高橋慶行のブログ

高橋ビデオ2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:高橋慶行
謎の海辺より、、、

最近ビデオにハマっており、立て続けにビデオブログを
用意させて頂きました。

本日は、
最速で成果を上げるための行動方針ー
について、語ってみました。

ビデオを撮るようになり、頭の中で考えていることを
口頭で話してみるわけですが、やはり感じるのは、
動画と文字の情報量の違いですね。

ビデオでは約8分くらい話しているのですが、
1分で約300字程度らしいので、2400文字分、
情報をお伝えしているわけです。

伝わりやすさの観点を考えても、やはりビデオは効率的なのだと思います。
ただ1つ欠点があるとすると、ビデオは8分間、あなたの時間を頂戴すること。
文字だと、パーッと読めるのでもっと短いですよね。
だからこそ、最後までご覧頂いて、実のある内容にしないといけないと思います。

PS.投資も仕事も遊びも、メンタルメンタル
ニックさんと、新しいメンタルトレーニングのプログラムを撮影しました。
僕もナビゲーターとして出演していますが、成功マインド満載です。
https://fx-school.net/lp/mentalvsl/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. re・凡 より:

    いい話を有難うございました。すごい人だなと感心しました。
    私は、10年以上前に、CFPと1級FP技能士資格をとりました。ただ、人さまのお金に関わるのだから、間違いがあってはならないと考え、保険や金融や証券や不動産などの実務を覗いた後で、分野を特定して起業しようと考えました。最初に証券、株式トレード分野に入り、深みにはまり、1000万を10万に減らしました。コジプロ2期には、この10万を削って参加しています、もう日経先物ミニすら参加できないように自分を追い込んで勉強し、来月の参加費を稼ぎながら日本版小次郎タートルズに参加し、6か月のコースを卒業できないかと考えています。
    人生も、生活技術、自己防衛技術、対人技術など完全に準備をしてから始めたのではなく、走りながら学びながら試行錯誤をして大人になってきました。まもなく、80歳を迎える今、完全な準備をしてから動き出そうとする方法の滑稽はよくわかります。
    来月の授業料を稼げなくてタートルズから脱落しないことを来年当初のテーマにしました。ご指導をお願いします。

    1. 高橋慶行 より:

      re・凡さま

      「完全に準備ができる」などということなどは
      あり得ないですし、「そこそこ準備ができる」などということも、
      重要なことであればあるほど、不十分な状況で、
      頼れるのは「自分の情熱だけ」「自分がした決断だけ」という形だったように
      思えてきます。思い返せば、ですが。

      コジプロ2期でお待ちしています^^
      ありがとうございます!

  2. 日本蛙の会 より:

    ケロリン@冬眠中 リビングのこたつの前
    ケロ先輩(もといヨシ君先輩)の動画を拝聴中。
    事業を立ち上げるにはすべての要件をクリアしなくても決断してジャーンプ(むりくり蛙に結び付けてみる)
    するのが大切ってことなのかな?見切り発車してもいいと。
    そういえば、事業じゃないけど、大きな決断をした時ってすべての要件がそろっていたわけじゃなかったよ。
    そもそも要件ってなんじゃろ。自分が決めているもので必須のものじゃないのかも。
    それにしても、前回は海辺のレグザ今回は海辺のベッド!ここになにか謎解きのコードがあるのかzZZZ
    (冬眠続行中)

    1. 高橋慶行 より:

      日本蛙の会先輩

      仰る通りだと思います。
      むしろ、ジャンプをした後に、
      本当に必要なことが分かるので、その「必要なこと」の中で、
      対応するべきことだけを、さっさと対応したほうが軌道に早く乗ると思っています。
      仕事に限らず、そういうものだと思うんです。
      謎解きのコード、今度隠しておきます^ ^

コメントを残す

*

CAPTCHA