矢口新のブログ

4つのチャートパターンの把握

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:矢口新

自宅デスクより、、、
 
おはようございます、矢口です。
 
本日は、チャートパターンについて解説します。
 
いきなりですが、
 
相場で安定収入を得る道につながると言えるのは、

波動の山越え確認で売り、谷越え確認で買うトレードを
心がけ、テクニカル分析を活用し
転換点見極めの精度を高めることです。
 
 
テクニカル分析は、
過去の値動きのパターン分析です。
 
 
個々それぞれのテクニカル指標を使おうが、
テクニカル指標を入れない
 
 
「素のチャート」を見ようが、どちらも、過去から
現在に至る値動きを推測する
 
手がかりを与えます。
 
そのテクニカル分析を駆使し、
チャートパターンを把握していくのですが、
 
 
チャートパターンは大きく4つに分類されます。
 
 
・高値が切り下がっていく下降トレンド
 
・安値が切り上がっていく上昇トレンド
 
・切り下がる高値と切り上がる安値に挟まれた三角保ちあい
 
・高値も安値も更新されていく拡散相場
 
この4つになります。
 
 
・山越え確認で売り

・谷越え確認で買い
 
 
これらが、最も機能するのが、三角保ちあいで
 
 
違う発想でのトレードした方がいいのが
 
拡散相場になります。
 
 
もっとも、拡散相場の中にも、
 
方向性や三角保ちあいがありますので
何もできないケースは、それほど多くないのですが、
 
 
・今の相場が何のチャートパターンなのか

・どのような値動きが起こりやすいチャートなのか

これらを
見極めることが重要と言えるのです。

 
本日は以上となります。
 
お読みいただきありがとうございました。
 
 
―矢口 新

 

<編集部からのおすすめ>
まさに職人技。

売買銘柄の選び方、売買タイミングの判断まで
明確なルールに沿ってルーティーンで運用して
堅実に利益を積み上げる

矢口流・株式運用法のエッセンスを
動画講座で無料公開中。

詳細はこちらをクリック

 
<公式Twitterはじめました!>
最新の情報や相場の格言を
毎日つぶやいています。
フォローよろしくお願いします!

今すぐフォローする

投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. Bettyai より:

    おはようございます。
    9月から先生の5.13トレードを学び始めました。
    今までいろいろテクニカルトレードを試して来ましたが、5.13トレードに出会って、私の目からウロコが落ちました。
    これぞ基礎の基礎!
    そして「1分足で利益を上げれたら一生食べて行ける」との先生の言葉に実感しています。
    とは言えまだなかなかうまく機能していないのですが、矢口塾でもっと勉強して、頑張るつもりです。
    母がグループホームに入所したので、とにかくお金が必要になりました。
    崖っぷちに立っています。
    月に最低20万は稼げるように目指します!
    よろしくお願いいたします。

    1. 矢口新 より:

      矢口です。コメントありがとうございます。
      そして、新年あけましておめでとうございます。
      2020年は始まったばかりですので、この一年間矢口塾で
      いろいろな知識を吸収されてください。

      ただ、Bettyaiさんの状況はお察しいたしますが
      崖っぷちのトレードは大変リスクを伴うものとなります。
      ですので、きちんとした資金管理、リスク管理を
      行うようトレードされてください。

      今年もよろしくお願い致します。

  2. 平峯一郎 より:

    投資の学校様での勉強を始めてから10年(=)になると思います。幼少年期を貧しい家庭で育ってきた経緯もあり、浅学菲才ながら…80年余の人生を経ました。この間誇れることは自分のことは自分での気概を持続け生きてきたことです。
    義務教育後、丁稚小僧・店員・陸自隊員…制服姿に惹かれて…56歳陸自退職・民間企業等を経て~現在86歳。
    一期一会多くの人に育てられ生かされてきました、戦争・飢餓・厳しい環境で生きてきました。自分ながらよく生活してきたものだと思います。…心身決して丈夫ではないが齢の割には健康です。 
     お金儲けして老後の人生を楽しもうと思い70歳に突入してからPC操作、株式投資を始めました。勿論いきなりの株投資は残念ながは厳しいでした。投資の学校さんにはその頃からお世話になっています…でも予想通り儲けはありませんでした。投資の学校事務局のお姉さまにはいろいろお世話になりました。若々しく いまだご在職なら厚くお礼を申しあげます。
     高橋社長様の博識と経営手腕には感服しております。
    ご縁あって貴学校様にまたまたお世話になります。ご迷惑おかけすると思いますが宜しくお願いします。
    終わりに各先生方には敬意と尊敬ですが、私には矢口先生のお話が分かり易いので矢口先生の手法を身につけたいのです。
    もう少し歳が若ければ!ですが往年の覇気も粘りも欠落していますのでおゆるしください。以上簡潔にご挨拶といたします。7月11日 敬具

コメントを残す

*

CAPTCHA