もってぃのブログ

忙しい人はボラティリティ重視

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:もってぃ

新宿のオフィスから
 

どうも!こんにちは!
投資の学校スタッフのもってぃです
 

先日は会社対抗のフットサル大会に参加しました!(‘◇’)ゞ

投資の学校のスタッフ等々、
約10人程で。

おそらく10年ぶりくらいに激しい運動をしたんじゃないかと思うのですが、
開始2分くらいで走って息が途絶えました・・・(PKは決めましたw)

 

心から運動不足を感じました。

ダイエットのためにスクワットなどは取り入れ始めましたが、
そこまで体力が増えるわけではないので、
体力をつける運動をしなくてはといけないなと思いました(; ・`д・´)

フットサル大会が終わって感動したのが、
「体が軽い!!!」

久々に感じた体の軽さ。

よほど体に毒素が溜まっていたんだなと。

てことで、感動のあまり
運動にハマってしまいました←

時間を作ってジムで30分走ることにしまして、
早速次の日に30分走ったのですが、

もう爽快!!
運動、最高www

3日坊主にはならないでしょう。

ちなみに体重を計ったら、74.4kgでした!
1月から約4kgぐらい減りました(少なっ)

きっかけってとても大事ですね。

 

ボラティリティは意識していますか?

ボラティリティ(価格の変動率)は
簡単に言うと、いま相場が元気かどうか。

値動きが活発かどうかっていうことです。

チャートを見たら一目瞭然。

【素のチャートで見た場合】

【私のチャートで見た場合】

なんとなく分かりますでしょうか。

トレンドが把握できていて、なおかつボラティリティが高いときを狙うことで、
短時間でトレンドに乗って利益を獲ることができます。

また、東京時間は値動きが乏しいとよく言われますが、
東京時間でもボラティリティが高い時は多々ありますし、
上位時間足のトレンドに沿ってトレードすれば利益を獲りやすいです( *´艸`)

逆にボラティリティが低いときは方向感もほとんどなく、値動きが汚いので、
ポジションを持ってしまうと、長い時間ポジションを保有することになりがちなので、
ストレスを感じたり、無駄に損切りしてしまう可能性があります。

このようなときに無理にトレードするのはあまり望ましくないでしょう。

 

ボラティリティの判断方法

ボラティリティの判断方法は、
ローソク足でも可能だし、難しい方はボリンジャーバンドを使用するのもアリでしょう。

ただ、ボラティリティが高いところを狙っていくとしても、
上位時間足のトレンドを把握していないと、
トレンドに逆らったエントリーをしたときに、ドカンと損する可能性もあるので、
ボラティリティとトレンドは2つで1つと考えたほうがよいでしょう。

 

悪魔の通貨、ポンド

基本的に、ボラが低い通貨ペア代表は「ユーロ/米ドル」で、
比較的安定して動きをしやすいです。

逆に、トレンドが明確に出ていないと、
なかなか値幅が獲りづらかったりします。

その点「英ポンド」絡みの通貨ペア、
特に「英ポンド/円」「英ポンド/米ドル」はボラティリティが高く、
大きく乱高下しやすいので、スキャルピングなどの短期トレードをする場合、
大きく利益を獲りやすいです。

が、逆に
トレンド判断が出来ず、慣れていなかったり、
自分の許容値以上のlot数を張ってしまうと、大きく損する可能性も高いです(;・∀・)

初心者の方は練習してからが良いですが、
忙しい人はドル円だけでなく、英ポンド絡みの通貨ペアもトレードできるようになると、
米ドル円などの値動きが乏しいときや、
逆に全体的にトレンドが出ていて、ボラティリティが高いときは、
英ポンド絡みの通貨ペアでトレードすると、短時間で大きな値幅が獲れるので、
オススメといえばオススメです(*’ω’*)

ただ、
欲張らず、感情的にならず。
ということを守れない人は痛い目を見るかもしれないので、
ドル円やユーロドルなどで慣れてから、たま~に見てみるくらいでも
最初は良いと思います!

 
<編集部のおすすめ>

テクニカル分析の権威として
多くの一般投資家から支持されている
平野朋之先生が、

1日たった10分で堅実に利益を積み重ねる
新しい副収入源の作り方を教える
ビデオ講座を公開しました。

しかも今なら、
このビデオ講座を無料でご覧いただけます。

今すぐ無料でビデオを視聴する

 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 林翔太郎 より:

    もってぃさんの画像はなぜこんなに荒いのか。そこだけで若干読みたくなくなります。

    1. もってぃー投資の学校 より:

      林翔太郎様

      コメントありがとうございます!

      画像、次回からは鮮明なものをアップできるようにいたします!(^^)!

  2. より:

    1月から4キロも(`・ω・´)
    凄い!
    4キロのステーキを思い浮かべて見なさいな。食べ応えありそう_:(´ཀ`」 ∠):
    運動か…そもそも日光アレルギーやさかい。(陽に当たると頭痛)
    インドアがいいのね、若しくは夜。
    う〜んデトックスはスーパー銭湯から始めるわ。
    ボラティリティももっていーさんのインジケーターやと視覚的に分かりやすいです。
    ガジェットを新しくしたので、練習してみよう(╹◡╹)

    1. もってぃー投資の学校 より:

      繦様

      夜ごはん炭水化物抜きが一番効果あったのかも・・・
      確かに4キロのステーキ想像したら結構痩せたんだと実感できるw

      日光アレルギーは大変そう(; ・`д・´)
      まあ私も日光苦手だしなんでも夜行動が良い・・・

      練習の鬼になったらリアルトレードもGOODになるはず( *´艸`)

  3. Mimizuku より:

    はじめまして、ツイッターから来ました。

    ツイッターでは、いつも貴重かつ楽しい呟きで、
    ピリピリFXに向かってるところにゆとりを
    頂いて助かっています(๑˃̵ᴗ˂̵)

    ありがとうございます✨

    この記事を読ませて頂いて、いつもドル円の私ですが、
    ポンド絡みのチャート見て見ました…

    何ですか!これは!
    ギザギザ凄い動き(๑˃̵ᴗ˂̵)

    頑張って修行して実力をつけたら、
    チャレンジして見たいと思いました。

    ブログでも、よろしくお願いします(^。^)

    1. もってぃー投資の学校 より:

      Mimizuku様

      コメントありがとうございます~!

      修行を重ねてちょっとずつチャレンジするの良いと思います(´艸`*)

      こちらこそ今後ともよろしくお願いします^^

コメントを残す

*

CAPTCHA