スタッフのブログ

数字で振り返ると効果的。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From 投資の学校事務局

新宿六丁目のオフィスより……

おはようございます。
投資の学校事務局の菊地です。

先日、
中学・高校時代の友人と、
久々に会ってご飯を食べていたのですが……

なぜか話題が
「家計簿アプリ」の話になりました。

「家計簿、つけてる?」
という話から移っていったのだと思います。

今の家計簿アプリってすごいですよね。

レシートをスマートフォンで撮影すれば、
自動的に取り込んでくれるなんて……

お互いに
「手書きだと続けられないけど、
アプリなら何とかいけるね」
と話していました。

さて、
家計簿をつけると、
否応なしにお金の使い方を意識するようになります。

数字という動かしようがないデータで
普段の生活が分かるからです。

実は、
数字に落とし込んで振り返るというプロセスは、
投資においても非常に重要だったりします。

このブログを読んでくださっている方は、
投資に関心があったり、
実際に投資に取り組んでいる方が多いと思いますが……

トレード成績の振り返りを、
しっかりとされていますか?

ただ、
「今年は利益を出せたな」
「今年は微妙だったな……」
と一喜一憂に終わっていませんか?

もし、
あなたが一喜一憂で終わっているなら、

まずは

・いつ
・どんな内容で

トレードし、

・どれだけ利益・損失が出た

かを一覧表にしてみましょう。

1日2日ではわかりませんが、
しばらく続けていれば、
あなたのトレードの傾向が見えてくるはずです。

特に、
「微妙だった」、つまり、
利益が出せていない場合、
このプロセスを経ることで、
何が弱点なのかわかるようになるでしょう。

お金の使い方には、
その人の生活が出るといわれています。

投資も、
ある意味「お金の使い方」の一部です。

もし、
あなたがこれから投資で安定して成果を上げたいと思うなら、
数字による振り返りを取り入れてみましょう。

きっと、
あなたが投資を続けていく上で、
何よりも役立つツールになるはずです。

弱点が分かったら、
克服するためにも投資の学校の講座をお役立てください。

皆様の様々な悩みにお応えする講座を豊富にご用意して、
お待ちしております!

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

今日も皆様にとって、
素敵な一日でありますように。

<編集部のおすすめ>

今、日本をはじめ世界中で
株高となっていますが、
これはいつまで続くのか…。

さまざまな情報が錯綜するなか、
相場の教養がない投資家というのは
それらの情報に振り回され、相場で右往左往…。

本当に勝てる一流の投資家とは、
自分で相場を読み解き、
自分で戦略を構築して
狙い澄まして利益を上げることができる人。

そのための土台となる
「本物の相場の教養」は
ここから手に入れることができます。

詳細はこちらをクリック

 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA