりの情報を届けてくれるー
そんなサービスを使ってみませんか?

こちらからどうぞ

<公式Twitterはじめました!>
最新の情報や相場の格言を
毎日つぶやいています。
フォローよろしくお願いします!

今すぐフォローする

<投資の学校・LINE@登録募集中!>
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

投資家ならではの防災対策。

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

このブログが公開されるのが、
3月11日と聞いています。

2011年3月11日14時46分、
東日本大震災が発生しました。

犠牲になった方のご冥福を、
被害に遭った方の安寧を
お祈りするとともに、
自分ができることはないか、
改めて真摯に考えたいですね。

ところで、
あの日の東京株式市場で、
何が起こったか、覚えていますか?

10分あまりで100円

先ほど触れたように、
地震が発生したのは、
14時46分でした。

取引終了直前だったわけですが、
発生した直後から売り注文が殺到し、
10分あまりで100円以上下げ幅が
拡大したのです。

週明けの14日も、
寄り付きから大震災から、
企業業績に与える影響を懸念した
投資家の売り注文が殺到しました。

さらに15日には、
東京電力福島第一原子力発電所の事故による、
放射線量の異常上昇が報道されたことで、
投資家がこぞって保有株の換金売りを急ぎました。

結果、東京証券取引所第一部上場銘柄の
97%が値下がりするという異常事態になったのです。

下落率にして10.55%ー
この水準は1987年の「ブラックマンデー」、
2008年の「リーマンショック」に次ぐ、
過去3番目の水準でした。

文字通り「何が起こるかわからない」
状況だったはずです。

相場では何が起こるかわからないから……

このように、
相場では何が起こるかわかりません。

誰だって予想はできないのだから、
「危機的な状況が起こったときに、
どう切り抜けるか」を考えた方が、
ずっと合理的でしょう。

私は切り抜ける方法の一つとして、
「空売り」を皆さんに学んで
いただきたく思っています。

いわば「投資家ならではの防災対策」です。

信用取引と空売り

ご存知の方も多いかもしれませんが、
信用取引とは「証券会社から資金や
株式を借りて売買する取引」のことです。

現物取引の場合は、
「ご自身の資金で、株式を購入し、売却する」
のが前提となっているため、
「買いから入る」ことしかできません。

一方、信用取引の場合は、
「借りた株式を売却し、その後、株式を買いなおして、
証券会社に返す」こともできます。

いわゆる「売りから入る」ですね。

仮に、東日本大震災のような、
大暴落が起こったとしても、
売りから入ることを知り、
実行すれば、利益はちゃんと取れるのです。

投資に限ったことではありませんが、
「こうでなくてはいけない」
「これ以外できない」と選択肢を狭めるより、
「こうしてもいい」「これもあれもできる」と、
選択肢が多い方が、結末はきっといいものになります。

選択肢は多い方がいいー
これも、私が皆さんにお伝えしたいことの一つです。

<編集部のおすすめ>
東日本大震災の時のような、
暴落相場ですら利益に換えることができる方法ー
一度しっかり学んでおけば、
きっと役に立つはずです。

投資家ならではの防災対策として、
これから学んでみませんか?

早速学びに行く

<公式Twitterはじめました!>
最新の情報や相場の格言を
毎日つぶやいています。
フォローよろしくお願いします!

今すぐフォローする

<投資の学校・LINE@登録募集中!>
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

いきなりですが、クイズです。

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

3月に入りましたね。
日中はだいぶ温かくなり、
過ごしやすくなってきました。

これから卒業式や入学式を迎える皆さん、
そして、そのご家族の皆様は、
希望に胸を膨らませていることでしょう。

(私にも孫がいるので、
気持ちはわかります。)

自分の信じた道を進んでいってほしいですね。

さて、タイトルにもありますように、
今日は皆さんにちょっと簡単なクイズを
出してみたいと思います。

続きの数字、わかりますか?

これは、ある有名私立中学の入試で出題された問題です。

「1、1、2、3、5、8、13、21、34……」
という数列がある場合、34の次の数字は何でしょう?

答えは「55」です。

種明かしをすると、
「前の前の数」に「前の数」を足したものが、
「次の数」になるということですね。

実は、この数列、
投資にも非常に関係があるんです。

今日はその話をしましょう。

フィボナッチとフィボナッチ数列

「前の前の数」に「前の数」を足したものが、
「次の数」になるという数列は、
発見した数学者の名前にちなんで、
フィボナッチ数列と呼ばれています。

フィボナッチは12世紀から13世紀のイタリアの数学者で、
アラビア数字(0~9のこと)を世界に広めました。

その中で、ウサギの出生率をもとに、
フィボナッチ数列を紹介したのです。

38.2%:61.8%?

そして、この数列を応用したのが、
「黄金比率」です。

これは、最も美しいバランスを示すもので、
「38.2%:61.8%」が理想的とされています。

さらに、チャートで言うところの「押し目」は、
黄金比率になりやすいのです。

投資家にとっても、その状態の押し目を、
もっとも美しい(=自然体)と思うのでしょう。

皆さんは、投資の勉強をしていく上で、
チャートを欠かさずご覧になっているはずです。

これからは、黄金比率にも注目して、
チャートをチェックしてくださいね。

<編集部のおすすめ>

「情報収集が大事だとはわかるけど、
何からやればいいのだろう……」

何をすればいいかがわからなくてお悩みでしたら、
投資教育界のレジェンドが、
毎月1回、選りすぐりの情報を届けてくれるー
そんなサービスを使ってみませんか?

こちらからどうぞ

<公式Twitterはじめました!>
最新の情報や相場の格言を
毎日つぶやいています。
フォローよろしくお願いします!

今すぐフォローする

<オウンドメディアやってます!!>
投資歴10年以上、MT4の達人……
多彩なキャリアを持つライター達が、
「投資をもっと有意義にする」ための本気のコラムを書いています。
毎週更新しているので、一度ご覧ください!

今すぐ読みに行く

<投資の学校・LINE@登録募集中!>
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

配当を受け取りたい人が気を付けるべきこととは?

