水上紀行のブログ

(水上紀行)本邦個人投資家層「円魔(エンマ)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。
水上紀行です。

5月16日、本邦個人投資家層「円魔(エンマ)」発足当日に、
たまたまロンドン勢と思われる海外投機筋の仕掛けが入り、
冷や汗ものでした。

しかし、ここまでのところ、
円魔は大健闘だと思います。

ロンドン勢も、もっと簡単に
下のストップロスをつけてシャンシャンシャンのつもりが、
深みにはまったと思っていると思います。

大体、
円のマザーマーケットで勝手できると思われていたとしたら、
相当舐められていたものだと思います。

18日の9時台だけでも、自動車大手のドル売り、
そして仲値決めに向けてのドル不足のドル買いと、実需の売り買いも豊富、
そして、その後は、東京市場の7〜8割の市場占有率を占める
個人投資家層「円魔」が控えているのですから、
そんなに簡単なマーケットではありません。

先週、急落させたことで味をしめて、
攻めてきたのだと思いますが、
今日は、かなり調子が狂ったのだと思います。

しかし、執念深い連中ですので、
今日でなくても今後、彼らのマザーマーケットロンドンで、
意趣返し(仕返し)をされる可能性も十分にあり、
油断のできない関係になったように思います。

<講師プロフィール>
水上紀行(みずかみ のりゆき)
バーニャマーケットフォーカスト代表。

1978年三和銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。

1983年よりロンドンや東京、ニューヨークで為替ディーラーとして活躍。
東京外国為替市場で「三和の水上」の名を轟かせる。

1995年より外資系銀行において為替ディーラー及び外国為替部長などの要職を経て、
現在は、外国為替ストラテジストとして雑誌、テレビ、ラジオなどで活躍中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 野口剛 より:

    いつも楽しく拝見させていただいております。
    円魔のこと、もっと詳しく教えていただけませんでしょうか?
    どうぞよろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


個人情報の取り扱いに同意の上、「コメントを送信する」ボタンを押してください。