矢口 新

矢口新のブログ

投機とマーケットメイキング ー その2

From 矢口新 投機筋がいなくて成り立たないのは、 為替の実需だけではない。 売れない市場に、 買いを入れる投資家はいないのだ。 投資家が最も恐れるものが流動性の欠如だからだ。 投資した資金がいつでも回収できるという暗 […]

矢口新のブログ

投機とマーケットメイキング ー その1

FROM 矢口 新 2024年から1万円紙幣の顔になると言うので、渋沢栄一が注目されている。 今年のNHKの大河ドラマの主人公も渋沢栄一で、私も日曜日の夜に楽しんでいる。 また、渋沢栄一が70歳を過ぎてから書いたという「 […]

矢口新のブログ

唯一無二の貴重情報

From 矢口新 投資運用での成功が1つの山頂に達することだとすれば、 頂上へのルートは1つではない。 登ることが困難で事実上不可能なものも含めれば、 山頂は360度、どの方角にも開かれている。 とはいえ、最も安全な最短 […]

矢口新のブログ

小さな資金でも相場は動く

From 矢口新 一般に誰がどう考えても理屈に合わないようなことは長続きしないものだ。 大きな仕掛けや仕手戦がときに成功するかのように見えるとすれば、 それはまがりなりにも人を納得させ得るだけの理屈があるからだ。 そうで […]

矢口新のブログ

英語を学びたい?

From 矢口新 先日、投資の学校の人たちと話した時、 「英語が話せていいですね」と言われた。 確かに、外国語が分かると世界が広がり、 投資運用にも役立つと言える。 そこで、皆さんに外国語が上達する秘訣のようなものをお伝 […]

矢口新のブログ

相場はギャンブルではない

From 矢口新 例えば、投機家2人が、売り手と買い手に分かれて勝負するとする。 この場合、気力や忍耐力に上回ったほうが勝つことになる。 具体的に言うと、ポジションを長く保有したほうが勝つのだ。 相手がポジションを持ち続 […]

矢口新のブログ

個人が投資をする目的とは

From 矢口新 2020年3月からのコロナ対策をきっかけに、 日米共に新規に株式投資を始める人々が急増した。 市場に新規参入者が急増すると、 少なくとも一時的にはこれまでの手法が通用しなくなるようなことが起きる。 実例 […]

矢口新のブログ

流動性による「重さ・軽さ」

売買金額が市場にどれくらいの影響を与えるかは、 ほとんどの人にはイメージできないことと思う。 そこで、大手金融機関のディーラーなどは自分で大量に売ったり買ったりすることで、 該当金融商品の流動性に応じて、価格がどれくらい […]

矢口新のブログ

矢口流:相場の分析方法

From 矢口新 市場価格の分析には、大きく分けてファンダメンタルズ分析とテクニカル分析とがある。 どちらが重要かと聞かれることがあるが、どちらも重要だが、使い方を間違えないようにとお答えしている。 まずは両者の違いをし […]

矢口新のブログ

話題の相場操縦と仕組み

From 矢口新 最近、「相場操縦」を行ったとの嫌疑で、 某社の役員が逮捕されたと報道されました。 米国でもレディットというSNSに集った個人投資家が、 ロビンフッドというスマホ証券で特定の銘柄を売買していることが、 相 […]