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

私の仕事を手伝ってくれているスタッフが、
東京で生活を始めることになり、
仕事の合間を縫って
準備を手伝っていました。

これから新生活を始める方、
そして、新生活を始めるご家族のお持ちの方は、
体調には気を付けて、準備を進めてくださいね。

ところで、私のところには、
投資を始めようとしている方から、
様々な質問が届きます。

その中でも多いのが、
「配当はいつもらえる?」という質問です。

実は、配当をもらうためには、
「いつまでに株式を購入しないといけないか」
を意識する必要があるのです。

3つの違い、わかりますか?

いつまでに株式を購入しないといけないかを意識するためには、
権利確定日・権利付き最終日・権利落ち日がいつにあたるかを理解しましょう。

この3つの違いを説明します。

権利確定日

  • その日に株を持っていることで配当・株主優待・株式分割の権利を得られる
  • 決算月の最終営業日のことが多い

権利付き最終日

  • 株の受け渡しは3営業日かかるので、実際にはその3営業日前に保有していることが大事
  • 権利確定日に買っても間に合わない

権利落ち日

  • 権利付き最終日の翌日。
  • この日に株を買ってももう権利が受け取れないので株価が下がりやすい

2019年3月度の場合はどうなる?

わかりやすくするために、具体例も出してみましょう。

2019年3月度の配当を行う会社の場合、

  • 権利確定日:3月29日(金)
  • 権利付き最終日:3月26日(火)
  • 権利落ち日:3月27日(水)

となります。

配当を受け取りたいなら、3月26日までに購入しましょう。
一方、配当を受け取るよりも、安く手に入れたいなら、
3月27日以降に購入するのも一つの手段です。

ご自身の投資スタイルやチャートの情報も考えながら、
いつ株式を購入するかの参考にしてみてくださいね。

<編集部のおすすめ>

「情報収集が大事だとはわかるけど、
何からやればいいのだろう……」

何をすればいいかがわからなくてお悩みでしたら、
投資教育界のレジェンドが、
毎月1回、選りすぐりの情報を届けてくれるー
そんなサービスを使ってみませんか?

こちらからどうぞ

 
<公式Twitterはじめました!>
最新の情報や相場の格言を
毎日つぶやいています。
フォローよろしくお願いします!

今すぐフォローする

 
<投資の学校・LINE@登録募集中!>
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

株主優待はありかなしか。

From 小次郎講師

出張先のホテルより……

おはようございます。
小次郎講師です。

ご存知の方もいらっしゃるはずですが、
私は仕事柄、地方出張も多いです。

日帰りが難しい場合は、
ホテルに泊まることもありますが、
乾燥対策には気を付けています。

しゃべる仕事なうえに、
体調を崩すと代わりが難しい仕事でもあるので、
気を付けないといけませんね。

さて、私は投資の学校さんに限らず、
様々な企業のセミナーにも、
講師として登壇しております。

扱うテーマは様々ですが、
「本当は投資をする人に知っておいてもらいたいけど、
なかなか難しいテーマ」の一つが株主優待です。

株主優待の基本をおさらい

ご存知の方も多いかもしれませんが、
株主優待とは、

「株を保有しているお礼として、
企業が提供するサービス、商品を提供すること」

です。

様々な雑誌やWebサイトで、
「株主優待を狙うならこの銘柄」という
記事が紹介されたりしているので、
投資に興味がある方ならおなじみでしょう。

株主優待はありかなしか?

ここからは私の意見としてお読みいただきたいのですが、
私自身は株主優待はあまり好きではありません。
ありかなしか、で言えば、なしです。

砕けた言い方をすると、
「おまけを目当てにお菓子を買うようなもの」
だからです。

より詳しく理由を説明しましょう。

まず、日本人は「小さくコンスタントに儲けられる」ものが好きな傾向があります。
そうなると、株式を保有しているだけで、
定期的に何かがもらえる株主優待を魅力に思う人は多いのかもしれません。
しかし、投資の効率という意味では、これはあまりすぐれているとはいえないでしょう。

そして、残念なことに、株主優待を充実させている企業の中には、
業績や財務体質があまり振るわない会社も混じっています。
振るわないからこそ、おまけ=株主優待を充実させて
、少しでも多くの人に株を買ってもらいたいという事情もあり得るのです。

投資とは、本来は「その企業がやっていることに賛同し、
株を買う形で資金を出すことで、応援する」という側面も含んでいるでしょう。
しかし、株主優待目当てで銘柄を決めてしまうと、
その意味が損なわれてしまうおそれもあります。

「投資は何のためにあるのか」を考えて、
ご自身で納得のいく判断をしてほしい、というのが私の気持ちです。

<編集部のおすすめ>
株主優待が実はおすすめできないー
そんな目からうろこが落ちる
小次郎講師の「とっておきの投資の知恵」はまだまだあります。
せっかくだから、直接、小次郎講師から学んでみませんか?

こちらからどうぞ

 
<公式Twitterはじめました!>
最新の情報や相場の格言を
毎日つぶやいています。
フォローよろしくお願いします!

今すぐフォローする

 
<投資の学校・LINE@登録募集中!>
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

キャッシュレス決済が重要になる理由

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

2月に入りましたが、
東京でも雪が降るなど、
まだまだ寒い日は続きますね。

私の仕事は「話すこと」が大半を占めるので、
相変わらず風邪対策には気を付けています。

さて、セミナーに向かう前に、
コンビニでコーヒーを買ってから向かうことも多いのですが、
ふとレジを見たら「スマホ決済できます」という表示がありました。

そこで今回は、スマホ決済をはじめとする
キャッシュレス決済について少しお話ししましょう。

スマホ決済の基礎

スマホ決済とは、簡単にまとめると、

・ スマートフォンに専用のアプリをインストールする
・ 自分の持っているクレジットカードと紐づける
・ コンビニなどの加盟店で商品、サービスを購入する際に所定の画面を表示し、決済する

