小次郎講師のブログ

どうして、勝てないの?(T_T)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:小次郎講師
休憩中の撮影スタジオより、、、

 
トレードにおいて
誰もが目指すこと。

それは、
「勝てる投資家」になること。

ですよね??

 

だからこそ、

「小次郎講師、勝つためにはどうしたらいいんですか?」

と、真剣な方から
多数このような質問を頂きます。

 
だからこそ、
今日は、とっーーーても大事な話をしますよ。

実は、このような質問をしているようであれば、
正直、、、

なかなか勝てるようには、
なりにくいんです><;

なぜなら、
この質問自体が
そもそも間違っているからです。

「いや、誰だって勝てるようになりたいんだから、正しいのでは?」

と思うかもしれません。
その気持ちはよくわかります。

 
では、一体何が間違っているのか??

あなたは、
何が間違っているのか、
お分かりになるでしょうか?

 
もし、あなたがトレードで
今まだ、勝つことが出来ていないとしたら
トレードに対する見方・考え方を改める必要があります。

 
では、なぜ先ほどの

「どうしたら勝てるようになりますか?」

という質問が間違っているのでしょうか?

 
これは、そもそも
「勝つこと」を前提にしているからです。

 
特にトレードをし始めた方や、
利益が出ていないトレーダーに限って、
勝つことを前提にトレードをしている方が多いのです。

 
どういうことかというと
トレーダーには、3つの成長フェーズが存在します。

 
【第1フェーズ】負けないトレーダー

【第2フェーズ】勝てるトレーダー

【第3フェーズ】安定して勝てるトレーダー

 
私たちが、歳を重ねて

幼稚園

小学生

中学生

高校生

 
このような成長段階があるように、
トレーダーにも決まった成長のフェーズが存在するのです。

 

私たちがいきなり、
幼稚園生から中学生になれないのと同じで、

 
いきなり、
安定して勝つことはできませんし、
最初から勝つことすら難しいわけです。

 
つまり、
物事には順番があるわけです。

 
だから、
最初にするべき質問は、

 
「どうやったら、勝てますか?」

 
ではなく

 
「どうしたら、負けないで済むか?」

なんです。

 
勝つことに意識を向けるのではなく、
負けないトレードを意識するようになさってみてくださいね。

そして、
トレードで負けない方法を意識するだけでも、

 
やみくもに、
根拠のないエントリーをしないで済みますし
損切りも行うようになります。

 
そして、
どれだけの取引量でトレードするのかなど、
今まであまり考えてこなかったことまで意識できるようになってくるのです。

 
ぜひ、
次回のトレードの際には、
「負けない」ことを意識するようになさってみてくださいね。


<編集部からのオススメ>

実は利益を伸ばすのはもちろん、
「負けない」ためにも全てのトレーダーにとっての
必須科目が「売りの技術」です。

「利益の最大化」と共に、
リスクヘッジとしても活用できる

まさに一石二鳥の
小次郎講師流・売りの技術はコチラ

https://fx-school.net/lp/karauri201702/

 

<投資の学校・LINE@登録募集中!>
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

https://toushi-gp.jp/line

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 爾今 より:

    (?_?)勝つこと=負けないことではない?
    謎かけのようですね。。。
    究極の「負けない」は参加しないことだと思うのですが、
    ということは、、、やみくもに参戦しないってことなのか(´-`).。oO
    きっと博打ではなく論理的にということなのかなと思います。

    1. 小次郎 講師 より:

      爾今さん、コメントありがとうございます。

      勝とう、勝とう、と意気込みすぎていたり、
      利益ばかりを考えていると、適切な判断ができなかったりします。

      負けないようにしようと思うと、
      リスクを抑えたり、やみくもに売買しなくなったりするもの。

      うまいことを話そうと思っても、話せませんが、
      適度にリラックスして、うまいことを話さなくてもいいや、と割り切ったとたんに、
      良いスピーチが出来るようになったりするのと、同じような感覚ですね^^

コメントを残す

*

CAPTCHA