惑わされないためにやるべきこととは?

From 投資の学校事務局

新宿六丁目のオフィスより……

おはようございます。
投資の学校事務局の菊地です。

全くの私事ですが、
ついに「不惑」と呼ばれる年になりました。

大学生のころは、

「40なんて、
相当大人だよね……」

と思っていましたが、
いざその年になってみると、

「相当大人」

とは到底言い難いのも事実です。

日々、
迷ったり躓いたりばかりですが、

それでも、
仕事ができて、
毎日幸せに暮らせていることに感謝したいです。

さて、
「不惑」という言葉は、
文字通り「惑わされない」と書きますが、

普段の生活でも、
惑わされないための工夫をすることで、

成果を出せる確率はぐっと上がるはずです。

そこで、
自分なりに惑わされることがないようにするために、
できる工夫を考えました。

一つの結論として得られたのが、

● 今、何をすべきなのか

● そのためには何が必要か

を確認することでした。

つまり、
事前に段取りを整えるということです。

当たり前と言えば当たり前なんですが、
あまりにできていない自分にびっくりしました。

「相当大人」になるためにも、
日々の生活を上げるためにも、
これは頑張っていこうと思います。

投資に関しても、
同じことが言えるはずです。

これまで、
仕事を通じて様々なプロトレーダーの
方の考え方に触れてきましたが、

どんな方でも共通して
トレードルールはお持ちだと感じました。

トレードルールを持つということも、
事前に段取りを整えるのに、
非常に役立っているはずです。

投資の学校のブログを
お読みいただいている皆様にも、

日頃のトレードで惑わされないための
段取りを整えるために、

トレードルールの確立に
取り組んでいただきたいと思います。

これからも、
皆様のトレードルール作りに役立つ質の高い授業を提供していきますので、
どうかよろしくお願いいたします。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

今日が皆様にとって、
素敵な一日になりますように。

<編集部のおすすめ>

2018年、あなたが
株式投資家として飛躍するために必要なもの
それは「相場の教養」です。

もしあなたが、
勝てる手法を探し回っているのなら
今すぐやめてください。

どんなに優れた手法でも
相場の本質を捉えた教養がなければ
意味がありません。

そして、
その「相場の教養」を体系的に学べるのが
このプログラムしかありません。

詳細はこちらをクリック

投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

詳細はこちらをクリック

最近の投稿



コメントを残す




規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.