仕組みです。

スマホ決済の利点としては、

・ 財布を持ち歩く必要がない
・ スマートフォンにロックをかけておけば、端末を落としても、
不正利用されるリスクは(財布よりは)低い

ことが挙げられるでしょう。

中国では一般的

日本ではまだまだなじみが薄いスマホ決済ですが、
お隣の中国では一般的です。

とくに有名なのが、「アリペイ」「WeChatPay」でしょう。
日本の大手ドラッグストアやディスカウントストアなどでも、
これらの決済システムは使えます。

しかし、決済システムを使うと、
「どこで何を買ったか」がすべて記録されるのも事実です。

いわば、「普段何をしている人なのか」が
筒抜けになるといってもいいでしょう。

スマホ版信用情報サービスの拡大

先ほど取り上げたアリペイには、
「芝麻信用」という信用情報管理システムが
付随機能としてついています。

簡単にまとめると、

・ 個人の学歴、職歴、マイカー・家などの資産の保有状況、交友関係をポイント化する
・ その結果に基づき、信用度を350~950点の範囲で格付け
・ 点数をもとに与信、金利優遇などの判断を行う

というシステムです。

この点数が低いとホテルにも泊まれない、
結婚情報サービスも使えないなど、
中国では重視される情報になっています。

是非はともかく、これからは重要になる

先ほど触れた中国はもちろん、ヨーロッパ諸国でも
スマホ決済をはじめとしたキャッシュレス化は急速に進んでいます。

デンマークのように、通貨の発行自体を中止する国もあるくらいです。

日本がどうなっていくかはわからないですが、
スマホ決済をはじめとしたキャッシュレス決済に関連する
銀行、IT関連の銘柄には、注目したほうがいいでしょう。

もちろん、最終的に投資するかどうかは、
チャートを見て判断していただきたいですね。

<編集部のおすすめ>

「情報収集が大事だとはわかるけど、
何からやればいいのだろう……」

何をすればいいかがわからなくてお悩みでしたら、
投資教育界のレジェンドが、
毎月1回、選りすぐりの情報を届けてくれるー
そんなサービスを使ってみませんか?

こちらからどうぞ

 
<公式Twitterはじめました!>
最新の情報や相場の格言を
毎日つぶやいています。
フォローよろしくお願いします!

今すぐフォローする

 
<投資の学校・LINE@登録募集中!>
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

初心忘るべからず

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

ついこの前、
大晦日だ元日だと言っていたら、
もう2月に入っていましたね。

それだけ充実して毎日を過ごせているのは
ありがたい限りです。

しかし、充実している=それなりに忙しい、
ということでもあるので、
初心を忘れてしまいがちになるのも珍しくないでしょう。

そこで本日は、
初心に帰ることが、
投資においても大切であるという話をさせてください。

想定外の事態が起こったら?

私は仕事柄、
たくさんの個人投資家の方と日々接しています。

当然、会話が「お悩み相談」になることもありますが、
中でも「想定外の暴落で損失を被ってしまった。どうすればいいかわからない」
というお悩みはやはり多いです。

さらに詳しく話を聞いていくと、

「トレードルールや資金管理を
ちゃんと学ばないでエントリーをしてしまった」

のが原因のケースも、散見されます。

逆に、想定外の事態が起こっても、
トレードルールや資金管理を学び、
ご自身のものにしたうえでトレードされている方は、
「大けが」はしないのです。

私がトレードルールや資金管理を最初に話す理由

私は投資の学校さんを始め、
多くのセミナーで講師を務めていますが、
トレードルールや資金管理の話は、
欠かさずするようにしています。

先ほども触れた通り、
「大けが」をしないために重要な基本中の基本だからです。

いわば、投資家にとっての「初心」と言ってもいいでしょう。

高名な能楽師・世阿弥は「当流に万能一徳の一句あり。初心不可忘」という言葉を残しました。
今では「初心忘るべからず」と言われている言葉です。

つまり、学び始めたころの謙虚な気持ちを忘れてはいけない、という意味ですが、
私からも、このことは強くお伝えしたいと思います。

初心、忘れていませんか?
定期的にご自身のトレードルールや資金管理を振り返る習慣を身に着けてくださいね。

<編集部のおすすめ>

大暴落を利益チャンスに変えることができる
財を成す一生モノの【空売りの技術】を
専門的に学べるプログラムです。
詳細はコチラをクリック

======================
相場の最新情報からおトクな情報までもらえる
投資の学校・無料情報サイトは要チェック!!
======================
Twitter
15秒で重要な投資のポイントを
コツコツ蓄積できるのでフォローしてね^^

LINE@
メールでくる大事な情報は
漏れなく確実に受け取りたい・・・
という方はみんな登録済み!

ID検索からの登録はこちら
→ @ict3921h
*先頭に「@」をお忘れなく!

Facebook
あ、こんな考え方があったんだ!
この記事面白い!
と新しい発見と視野を広げたい方向けのメディア!

あなたの『いいね』お待ちしてます!

======================
12万人以上の投資家が受講する
投資の学校創業者・高橋慶行の公式アカウント
======================
Twitter
起業から投資、若者からご年配の方まで
12万人以上の投資家が学ぶ教育機関を作り上げた
創業者の視点や、投資に対する想いや考えなど、
日々のホンネを垣間見れるのはここだけ・・・

LINE@
友だちになると、LINE@限定の
動画講座をプレゼント!

実は友だちだけが
特別なやりとりも出来るとか。。。

ID検索からの登録はこちら
→ @yoshiyuki
*先頭に「@」をお忘れなく!

Facebook
投資の学校グループを作り上げた
代表としての顔、家庭の顔、
創業者のONとOFFはどんな感じでしょうか^^

YouTube
本物投資教育を伝えたい。
真面目に本物の投資教育を学ぶ場を探す
すべての方へ「本物」を伝える熱意が
すべてここに詰まっています^^
———————————————-

【復習】ローソク足1本1本に意味がある

From:小次郎講師
自宅の書斎より、、、

おはようございます。
小次郎講師です。

株価チャートといえば、
今は「ローソク足」が日本をはじめ世界でも
一般的に使われていますね。

では、このローソク足を発明したのが
日本人だということを、
どれくらいの投資家が知っているでしょうか?

ローソク足が誕生したのは、江戸時代のことであり、
発明したのは当時の相場師、本間 宗久が発案したとされています。

ローソク足の特徴は、
単位期間中に初めに付いた値段を始値(はじめね)、
最後に付いた値段を終値(おわりね)、
最も高い値段を高値(たかね)、
最も安い値段を安値(やすね)の四種の値段(四本値)を

ローソクと呼ばれる一本の棒状の図形に作図して
時系列に沿って並べることで
株価の変動が見やすいのがメリットです。

そして、
ローソク足最大の特徴は、
ローソクの形状から相場状況が
視覚的に理解できることです。

ということで、
今日はローソク足の代表的な形状と、
それぞれの意味についてご紹介したいと思います。

ローソク足の種類と性質

今回は、代表的な15種類の
ローソク足の形状とそれぞれの意味をご紹介します。

ぜひ、下記の表にまとめたローソク足の形状と
呼び名、意味はマスターしてください。

 
shisei_man_good

 
株をやる人もFXをやる人も
ローソク足の種類と意味を知ることは
共通した重要知識です。

この機会に、ぜひ覚えてくださいね!
それでは、またお会いしましょう。

―小次郎講師

<編集部のおすすめ>

大暴落を利益チャンスに変えることができる
財を成す一生モノの【空売りの技術】を
専門的に学べるプログラムです。
詳細はコチラをクリック

 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!

ご登録はこちらから

今こそ復習したい米国株の基礎

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

この前の土日はセンター試験だったみたいですね。
私はセミナーがあったので、会場に向かう電車に乗っていたのですが、
参考書を広げる受験生を何人も見かけました。

彼らが納得いく結果を残せたことを願うばかりです。

センター試験は前哨戦に過ぎないですが、
体に気を付けて、乗り切ってほしいですね。
(私も娘を育て上げた身なので、ご家族の気持ちもわかります。)

さて、私は職業柄、様々な個人投資家の方と話すことが多いです。
2019年が始まってからも、いろいろな方とお話ししたのですが……
「米国株は大丈夫ですか?」という不安を口にされる方はやはり多いです。

私個人としては「やり方次第」というのが現実的な回答です。
やり方についてはセミナーでお話ししていますが、
ここでは、「そもそも米国株投資がどんなものかがわからない」と
いう方のために、米国株投資の基本を改めておさらいしましょう。

米国株投資の基本

証券取引所

まず、アメリカにも日本のように、証券取引所が存在します。
次の2つは覚えておきましょう。

  • NYSE(ニューヨーク証券取引所):2287社が上場しています。
    ジョンソンアンドジョンソン、マクドナルドなど、古くから株式を公開している企業が多いです。
  • NASDAQ(ナスダック):3021社が上場しています。
    フェイスブック、アマゾンなど、いわゆる新興企業が中心です。

取引時間

取引時間は現地時間の9時半から16時までです。
日本時間の場合、冬時間なら23時半から翌朝の6時まで、
夏時間なら、22時半から翌朝の5時までになります。

売買単位と税金

売買単位は1株からのため、銘柄次第では数千円で株式投資を始めることが可能です。
また、いわゆる「ストップ安」「ストップ高」はありません。

そして、米国株投資で得た利益の税務上の扱いですが、
日本株と同じく、20.315%の所得税がかかります。

同じトレードツールで、日本株も米国株も取引きできる証券会社も多くあるので、
「今年はやってみようかな」と思っているのでしたら、ぜひトライしてみてくださいね。

<編集部のおすすめ>

「情報収集が大事だとはわかるけど、
何からやればいいのだろう……」

何をすればいいかがわからなくてお悩みでしたら、
投資教育界のレジェンドが、
毎月1回、選りすぐりの情報を届けてくれるー
そんなサービスを使ってみませんか?

こちらからどうぞ
 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!

ご登録はこちらから

確定申告の前に押さえたい税金の話その2

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

お正月も終わり、
いろいろなことが普段通りに動き始めましたが、
皆様はいかがおすごしでしょうか。

相場からは相変わらず目が離せない状態です。

昨年末に大掃除をしたとき、
過去のセミナーで使った資料や動画の確認をしました。

私自身も、「2018年は株式投資のチャンス」と話をしたのですが、
実際は「買って売る」だけをしていたら、
チャンスと言える年でもなかったかもしれません。

大切なのは、「トータルで勝ちに行けること」だと思っているので、
今年も色々な手法を組み合わせて、
「トータルで勝ち」に行く方法を皆様にお話ししますね。

さて、前回に引き続き、
投資と税金の話をします。

こんなものが経費計上できます

株式、FXを問わず、何もしないで成果が出る投資はありません。
これをお読みの皆様も、セミナーに出たり、本を読んだりといろいろなさっているでしょう。

そのような「投資の勉強をするために出したお金」は、経費として計上したうえで、
確定申告を行いましょう。

たとえば、

  • 投資の学校の講座など、各種セミナー・通信教育講座などの受講料
  • セミナーに出かけるための交通費
  • 株式・FX関連の書籍の購入費
  • 情報交換を目的とした懇親会の会費

などは、経費として計上できる可能性があります。

常にOKではないことにも注意

ただし、一つ注意してほしいのは、
「どういうスタイルで投資をやっているか」
「費用を出した経緯が何か」
によって、経費として認められない可能性もあるということです。

株式投資の場合、
一般的には保有期間1年以上の売買による収益は譲渡所得、
1年未満の売買による収益は雑所得です。

雑所得の場合、経費計上はできますが、
譲渡所得の場合、経費計上はできません。

また、「何が投資の経費になるのか」は、
「費用を出した経緯」によって判断される場合が多いです。

断言はできないですが、
国税庁(税務署)の判断によって認められない可能性も
あるということを覚えておきましょう。

<編集部からのお知らせ>
「いつも出ているセミナーの費用って、
経費にできるんだ!」と驚きませんでしたか?

このように、小次郎講師が
「投資に役立つかなりいい話」を厳選し、
毎月お話ししてくれる機会があります。

「情報収集したいけど、
自分ひとりじゃ手がまわらなくて……
という方は、ぜひこの機会をご利用ください。

こちらからどうぞ

◆◆◆投資の学校・LINE@登録募集中!◆◆◆

LINE@限定の特別なお知らせを、
続々と配信しています!

