浅野敏郎のブログ

なんでそんなに儲かるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From「投資の学校」浅野敏郎
自宅のトレードデスクより

投稿が少し遅くなりました、申し訳ございません。

 
さて、過去にも幾度か、
ポジションとPIPS(変動値幅)で、
幾らの損益になるか?くらいは、

暗算で計算できるようになっておくと、
資金管理が非常に楽になる、
といった類のお話をしたことがあります。

 
1PIPがどの単位を指しているかは、
通貨ペアや銘柄など相場によって異なり、
結構ややこしい所です。

PIPSなどと洒落た言い回しは、
そのうち使えるようになりますから、

とにかく慣れるまでは、
売買価格差×ポジション額=損益額
ということだけをしっかり覚えましょう!

 
では本文へ移る前に、ここで宿題を1つ出しますね。
トンチではありません。是非、暗算で挑戦してください。

「先日Aという銘柄をある価格で1ロット買いました。
今の売り価格と買値との差額はプラス500円です。
もし、この売り価格で1ロットを決済した場合、
幾らの損益になりますか?
なお、1ロットは100単位とします。」

 
 
おはようございます。
今週も早や金曜日がやって参りました。

今週も、相場はすっかり株にもって行かれ、
FXは全般的に閑古鳥でした。

日経225は今月に入ってから1500円以上も値上がりし、
昨日は一時23400円台と、
26年ぶりの戻り高値などとニュースで報道された矢先、

大幅な調整が今もCFDで続いており、
22400円前後の下値を先ほど付けています。

 

宿題の損益

これが暗算でできれば、あとはどれも同じです。

Aの銘柄が何であれ、Aの1単位の値段が幾らであれ、
それが判らなくても、
とにかく1単位で500円の益が出ているのですから、
100単位である1ロットを決済すれば、
500×100=50,000円の収益額になるのは、理解できますね。

 
価格差が同じ500円でも、取引額が5ロットであれば、
その5倍の250,000円が収益額ですし、
10ロットであれば10倍の500,000円が収益となり、

同じ価格差でも取引額が違うだけで、
こんなにも収益額が異なってきます。

 

同じ取引額で、収益を伸ばすには

当たり前ではありますが、
そのためには売買価格差の値幅が大きくなれば、
良いことになります。

例えば、価格差が1000円あれば、
同じ1ロットでも500円の場合と比較して
2倍の100,000円が収益額ですね。

逆に、500,000円の収益額を1ロットで稼ぐには、
価格差が5,000円あれば可能になりますが…

そんな相場があり得るのは、
ごく一部の限られた世界になり、しかも、
そう何度も訪れる機会でもなく、

まず、FXでは完全に不可能です。

 
投資のうたい文句でよく目にするのが、

数か月で数百万、数千万の利益

というものがありますが、
もし本当であれば、
恐らく普通の一般投資家では想像もつかない
大きな取引額の結果であり、
その時点で、やはり特殊な世界であることは
否めないでしょう。

 
したがって、本来であれば、
投資実績は値幅であるPIPSで比較すべきであり、
投資先進国では概ね、この方法で統一されつつあります。

ただ、投資となれば収益額という絶対値は
確かに魅力的ですから、
PIPSより先は各投資家が、身の丈にあった取引額を選択すれば良い
というのが理想ではないでしょうか。

 
 
浅野敏郎

 
<<編集部よりおすすめ>>

投資の年収が300万円…
皆様にとって魅力度合いはいかがでしょうか?

月収に直せば25万円

ドル円相場で達成しようとすれば、
1万ドルで月間25円の値動きが必要となり、
トレンド相場では無理でしょう!

しかし、1日の値動きで考えると
1円と少々の値動きに相当し、
3万ドルなら40銭もあれば達成可能です。

しかも、

トレンドで40銭という必要もありませんから、
10銭値幅を4回取れれば達成でき、
まんざら不可能ではない目標になりました。

元代ゼミ人気講師の天才デイトレーダー
為替鬼から学ぶ月収30万円必達!
FXリアルトレード体験セミナーの開催が決定!

あの為替鬼さんは一体どうやって
月収30万円を目指すのか???

取引額は別にしても、
その手法を学ぶ価値は十分ありそうです。

参加するかどうかを決めるのは、
まずこちらのセミナー詳細で確認してからでも
遅くはありませんね。

https://toushi-school.net/kawaseoni/presemi/1711/

 
 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

https://toushi-gp.jp/line

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 乾坤一擲 より:

    (;’∀’)50000円。。。良かった合ってた。
    やっぱり利益は取引額に比例するのですね。。。
    (損もですが)
    (-_-;)メンタルも鍛えねば。

    1. 浅野敏郎 より:

      乾坤一擲 様、こんにちは、

      ご正解でしたね。
      これが全てと言えば全てですから、
      後は桁のお話です。

      一か月で300万の収益…
      たぶん、普通の投資家さんより、
      丸が一桁多いだけの事ですが…
      絶対額は、それはそれで魅力的ですね、
      ここに、マインドを狂わす根源があるのでしょう!

      損失側も同じこと。
      でも概ね五分五分とすれば、こんなにフェアな話もありません。

      つまり、損4 益6にすれば自ずと収益という訳ですが、
      言うは易し

      そのためにチャート分析があるのかなと思います。
      分析にはゴールはありません。
      日々、少しずつでも進歩することを目標に、
      頑張っております。

      また、コメントをお待ちしています。

コメントを残す

*

CAPTCHA