米国国民の資産額は「1京円」越え!?

From:戸松信博
自宅デスクより、、、

 
おはようございます。
戸松信博です。

 
2017年も残り3週間を切りましたが、
今週は12,13日に開かれるFOMCで
追加利上げの発表がされるかどうか、
今週の注目ポイントに挙げることができるでしょう。

 
そして、
先週金曜日には米雇用統計の発表がありましたが、
リアルタイムに結果を見ていた方もいらっしゃると思いますが、

 
米雇用統計では、10数項目が発表され、
その中でもニュースで主に取り上げられるのは
「非農業部門雇用者数増減」ですが、

 
「失業率」、「平均時給」の推移にも
注目していただきたいと思います。

 
ということで、
本日は米雇用統計の結果を振り返りながら、
相場の見通しを考えてみたいと思います。

 

11月の米雇用統計の結果は、何を示す?

 
shisei_man_good

 
金曜に発表された11月の米雇用統計は、
+22.8万人の増加と市場予想を大幅に上回ったものの、
賃金の伸びは抑えられました。

 
上図のように、米雇用統計以外の
経済指標も、予想を若干下回るものがあっても
引き続き堅調な数字と言えます。

 
日本のGDPも7四半期連続プラス成長と、
バブル期以来29年ぶりの長さとなっており、
もはや日米の経済・企業業績の絶好調ぶりは
疑いようのないものとなっております。

 
好景気を反映して年末年始の海外旅行者数も
過去最高を更新するのであって、
とにかくあらゆるものがバブル期以来や過去最高となっています。

 
米国では国民の資産額が株式の値上がりによって、
初めて「1京円」を超えたところです。
(1京円と聞いても、馴染みのない位なのでピンとこないかもしれませんね…)

 
このままさらに2018年も好調を維持・拡大する見込みであり、
それは成立寸前となっている1.5兆ドルの米大型減税と、

 
その後に予定される巨額インフラ投資、
さらには銀行規制の一部撤廃など、
企業業績にとってプラスとなる大型政策が
目白押しとなっていることによります。

 
今週はFOMCでの利上げが予想されますが、
来年度の利上げ回数予想について
どのようなスタンスが示されるかに注目です。

 
ただ現時点で税制改革法案や
インフラ政策が成立していないため、
これらを織り込んだ上での来年の利上げ回数に
ヒントを与えることは難しいと思われます。

 
それでは、
皆さんも今週はFOMCの発表に注目していきましょう。

 

―戸松信博

 
p.s.

いよいよ今週末は
「投資の学校大忘年会」が開催されますね!

 
私個人としては、
投資の学校大忘年会は今年が初参戦となります。

 
大忘年会で皆さんに直接お会いできることを
本当に楽しみにしていますので、
ぜひたくさん話しかけてくださいね(*^^)v

 

<編集部のおすすめ>

仕事が忙しくて時間がない。
それに、相場がいつ大暴落するか分からないし、
投資商品も仮想通貨などいろいろあって
何をどうやればいいのだろうか…。

そんな悩みを抱えているあなたに朗報です。

朝の30分で売買が完結し、
しかも、想定外の暴落が起こっても心配のない
戸松先生の株式投資の新手法があります。

そしてこの手法は、
戸松先生が現在進行形で実践していて、
月利28%以上を達成している方法です。

この新手法の本質を学び、
戸松先生の技術を自分のモノにするための
3週間体験プログラムを無料で公開しています。

詳細はこちらをチェック

 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細はこちら

最近の投稿



3 thoughts on “米国国民の資産額は「1京円」越え!?

  1. 立川 豊子

    戸松先生おはようございます。朝30分間で完結するデイトレの方法、第3回まで視聴いたしました。
    凄い方法です。これを実践するには、銘柄選定方法や値動きの激しい時間帯にPCに張り付いて集中して
    売買しなければなりませんよね。還暦過ぎた私にでもできますか?
    株式相場で痛い目にあっている一人として、怖さもありますが、逃げたくない思いがあります。
    失った金額まで取り戻せなくても、トレードが楽しい、そして私自身の投資スタイルを築けたら
    いいなあと思っています。「DO」すること、3回の講座で背中を押されたように思います。
    戸松先生のお人柄を拝見して、信頼できる人だと思いました。

    返信
    1. 信博戸松信博戸松 投稿作成者

      立川 豊子様

      コメントありがとうございます!

      皆さんに積極的にDoしてもらい、
      投資家としてレベルアップしていただきたいと思います。
      引き続きよろしくお願いいたします。

      返信

コメントを残す




規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.