先ずは・・・
こちらのページからご登録を是非どうぞ!!!
↓↓↓
LINE@登録ページ

確定申告の前に押さえたい税金の話その1

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

今年の大発会は、
日経平均が2万円割れに終わりましたが、

この状況に慌てることなく、
皆さんには冷静に投資に
取り組んでほしいと思います。

ところで、
1年が明けてしまうと、
あっという間に確定申告のシーズンがやってきますが、
皆さんは確定申告のこと、
正しく理解できていますか?

せっかくなので、
これから数回に分けて税金の話を
しておきましょう。

株式投資にかかる税金の基礎

皆さんが株式投資をして、
利益が出た場合、
その利益には20.315%の税金がかかります。

ちなみに、
15.315%が所得税及び復興特別所得税、
あとの5%が住民税です。

そして、
ここからが重要なのですが、
株式投資をどんな口座を通じてやっているかで、
税金の扱いが若干違うのです。

一般口座と特定口座

まず、証券口座には、
一般口座と特定口座があります。

わかりやすく違いをまとめました。

特定口座

  • 証券会社・銀行が1年間の投資でどれだけの利益・損益があったかを計算してくれる口座。
  • 源泉徴収ありの口座を選べば、税金を天引きしてくれる。
  • しかし、株式投資にかかった経費を申告した場合は、確定申告が必須。

一般口座

  • 自分で1年間の投資でどれだけの利益・損益があったかを計算する口座。
  • 確定申告をする必要があるので、時間がない人には不向き。

皆さんの口座は、
どちらでしたか?

これから証券口座を開設する場合は、
違いを把握し、
ご自身にあったのがどちらかを考えて、
開設してみてくださいね。

<編集部のおすすめ>

投資に掛ける時間がないあなたへ

毎月ここにいるだけ、で
あなたは小次郎講師の最もタイムリーな
相場攻略法を手に入れることができます。

いるだけ、で優位性がある最高の環境にご招待します。

小次郎講師が読み取った相場の変化を
タイムリーに受け取りたい方はコチラから

こちらからどうぞ
 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!

ご登録はこちらから

知っているか、知らないか

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

今日で2018年も最後の日になりました。
12月28日に行われた大納会で、
日経平均の終値は、

2万円をかろうじて上回りましたが、
7年ぶりに前年末の終値を下回っています。

私は職業柄、
たくさんの個人投資家の人と接しますが、
やはり、
「2018年はうまくいかなかった」
と口にされる方は多いです。

一方で、
「周囲はうまくいかないとこぼしていたけど、
自分の場合は何とかなった」
という声も耳にします。

その違いを分けるものは何でしょうか?

違いは、ほんの少しの差

私はかねがね、講義において

「買いから入って売るだけでなく、
売りから入って買う、でも、
投資で利益は出せる」

といい続けていました。

信用取引をうまく使えば、
今回の日経平均の暴落のように、
相場が急変した時でも、
コンスタントに利益は出せるのです。

でも、
これを知らない人が多いから、

「相場の暴落で自分も損失を被った」

という声が、
たくさん私のところに届くのだと思います。

知っていれば大丈夫なことは案外多い

私が今お話ししたように、
信用取引一つとっても、
知っているか知らないかで、
大きな差が出てきます。

投資に限らず、
「知っていれば簡単に実行できて、
しかも結果が全く違ってくるコツ」
は、世の中にたくさんあるのです。

少なくとも、
私がライフワークにしている投資の部分では、
そんな「結果が全く違ってくるコツ」を
皆様にお伝えし続けていきたいと思います。

今年も1年、
たくさんの方に投資の学校さんを
通じて出会えたことは、
私にとっても大きな収穫でした。

ありがとうございました。

どうか、
いいお年をお迎えください。

<編集部のおすすめ>

投資に掛ける時間がないあなたへ

毎月ここにいるだけ、で
あなたは小次郎講師の最もタイムリーな
相場攻略法を手に入れることができます。

いるだけ、で優位性がある最高の環境にご招待します。

小次郎講師が読み取った相場の変化を
タイムリーに受け取りたい方はコチラから

こちらからどうぞ
 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!

ご登録はこちらから

取引の考え方と心構え

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

このブログを皆さんがお読みになる日は、
クリスマスイブですね。

私からも、
メリー・クリスマス!

さて、クリスマスが終わると、
一気に新年に向かって進んでいきますが、
今年はあなたにとってどんな一年でしたか?

今年から投資を始めた方でしたら、
急激な相場の変動にひやひやしながら過ごしたかもしれませんね。

そんな「激動の年」だったからこそ、
私から「取引の考え方と心構え」について、
お話しさせてください。

ロスカットラインに入ったら?

損切をしなくてはいけない状態=ロスカットラインに入ったとき、
投資初心者の方なら「失敗した、どうしよう」と思うかもしれません。

しかし、ある程度経験がある方なら
「こういうこともある、想定内」と落ち着いてできるのでは
ないでしょうか。

ある程度経験があれば、
「トータルで勝てればいい」という判断ができるようになっているためです。

トータルで勝つためには?

しかし、トータルで勝つためには、他にも考えなくてはいけないことがあります。
資金管理・リスク管理はもちろんのこと、
ロスカットライン・利益確定ラインの調整は非常に大事です。
状況に応じて、増し玉をするのも必要でしょう。

そして、一番大切にしてほしいのは、「大きなトレンドを取る」という考え方です。

トレンドがなく、あっという間に損切に終わったとしても、あまり後悔してほしくはありません。
でも、大きなトレンドが出てきたときに、ちょっとしか取れなかったとしたら、それは反省してほしいと思います。

年末年始の休暇にある程度時間が取れる方も多いと思いますが、
「今年の自分のトレードはどうだったのか」を、
冷静に振り返る時間を設けていただきたいと思います。

その中で得た反省点を一つ一つ克服していけば、
来年は「勝ち組投資家」への道が開けるはずです。

一緒に頑張っていきましょう。

<編集部のおすすめ>

投資に掛ける時間がないあなたへ

毎月ここにいるだけ、で
あなたは小次郎講師の最もタイムリーな
相場攻略法を手に入れることができます。

いるだけ、で優位性がある最高の環境にご招待します。

小次郎講師が読み取った相場の変化を
タイムリーに受け取りたい方はコチラから

こちらからどうぞ
 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!

