スタッフのブログ

株価は毎日チェックしないとチャンスを見逃す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From 投資の学校事務局
自宅のPCより……。
 
おはようございます。
(*’▽’)投資の学校スタッフの成川です。

 
突然ですが、みなさんは株価を毎日チェックしていますか?

 
というのも、
2日前にこんなニュースがありました。

 
とある大手の旅行会社が4万人の学生に対して
内々定メールを誤って送信したというニュースです。

 
誤送信の30分後、全員にお詫びのメールが送られたとのことですが、
大手の企業とはいえやはり人の手で実際に操作されているわけですから
どうしてもミスが起こってしまうことがありますよね。

 
このニュースをみてふと
2005年に起きたある企業の「株大量誤発注事件」を思い出しました。

 
ある証券会社が
「61万円1株売り」のところを「1円61万株売り」
と誤ってコンピューターに入力し、
通常ではありえない大量の売り注文により株価は急落した事件です。

 
この大量の売り注文が出たことにより、
多くの投資家が「誤発注だろう」とみて大量の買い注文を行い、
結果として9:30~10:20の分単位で高額の利益をだした投資家の方々が生まれた事件でした。

 
10:20から15:00までは取引が成立しないようでしたので、実質取引可能時間は50分
さらに高額な利益を獲得できたのは、
9:30からわずか数分間の間に注文、売買を確定出来た投資家になります。

 
(*’▽’)デイトレードよりもさらに早い、分トレードといったところでしょうか?

 
やはり、操作は人の手で行われますから、
いざ操作ミスが起こったとき、しっかりとチャンスをつかめる人は

 
毎日チャートをチェックしている人、
つねに株価に対してアンテナを張っている人なんだと思います。

 
もちろん今回の誤送信メールにしても、
誤発注にしてもそうそうに起こることではないですが、

 
それでも毎日株価を見ることはチャンスを逃さない意味もこめて
私は大事だと思っております。

 
ここまで大きな事件ではないですが、私も株価のチェックを忘れて、
注文のタイミング、チャンスを逃したことがあります。

 
皆様はそうならないように、
ぜひ毎日株価をチェックしてみてください。

 
チェックすることで、
意外なチャンスを見つけることができるかもしれません。
 
 
<編集部のおすすめ>
日本人が学校では勉強できなかった、
投資成績を向上させるために必要不可欠な相場の教養を
日本株の達人・戸松信博先生が
面白おかしく解説する
無料オンライン講座が完成!
詳細はこちらをクリック
 
 
<公式Twitterはじめました!>
最新の情報や相場の格言を
毎日つぶやいています。
フォローよろしくお願いします!

今すぐフォローする
 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA