矢口新のブログ

永遠の試行錯誤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:矢口 新
自宅のリビングルームより、、、

 
先日23日(祝・金)に
投資の学校の忘年会があり、
小次郎講師、ニック先生、三井さんたちと参加しまして、
受講生の皆さんと楽しい時間を過ごすことができました。

 
忘年会には50名ほどの受講生の方が参加していたようで、
2,30分おきにテーブルを回り、皆さんとお話させてもらいましたが、
本当に皆さんが熱心に一生懸命トレードをしていることを感じました。

 
今回、残念ながら忘年会に参加できなかった方も
来年は直接お会いできることを楽しみにしていますね!
その時は、お酒を飲みながらお話ししましょう。

 

今年のトレードの成績は
目標利益を出せた人、
思い通りの利益が出なかった人、それぞれいると思いますが、

 
成績に関係なく全トレーダーが
今、共通して感じていることは、

 
「来年はもっと上達して、利益を出したい」

 
ということではないでしょうか。

 
だからこそ、
皆さんは日々忙しい中でも
時間を作り、勉強されているのでしょう。

 
そして、
そのための手段として
私が皆さまにお伝えしているのは
「転換点の見極めの精度を高める」ということですね。

 
今まで何度もお伝えしていますが、
今年最後のブログですので、あらためてお伝えしました。

 
仮に、
相場の未来の値動きを
完璧に予想することができるのであれば

 
転換点の見極めの精度を高める必要はありません。
次、どのような値動きになるか事前に分かるのであれば、
相場で利益を上げるのは簡単です。

 
当たり前ですが、
未来の値動きを完璧に予想することはできません。

 
だからこそ、
転換点の見極めの精度を高めていただきたいのですが、
この精度を高めるというのは、永年に試行錯誤するものです。

 
ここまでやれば十分、というものではなく
相場でトレードをし続ける限り、
試行錯誤を重ねていくのです。

 
ですが、
投資の学校で勉強している皆さんは
その努力を続けられる人だと思っています。

 
セミナーや懇親会、
そして先日の忘年会でお会いした時に
皆さんから発せられるエネルギーを感じて、
私はそう思いました。

 
そんな皆さんの熱い思いが
目に見える結果として現れるように、

 
一生懸命私のノウハウを
皆さんに伝授していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますね!

 

今日の記事で、今年のブログは最後となります。
今年も1年間ありがとうございました。

 
来年も、このブログを通じて
皆さんのお役に立てるお話ができればと思っていますので
引き続きよろしくお願いします!!

 
それでは、よいお年をお迎えください。

 

―矢口 新

 

<編集部のおすすめ>

年末年始は、
今年一年の自分自身のトレードを
ゆっくりと振り返ることができる時期かもしれません。

来年、今年以上の利益を出すためには
自分のトレードを客観的に分析することも大切です。

今年一年の自分のトレードはどうだったのか?

矢口先生の相場観に触れ、
来年、さらに飛躍するための準備を
この一冊から始めましょう。

http://fx-school.net/lp/books/yaguchi01/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. winston より:

    遅ればせながら、忘年会、お疲れ様でした!
    矢口先生に久々にお会いできて(約半年ぶり位でしょうか)とても楽しいひと時でした!(一番最初の席で矢口先生のお隣に居りました者です~笑)
    今年ももう本当に残りわずかですが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

*

CAPTCHA