ご登録はこちらから

日産とルノーの思惑

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

このブログを皆さんがお読みになるころには、
2018年も残すところ2週間になっているはずです。

私は相変わらずセミナーや忘年会など、
忙しく飛び回っていますが、

「師走」と称されるくらいですから、
忙しい方は多いのではと思います。

くれぐれも、
体調にはお気をつけてお過ごしください。

さて、
年末になると「今年の〇大ニュース」のような
記事がたくさん出てきます。

選ぶ人によって、
何を取り上げるのかが違っているのは興味深いです。

そこで私にとっての
「今年の相場における重大ニュース」の一つについて、
少しお話させてください。

日産ゴーン問題

日産元会長のカルロス・ゴーン容疑者の逮捕は、
日本のみならず世界中に衝撃を与えました。

特に、ゴーン容疑者の出身地でもあるレバノンでは、
彼を支持するデモまで起こっています。

この事件を取り巻く環境の中で、
私が注目していたのが、
日産とルノーの関係です。

ご存知の方も多いかもしれませんが、
日産とルノーを比べたら、
収益力・企業規模は、
日産の方が圧倒的に大きいです。

フランス政府は何を考えている??

一方で、
資本関係はやや複雑です。

ルノーは、日産の株を43%保有していますが、
日産は、ルノーの株を15%しか保有していません。

つまり、
収益力・企業規模が大きい日産が、
資本関係においては、ルノーの下に置かれているのです。

さらに話を複雑にしているのが、
ルノーの大株主であるフランス政府の存在。

フランス政府は、
ルノーの株式を20%保有しています。

この状況で、
ルノーと日産が経営統合すれば、
フランス政府にとって有利な結果がもたらされる公算が高いでしょう。

たた「大きな企業グループの会長が逮捕された」だけでは済まない問題が、
ゴーン容疑者の逮捕の背景にはあるようです。

<編集部のおすすめ>

投資に掛ける時間がないあなたへ

毎月ここにいるだけ、で
あなたは小次郎講師の最もタイムリーな
相場攻略法を手に入れることができます。

いるだけ、で優位性がある最高の環境にご招待します。

小次郎講師が読み取った相場の変化を
タイムリーに受け取りたい方はコチラから

こちらからどうぞ
 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!

ご登録はこちらから

注文の出し方その3

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

米中首脳会談、
イギリスのEU離脱……
相場の先行きが案じられるニュースが、
毎日のように飛び込んできます。

常々お話しておりますが、
こうなると予想はほどんと役に立ちません。

皆様には地道に勉強を積み重ねていただき、
冷静な判断をしていただきたく思います。

ところで、
先日から数回に分けて、
注文の出し方についてお話してきました。

本日は、株の条件付き注文について、
お話させてください。

株の条件付き注文とは

そもそも、株の条件付き注文とは何かから、
お話させてください。
一言でまとめると、指値注文でも、成行注文でも、
注文をする際に条件を指定した上で注文することです。

メリットとしては、自分の希望した条件で取引が行えることです。
しかし、ある程度証券会社のトレードツールに慣れていないと、
実際にやってみるのは難しいかもしれません。
初心者がいきなり始めるのはハードルが高いのが、条件付き注文の欠点でしょう。

ちなみに、条件付き注文は、成行注文が前提になっているか、
指値注文が前提になっているかで、使える方法が若干異なります。
これからそれぞれの方法について、ご紹介しましょう。

成行注文で使える条件付き注文

最初に、成行注文で使える条件付き注文を紹介します。

寄成(よりなり)
寄付(朝一の取引)でのみ出す成行注文のこと。
寄付で約定しなかったものはキャンセルされる。
引成(ひけなり)
前引け・大引けでのみ出す成行注文のこと。
そこで成立しなかったものはキャンセルされる。
IOC(アイオーシー)
immediate or cancelの略。
文字通り、すぐに成立しない場合はキャンセルされる。

指値注文で使える条件付き注文

一方、指値注文の場合に使えるのは、以下の通りです。

寄指(よりさし)
寄付(朝一の取引)でのみ出す指値注文のこと。
寄付で約定しなかったものはキャンセルされる。
不成(ふなり)
大引けまで指値注文で出し、そこで成立しなかったら、大引けで成行注文に
変更する方法。
引指(ひけさし)
前引け・大引けでのみ出す指値注文のこと。
そこで成立しなかったものはキャンセルされる。
IOC(アイオーシー)
immediate or cancelの略。
文字通り、すぐに成立しない場合はキャンセルされる。

<編集部のおすすめ>

投資に掛ける時間がないあなたへ

毎月ここにいるだけ、で
あなたは小次郎講師の最もタイムリーな
相場攻略法を手に入れることができます。

いるだけ、で優位性がある最高の環境にご招待します。

小次郎講師が読み取った相場の変化を
タイムリーに受け取りたい方はコチラから

こちらからどうぞ
 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!

ご登録はこちらから

注文の仕方その2

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

日産のゴーン元会長をめぐる一連の騒動には、
非常に驚きました。

相場が急落するのも無理はありませんが、
そういうときだからこそ、
落ち着いて行動していただきたいです。

さて、先週のブログを皆さんはお読みになりましたか?

「注文の仕方その1」と題し、
成行注文と指値注文の違いについて、
解説しました。

そして、その中で
「逆指値注文は、うまく使えば絶大な効果を発揮する」
と触れましたが……お待たせしました!

そもそも逆指値注文って?

復習から始めますが、
逆指値注文は、通常の指値注文の逆の考え方です。

つまり、

  • 逆指値の買い注文:〇円以上なら買うと注文
  • 逆指値の売り注文:〇円以下になったら売ると注文

です。

これらは、トリガー注文といって、
「ある価格がついたら注文を出す」という条件付き注文の一種です。

さらに細かくすると

  1. トリガーとする価格をまず 決める
  2. 次に成行注文か指値注文かを決める
  3. 指値注文の場合は、指値価格を決定する

というプロセスを踏みます。

逆指値注文を使う理由

では、なぜこのような逆指値注文を使うのでしょうか?
2つの理由を考えてみましょう。

  1. ロスカット注文がしたい
    例えば、買値が4000円、3900円以下になったら決済したい場合、
    逆指値で3900円の売り注文を出します。
  2. トレンドフォロー戦略
    例えば、A株(現在950円)が抵抗線である1000円を突破したら買いたい場合、
    逆指値で1000円の買い注文を出します。

注文の仕方には、
まだまだお話したいことがあるので、
次回をお楽しみに!

