戸松信博のブログ

世界が注目した米中首脳会談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:戸松信博
自宅デスクより、、、

 
おはようございます。
戸松信博です。

 
ご存知の通り、
6月28日、29日の2日間
大阪でG20サミット首脳会議が行われました。

 
日本が議長国として参加する
大規模な国際会議が行われるということで、
連日ニュースにも取り上げられていましたし、

 
ここで発表される要人の声明というのは
株価にも影響を及ぼす可能性が高いために
投資家の皆さんの関心も高かったと思います。

 
その中でも、
今回のG20サミットで最も注目されたのは
やはり、米国と中国の首脳会談でしょう。

 
現在、世界のGCP(国内総生産)の4割は
この2か国で占めているため、長期化している米中貿易問題というのは
世界に影響を及ぼすトピックでありました。

 
ということで、
今日はG20サミットで行われた
米中首脳会談の内容を振り返り、今後の見通しについて
お話したいと思います。

 

貿易交渉再開で合意

 
shisei_man_good

 
まず、G20サミット開催前の米国株の値動きですが、
米中首脳会談とFRBの利下げを織り込んで大きく上昇していた米国株は、
ビッグイベントを前に小幅に反落ました。

 
50ベーシスポイントの利下げなど、
あまりにも急激な利下げを期待する市場に対し、
FRBは少しそれを抑えるような発言を続け、
やや調整した模様です。

 
週間の主要3指数は、先々週に最高値を更新した
S&P500指数が▲0.29%安、ダウ▲0.45%安、
ナスダック▲0.32%安でした。

 
なお、金曜日に異常に大きな出来高となっていますが、
これはラッセル社の指数入れ替えによる
ファンドの売り買いが大引けで発生した影響と見られます。

 
引き続き金利は下げ続け、米10年債利回りは
一時2%の大台を割り込む場面もありました。
週末値は5ベーシスポイント下落の2.007%です。
3カ月物の利回りが、以降15年物まで全てを上回る逆イールドとなっています。

 
ただ、金利水準が下がり続けているにも関わらず、
銀行株は堅調でした。FRBが主要銀行に対して
バランスシートの健全度を測るストレステストを行い、
全18行が合格しました。

 
そして1行を除き、余剰な資本から株主に還元する
配当や自社株買いのプランも認め、
株主還元強化を歓迎して銀行株は大幅高となりました。

 
そして、米中首脳会談が追加関税なし、
ファーウェイへの制裁を緩和、
通称協議再開を決定と無事に通過し、安心感が出ています。

 
ただ、こうなることを期待して上昇してきたため、
大きな起爆剤となる様子でもないと思います。
好材料も今後を見守る必要ある、という材料と思います。

 
ただ、高値を回復した米国はともかく、
日本株は大きく出遅れてきたため、
安心感の中で出遅れ挽回となっていく
可能性に注目できると思います。

 
とにかく、
米中貿易問題は完全に解決したわけではないため、
今後も相場に影響を与える重要トピックですので
引き続き動向に注目していきましょう。

 
それでは、
今日も1日頑張りましょう(^^)/

 
p.s.

このたび、
私が実践しているデイトレ手法を
体験型で学んでいただく対面セミナーを
7月に全4回開催することが決定しました!

非常にお手頃な価格で参加して頂けるセミナーですので、
この下の詳細をご覧いただき、少しでも興味をお持ち頂きましたら
ぜひご参加ください!
体験セミナーの詳細はこちら

―戸松信博

 

<編集部のおすすめ>

株のデイトレで堅実に稼ぎたいのなら、
大口投資家の動きに便乗してください。

でも、どうやってやるのか?

具体的なやり方は、
こちらのセミナーでお教えしますが、
各回人数限定ですので、お早めにお申し込みください。
詳細はこちらから

 
<公式Twitterはじめました!>
最新の情報や相場の格言を
毎日つぶやいています。
フォローよろしくお願いします!

今すぐフォローする

 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 右川 廣司 より:

    板と歩値の読み方をしりたい。

    1. 信博戸松 より:

      右川さん

      コメントありがとうございます!

      今まで歩み値を使ったことがない方でも
      分かりやすいセミナーにしますので、ぜひご参加ください!
      会場でお会いできるのを楽しみにしております!

  2. マロン より:

    世の流れ、読み取る事は難しいですね。
    参加してみたいものです。

    1. 信博戸松 より:

      マロン さん

      コメントありがとうございます!
      毎日気にかけて、ニュースをチェックすることをコツコツ続けていけば
      習慣化されてきて、いつしか自然と読み取ることができるようになると思います!
      セミナーにもぜひご参加頂き、会場でお声掛けください!

コメントを残す

*

CAPTCHA