小次郎講師のブログ

才能よりも●●

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:小次郎講師
自宅のトレーディングルームより、、、

最近、感じること、

 

それは、
トレードの利益額の大小は、

決して”才能の差”
決まるわけじゃないということ。

 

特殊な技術でもない。
誰もが知らない裏技があるわけでもありません。

じゃあ、何で、
利益の差は決まるのでしょうか。

 
あなたは、
なんだと思いますか??

チャート分析の技術??
資金管理??
リスク管理??

どれも正解でもありますし、
不正解でもあります。

さて、一体なんでしょう。。。

私が思う1つの答えは、

 
「忍耐力の差」

100人いたら、100人の誰もが、
楽して、簡単に、片手間で稼ぎたいものですよね。

 
でも、そういった人間心理を理解しつつも、
忍耐力を持って、継続的にコツコツ、
トレードで勝つために必要なことを努力し続けることができるかどうか。

 

1つのことを、ずっとやり続ける忍耐力。
チャートを毎日見続ける忍耐力。
取引記録を取り続ける忍耐力。

 
この「忍耐力」がなければ、
 

・どんなに素晴らしいチャート分析に出会っても、
・どんなに時間があっても、
・どんなにお金があっても、

利益を出すことは難しいでしょう。

 
やはり、成功するためには、
成功するための「原因」を作り出さなければなりません。

トレードで利益を出すためには、

・チャートを見極める力
・必ず起きる連敗しても、資金が底を尽きない資金管理・リスク管理術
・トレード力を改善・改良しつづけるトレード日誌などの振り返り

こういった「原因」が必要であり、
その根本は、「忍耐力」だと思うのです。

 
じゃあ、
この忍耐力を鍛えるための
1つの方法は、体を動かすことです。

 
散歩をしたり、
ランニングしたり、
スポーツをして、

身体を鍛えると、
自然に忍耐力がついてくるものです^^

 
そして、
身体を鍛えると、

心まで落ち着いてきますので、
余計な考えごとや、トレードの判断力も研ぎ澄まされてきます^^

 
大事なことですが、
忘れがちなことなので、
今日は、「忍耐力」について書いてみました^^

PS:
私も定期的に身体を動かすようにしています^^
いつまでも、健康でいましょうね。

 

【編集部からのオススメ】

トレードで利益を出し続けている人は誰もが、

「利益を出すための必須科目」

と答える「資金管理・リスク管理」

しかし、
日本人トレーダーが100人いたら、
実践しているのは、わずか2、3人。

だからこそ、
他のトレーダーと”利益の差”がつくのは当たり前です。

トレードで利益を出している人は、
もう実践している

日本最高峰の資金管理術を
どこよりもわかりやすく解説する
小次郎講師流・資金管理術の詳細はこちら
↓ ↓ ↓
https://fx-school.net/lp/shikinkanri_sl_b2/
*今だけ、特別キャンペーン実施中

 

投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

https://toushi-gp.jp/line

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 爾今 より:

    「継続は金也」なんですね!
    継続自体な苦にならないタイプなのですが、
    雑用に翻弄されて作業がブツブツ切れてしまいます。
    そうするとやっていたことも忘れてしまい…
    「少年追いやすく学成り難し」すでに少年ではないのですが、
    日々時間が早く過ぎるように思います。
    いかに時間を捻出するか、、、最近強く思います。

    1. 小次郎 講師 より:

      爾今さん、コメントありがとうございます。
      そうですね、ベテランになったら、まだいいかもしれませんが、
      利益を出すまでは、継続的に学び、実践し、体にしみこませなければなりません。

      でないと、学んでも、すぐに忘れてしまったりもするので、
      使わない不要な知識になってしまいますから。

      時間の捻出は、先にスケジュールを抑えておくのがポイントです。

コメントを残す

*

CAPTCHA