<編集部のおすすめ>

投資に掛ける時間がないあなたへ

毎月ここにいるだけ、で
あなたは小次郎講師の最もタイムリーな
相場攻略法を手に入れることができます。

いるだけ、で優位性がある最高の環境にご招待します。

小次郎講師が読み取った相場の変化を
タイムリーに受け取りたい方はコチラから

こちらからどうぞ
 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!

ご登録はこちらから

注文の仕方その1

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

めっきり寒くなってきましたが、
体調など崩されていませんか?

私はのどを使う仕事をしているので、
出かけるときはマスクが欠かせません。

投資に限らず、
体が資本なのは確かなので、
くれぐれもお気を付けください。

ところで、私はこれまで投資を長年やってきた方はもちろん、
これから投資を始めるという方のフォローにも力を入れております。

もちろん、これから……という方からは、
まずお話を伺うのですが、
「専門用語がわかりにくい」というお悩みは、
やはりよく出てきます。

そこで数回に分けて、
投資をする上で重要な「注文方法」について、
このスペースでお話させてください。

成行注文と指値注文

皆さんが普段、買い物するときのことを考えてみてください。

個人商店や家電量販店のように、
店員と交渉ができるならともかく、
自分から「いくらで買いたいか、いくらなら買うか」を決めることは、
あまりないはずです。

しかし、金融商品ならそれができてしまいます。
「指値注文」と言って、「〇円なら買う(売る)」という注文の仕方があるのです。

一方、値段をあまり気にせず、「今、買いたいから買う」というのももちろんできます。
いわゆる「成行注文」と呼ばれる方法です。

それぞれについて、特徴を箇条書きでまとめましょう。

成行注文

  • 株価を指定せずに買い・売りの注文を出す。
  • すぐに購入したいときに使う。
  • ほとんどの場合、すぐに売買が全量成立するのがメリット。
  • しかし、株価を指定しないため、思いのほか高かったり安かったりすることがある。

指値注文

  • 〇円以下(以上)なら買う(売る)といいう注文。
  • 「株価が安くなったら買う」「高くなったら売る」という時に使う。
  • 自分が納得がいく価格で取引ができるのがメリット。
  • しかし、成立までに時間がかかったり、最終的に成立しないこともある。

また、「逆指値注文」というのもあります。
「逆」とついているように、
「逆指値の売り注文」というと「〇円以上なら買うという注文」を、
「逆指値の売り注文」なら、「〇円以下なら売るという注文」をする方法のことです。

実はこの逆指値注文、
うまく使えば絶大な効果を発揮するのですが……
その話は、次週のお楽しみに!

<編集部のおすすめ>

投資に掛ける時間がないあなたへ

毎月ここにいるだけ、で
あなたは小次郎講師の最もタイムリーな
相場攻略法を手に入れることができます。

いるだけ、で優位性がある最高の環境にご招待します。

小次郎講師が読み取った相場の変化を
タイムリーに受け取りたい方はコチラから

こちらからどうぞ
 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!

ご登録はこちらから

中間選挙を知識面で振り返る

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

最近はすっかり寒くなってきましたが、
体調など崩されていませんか?

投資はもちろん、
普段の生活でも体が資本なので、
無理はなされないでください。

ところで、
現地時間の11月6日に、
アメリカで中間選挙が行われました。

結果は皆さんご存知の通り、
上院と下院で多数派の党が異なるという、
「ねじれ議会」の誕生に終わりました。

ところで、

  • 上院
  • 下院
  • 共和党
  • 民主党

がどんなものかを、正確に言えますか?

これから投資をやっていく上で、
知識として持っておいて損はしない知識ですので、
解説しましょう。

上院と下院の違い

アメリカの議会は、上院と下院に分かれています。
もともと、アメリカの首都はフィラデルフィアだったのですが、その時の議会は、二階建ての公会堂を使って行われていました。
議員数の多い代議院が1階を、少ない元老院が2階を使用していたことから、代議院を下院、元老院を上院というようになったそうです。
ちなみにこの公会堂は、現在は独立記念館として公開されています。

様々なデータから、上院と下院を比較してみましょう。

下院

  • 議席定数435名
  • 各州の人口比によって割り当て(最低1名)
  • 予算の先議権、大統領の弾劾訴追権

上院

  • 議席定数100名
  • 50の州から2名ずつ選出
  • 条約の締結権、大統領の弾劾裁判権

ちなみに、上院・下院ともに解散はありません。

共和党と民主党って?

アメリカ大統領選や中間選挙があると、共和党と民主党の比較がなされます。
「共和党は保守、民主党はリベラル」と覚えておくとわかりやすいです。

しかし、共和党は昔から保守だったわけではなく、成立した当初はどちらかと言えば今の民主党に近い政治的立場の政党でした。
奴隷解放宣言で有名なリンカーンも、当時の共和党出身です。

主要な項目について、共和党と民主党を比較してみましょう。

共和党

  • 政策:小さな政府を目指す。福祉や環境問題は二の次。
  • 支持層・地域:地方の農家(白人)が多い。
    中西部(ウィスコンシン州、オハイオ州、インディアナ州、
    イリノイ州、ノースダコタ州、サウスダコタ州、ネブラスカ州、
    アイオワ州、ミネソタ州、ミシガン州、カンザス州、ミズーリ州)などに支持者が多い。
  • 銃規制:しない。ちなみに、共和党の支持団体の一つに米国ライフル協会がある。
  • 外交:反共産主義
  • 大統領経験者:
    アイゼンハワー、ニクソン、レーガン、ブッシュ(親子とも)、ドナルド・トランプ

