プロの動きを利用する

From:矢口新
自宅リビングより、、、

 
みなさんの中で、
自動車を運転したことがある、
という方はたくさんいらっしゃると思います。

 
当然、自動車の運転免許をお持ちのはずです。

 
一般道路で走る自動車のドライバーは、
みなさん同じレベルのライセンスを持っています。

 
では、
F1のレースに出たことがある方は
いらっしゃいますか?

 
おそらく、いらっしゃらないはずです(笑)

 
ちなみに、F1ドライバーとしてF1マシンに乗るためには、
国際スーパーA級ライセンス が必要です。

 
つまり、
ドライバーが走るレース(道)のレベルに応じて、
ライセンスがあるということです。

 
ですが、
相場の世界はどうでしょうか。

 
皆さんは、投資を始めた瞬間から、
プロがしのぎを削る世界でトレードをすることになります。
いうなれば、運転初心者がいきなりF1レースに出場するようなものです。
恐ろしいですよね(笑)

 
もちろん、魅力的なところでもあります。
ボクシングでも、将棋でも、テニスでも、
プロと一般人が真剣勝負できるなんてことはありませんよね。

 
それを可能にしてくれるのが、
相場の魅力でもあります。

 
とはいえ、楽しんでばかりもいられません。
勝負である以上、勝たなくては意味がありません。

 
では、トレードで儲けるためには、
我々個人投資家はどうすればよいのか。

 
それは、、、

 
プロがどのような動きをするのかを、
理解し、利用してしまうということです

 
以前、ご質問を頂いたこともありますが、
市場で最も大きな資金を扱う、「時間制限のあるディーラー」
の動きを読み解くことで、勝負を仕掛けることも1つの方法です。

 
例えば、
東京の 15 時は欧州大陸の8時、16 時はロンドンの8時です。
その頃から方向が出始め、1~2時間で上値の重さ(下値の堅さ)を確認すると、
反対方向に攻めることになります。

 
そして、ニューヨークの8時半、東京時間の 21 時半までにポジションを軽くします。

 
これは、1週間の動きでも同じで、
週初につくったポジションの何割かは、週末までに閉じられます。

 
つまり特別に大きな材料がなければ、週後半のどこかで方向転換するのが、
一般的な値動きです。

 
市場で最も大きな資金を扱うのが、時間制限のあるディーラーなど
の投機資金なので、そんな感じの動きとなります。

 
こうしたプロの動きを見切り、方向感が見えたら、
積極的に関与するとトレードの効率がよくなります。

 
もう少しシンプルな例を上げますと、
場中の概念の薄いFXでも、東京時間、ロンドン時間、ニューヨーク時間、
それぞれ の朝食前後、昼食前後、夕食前後に大きな動きをする傾向があります。

 
昼食の前には休憩中で相場をみれないので、
一旦ポジションを閉じ、休憩が終わると再びポジションを取りに行き、など、
プロでも人間ですから、生活サイクルに沿った行動をとることが多いということです、

 
こういった動きを理解することができると、
寄り後(各時間帯の食事時間後など)に方向感が見えたなら、
積極的に関与するとトレードの効率がよいということが
お分かりいただけるでしょう。

 
このことは、私が、ディーラー、機関投資家セールス、ファンドマネージャー、
個人投資家などあらゆる立場から相場に携わる機会に恵まれて、
また、関わってきた方々も超1流の人間だったことから培われた相場観ですから、
すぐにご理解いただくのは難しいかもしれません。

 
ですが、相場の裏側には必ず人間がいて、
価格の動きにはそれなりの根拠があるということがお分かりいただければ、
相場が怖くなくなるはずです。

 
プロと言っても、何のことは無い、普通の人間ですから、
おそるるに足らずです。

 
それでは、また!

 

―矢口 新

 

<編集部のおすすめ>

● 投資経験はあるが、伸び悩んでいる…
● 短期間で、収益をあげるトレーダーになりたい…
● トレードの勉強をしてきたが、なかなか結果が出ない…

という方に朗報です。

月利50%超のトレーダーを輩出した
矢口新先生の特別セミナーが開催されます。

セミナーでは、

プロ中のプロとして活躍してきた矢口流の「トレーディング」と、
トップトレーダーを育てた矢口流の「コーチング」を
直接体感して頂けます。

気になる、と思った方は、
こちらをクリックして詳細を確認してください。

https://toushi-school.net/yaguchiarata/201707semi/

 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

https://toushi-gp.jp/line

最近の投稿

  • 【事実】一流とは〇〇なのです。
    From:矢口新 自宅の書斎から おはようございます。 突然ですが、皆さんは 守 破 離 この言葉をご存知でしょうか? 「守破離
  • 損切りの思考とは。
    From:矢口新 自宅の書斎から おはようございます。 本日は、重要な『損切り』についてです。 損切りが難しいと言っているよ
  • 相場はドラマなようである。
    From:矢口新 自宅の書斎より、、、 おはようございます、矢口です。 相場というものは、 私たちの現実世界にあるものですが、


コメントを残す




規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.