チャートに隠れた重要な情報を探そう

浅野敏郎

「投資の学校」浅野敏郎
From
自宅の寝室より
【本日も配信が遅れました、お詫びいたします】

 
つい最近のブログで、
相場の値動きを素直に記録した
チャートの足でさえも、

実は足の期間1本の中の情報は、
かなり省略されているのだ…
ということをお伝えしました。

 
1本の60分足には
30分足なら2本
15分足なら4本
5分足なら12本
1分足なら60本
分の情報が省略され、

更に日足では、
それぞれ24倍分の情報が
省略されていることになります。

 
つまり、下位足を見る意義は
これらの省略された情報を、
知るために他ならないのですが、

省略されたどんな情報を
確認すべきなのか、
もう少し突っ込んでみたいと
思い立ち、

今回はその序章として以後、
数回に分けて進めてみます。

————————————

おはようございます。
今週も早や金曜日がやって参りました。

お盆休暇も明け、
世間は日常に戻ったはずですが、
相場の方は逆に動意も薄く、

一部を除き、休暇中のレンジ内で
上がったり下がったりしています。

確かにスカスカだった値動きよりは
随分マシになった気もしますが、
市場は本日から始まる
通称ジャクソンホール会議待ち
といったところでしょうか。

注目のFRB議長演説は
日本時間で23:00あたりから
だそうで、

ヘッドラインに振りまわされないよう
気を付けましょう。

———————————–

さて今回の本題は、
隠れた情報である下位足の
どんな情報を確認するべきか?
の序章となりますが、

カンタンに触れたいと思います。

例えば、このようなチャートがあった
としましょう。
ここでは銘柄と足の期間は伏せますが、

あえて本来とは逆の
下位足から上位足へと辿ることで、
イメージをお伝えできれば
と思います。

このチャートを見る限りは
少し押し目が深いものの、
いわゆる上昇トレンド
の定義には沿っており、
押し目買いが有利に見えますね。

 
では一つだけ上位足を見てみましょう。

そうすると、
確かに直近の流れは、下値を付けた後の
上昇局面ではありますが、

一つ前の下落の流れと比べると、
勢いがあまり感じられず、
もしこれが短期足なら、
見える範囲の高値安値
どちらかに抜けるまでは
様子見だという判断もあり得そうです。

 
最後にもう一つ上位足を見てみます。

現在は大きく上昇した後の踊り場
という状況ですが、
上昇を再開するにも、
先ずは直近高値を越えない限り、
もう一度、下押ししそうな流れ
にも見えます。

 
これらのチャートは実はユーロドルの
日足、週足、月足で、
2014年5月末を直近として、
それなりに見えるように表示本数を
調整していますが、

これだけは言える話として、
日足全体は
月足で右から僅か9本だけの話でした。

 
しかし、その日足の1本ですら、
もっと短い足であれば、
数十本の足から成り立っており、

その短い足数本だけの値動きでは
何の方向性も示していないという結論に
なります。

ただ、そんな中にも波動という
価格の連続した流れはあり、
その連続が、
結局は月足にまで共通している
のも事実です。

 
特に月足はそれだけではそう簡単に
トレードなど出来ないでしょうが、
「どれも同じ価格の連続を
どのように区切ったか??」
に過ぎないにも関わらず、

先のチャートで、
上値に限界の可能性があることを
明確に示してくれたのは唯一、
月足だったことを考えれば、

できるだけ多くの情報を
知っていて損はなく、

上位足から下位足へと流れた方が、
情報を絞り込め、
全体の流れからの今を理解しやすい
と思うのですが、

皆様はどのように、
お感じになりましたでしょうか。

 
浅野敏郎

—<<<編集部よりおススメ>>>—

ローソク足

本日のブログにも出てきましたね。
切り口によって見え方が違ってしまうのは
ある意味で宿命だと思ってきましたが、

何と!!

「ローソク足を使うから間違いが起きる!」
という今までにない発想を引っさげて

新たな無料講座をリリース致しました!!!

受講するには登録を済ませるだけ。
期間限定につき、
内容詳細を兼ねた下記ページから
今すぐ、ご登録ください。
↓↓↓
詳細&ご登録ページはこちらから

◆◆◆公式Twitterはじめました!◆◆◆

投資や相場の最新情報や、
面白くてためになる相場格言などを毎日つぶやきます。
フォローよろしくお願いします!
↓↓↓
ツイッターをフォローする

◆◆投資の学校・LINE@登録募集中!◆◆

LINE@限定の特別なお知らせを、どんどん配信しています!

そういえば最近、ライン登録をすると、
「期間中、このお知らせを見せるだけで、◎◎が無料!!」
などというメッセージが届く飲食店が増えましたね。

「投資の学校」のLINE@も、
登録するだけで、お得なお知らせが届くかも??

後悔する前に是非、こちらからご登録ください。
↓↓↓
ライン登録はこちらから

最近の投稿



コメントを残す



CAPTCHA



規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.