民主党

  • 政策:大きな政府。福祉、環境問題を比較的重視。
  • 支持層・地域:都会が支持基盤で、ヒスパニック、アフリカ系など様々な人種が支持。
  • 西海岸(カリフォルニア州、オレゴン州、ワシントン州)および
    東海岸(メイン州、ニューハンプシャー州、バーモント州、マサチューセッツ州、
    ロードアイランド州、コネチカット州、ニューヨーク州、ニュージャージー州、
    ペンシルベニア州、デラウェア州、メリーランド州、およびコロンビア特別区)
    などに支持者が多い。
  • 銃規制:するべきという立場をとる。
  • 外交:親中。
  • 大統領経験者:
    ケネディ、カーター、クリントン、オバマ

なお、11月7日に起きたカリフォルニア州銃乱射事件を受け、民主党は銃規制法案を提出したという報道がされています。
ご存知の通り、下院は民主党が多数派を奪還したため、可決に持ち込まれる可能性が高いです。

銃規制の在り方が変われば、当然社会の在り方も変わります。
もちろん、そのことが相場に影響を及ぼすでしょう。

世界最大の大国だからこそ、動向を注意深く見守っていきましょう。

<編集部のおすすめ>

  • 雑誌
  • 新聞
  • インターネット
  • チャート

……いろいろな情報を見比べるのはいいのですが、
忙しいと全部見るのも一苦労です。

優先順位をつけるためには、
「プロはに何に注目しているのか」
知るところから始めましょう。

月1回、プロが自ら
あなたに分かりやすく「今、注目すべきこと」をお届けします。

こちらからどうぞ

投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!

ご登録はこちらから

板寄せとザラバ

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

すでにお話した通り、
10月は投資の学校さんの仕事で、
東京・大阪・名古屋の三都市で、
セミナー行脚をしていました。

すでに私のことをご存知の方、
そうでない方……
たくさんの方にお越しいただけて、
本当にうれしかったですね。

引き続き、
投資の学校さんともいろいろなことを
企画していきますので、
よろしくお願いします。

ところで、
前回のブログで競争売買と相対売買の話をしました。

今日は、競争売買について、
さらに詳しくお話させてください。

板寄せとザラバ

実は、競争売買を取引成立までの
プロセスでさらに細かく分けると、

1)板寄せ:注文を集め、そのたくさんの
注文の中から、最大公約数で価格を一つに決定する。

2)ザラバ:注文を1件ずつ処理し、その注文と合致する
注文とをマッチングさせて成立させる。

の2つに分かれます。

ここで、ちょっとした豆知識を皆様にお伝えします。
ザラバの語源です。
もともとは「雑乱場」でしたが、それがなまって「ザラバ」になりました。
一応、れっきとした日本語です。

日本の市場(東京証券取引所・大阪取引所)の場合、
時間帯によってこの2つを使い分けているのです。

東京証券取引所の場合

東京証券取引所のタイムスケジュールは、
このようになっています。

<板寄せ>
・9時:前場スタート時
・11時半:前場終了時
・12時半:後場スタート時
・15時:後場終了時

<ザラバ>
・9時の板寄せ終了時から11時半の板寄せ開始まで
・12時半の板寄せ終了時から15時の板寄せ開始まで

大阪取引所の場合

一方、大阪取引所のタイムスケジュールは、
このようになっています。

<板寄せ>
・9時・・・日中立会スタート時※8時45分に変更予定
・15時15分・・・日中立会終了時
・16時半・・・夜間立会スタート時
・翌3時・・・夜間立会終了時※翌5時半に変更予定

<ザラバ>
・9時の板寄せ終了時から15時10分まで
・16時半の板寄せ終了時から翌5時25分まで

違いも意識して、
トレードをしてみてくださいね。

<編集部のおすすめ>

  • 雑誌
  • 新聞
  • インターネット
  • チャート

……いろいろな情報を見比べるのはいいのですが、
忙しいと全部見るのも一苦労です。

優先順位をつけるためには、
「プロはに何に注目しているのか」
知るところから始めましょう。

月1回、プロが自ら
あなたに分かりやすく「今、注目すべきこと」をお届けします。

こちらからどうぞ

投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!

ご登録はこちらから

価格を決めるのは、誰?

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
私は今月、投資の学校さんのプロジェクトに
関連したセミナーで、日本中を駆け回っていました。

のどの調子が心配になりましたが、
教壇に立つとエネルギッシュに話せていましたね。

急に朝晩は寒くなってきましたので、
皆様も注意してください。

セミナーのために大阪にも行ったのですが、
観光客の方が買い物を楽しんでいるのを見て、
「大阪は景気がいいな……」と思いました。

今回は買い物にちなんで、
「金融商品の価格は、どうやって決まるのか」
についてお話させてください。

競争売買と相対売買

金融商品の価格を理解するうえで大事な概念が、
競争売買と相対売買です。

わかりやすくまとめると、

<競争売買>
・市場参加者の買いと売りによって、価格が決定する。
・買いが多ければ上昇し、売りが多ければ下落し、バランスが取れたところで価格が決定する。

<相対売買>
・業者が価格を提示し、その価格で参加者は買うか見送るかを決定。
・2wayシステムといって、買値と売値を提示するシステムが主流。

簡単にまとめると、価格を参加者が決めるのが競争売買、業者が決めるのが相対売買ということです。

主要な市場の価格の決め方

ここで、主要な金融商品について、
市場ごとの価格の決め方をまとめておきましょう。

・株式(個別株):競争売買(東京証券取引所)
・先物取引(日経225先物等):競争売買(大阪取引所)
・FX(OTC):相対売買(各社ごと)
・FX(くりっく365):相対売買(東京金融取引所)
・コモディティ:競争売買(東京商品取引所)

一言で金融商品とくくっても、価格を誰が決めているのかには、大きな違いがあります。
そのような違いを知ったうえで、勉強を進めてみてくださいね。

<編集部のおすすめ>

  • 雑誌
  • 新聞
  • インターネット
  • チャート

……いろいろな情報を見比べるのはいいのですが、
忙しいと全部見るのも一苦労です。

優先順位をつけるためには、
「プロはに何に注目しているのか」
知るところから始めましょう。

月1回、プロが自ら
あなたに分かりやすく「今、注目すべきこと」をお届けします。

こちらからどうぞ

投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!

ご登録はこちらから