平野朋之のブログ

心得て頂きたいこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:平野朋之
自宅デスクより、、、

おはようございます。
平野朋之です。

 
本日は、
今後みなさんが歩む
トレード人生において、

重要であり、
心得ておきたいこと
についてお伝えします。

 
まず、基本的なことですが、
トレードの目的は、

やはり
利益を上げたい。
ということかと思います。

そのため、
利益優先になり、

その気持ちが、強く
さらに強くなり、

何年もかけて手法を探し続けてしまう。

といった方も、
多くいらっしゃいます。

 
そのため、
本日は、心得て頂きたいことについて
お伝えしますが、

このブログを通して、
何か「ヒント」を得て頂ければ、うれしいですね。

まずは、
当たり前。
と思われている方もいらっしゃるかと思いますが、

あらかじめ相場の動きは予測不可能。

ということです。

それに併せて、
今みなさんがトレードしている手法は、

相性が良い時期や悪い時期に、
出くわす可能性がある。ということです。

 
なぜ、
このようなことをお伝えするのか。
と言いますと、

以前からこのブログでも
お伝えしていましたが、

1つのトレード手法で、
全ての相場環境で勝つことは難しい。
ということですね。

利益を出せる時もあれば、
負けてしまうこともありますよね。

絶対は、無いので
その点を今一度、
心得て頂きたいですね。

 
次は、
売買手法をいくつか持っておくことです。

これは、
あくまで1つの手ですが、

売買手法を分散することで
得られるメリットがあります。

例えば、
1つの手法しかない。

または、
その手法でしか、トレードをしない。
という状況ですと、

その手法が上手くいっていない場合でも、
他の手法でカバーすることができるからです。

これも1つの手。
選択肢として、考えて頂きたいです。

 
手法の分散もありますが、
時間の分散も重要ですね。

ようするに、
チャートの時間軸の分散です。

個人投資家は、
専業と違い、トレードをする時間が限定されているからです。

相場の状況にもよりますが
忙しい方ですと、
日足ベースのトレードになってしまいがちです。

 
そこで、
もし1日に2時間くらいあるのであれば

5分足ベースのトレードをすることで、
売買チャンスが何度も訪れ
利益を得られる可能性があります。

時間の分散も、
心得の1つとして、
 
是非、今後のトレードに
ご活用下さい。

 
それでは、
今日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。

―平野朋之

 

<編集部のすすめ>

平野先生が4年という歳月をかけ、勝率と効率の良さを
追い求め続けて完成したローソク足を使わずに、
勝率7割を超えるトレード手法を
ご覧のあなただけに、期間限定で無料公開中。

詳しくはこちらをクリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA