投資行動に必要な根拠について

From:小次郎講師
自宅の書斎から

今年も早いもので、もう6月になりました。
2018年も来月からは折り返しという訳ですが、
皆さんの投資資金は今どんな状態でしょうか?

最近私はブログで資金管理、トレードルール
についての話をしてきましたが、
これらは投資活動において常に見直すことが大切です。

私は以前とあるセミナーでも、
トレードを行う上で18個必ずチェックしてくださいね
というものをお伝えしました。

最近のブログでもトレードルールや、資金管理のことは触れていますので、
そちらもご覧くださいね。

トレードルールの中には
資金管理やリスク管理のことはもちろんありますが、
その中に「投資用資金は明確か」というものがあります。

投資用資金、資金管理がなぜ重要かというと、
結果を分析することができるということです。

投資用資金の追加についてよく質問を受けますが、
そのような考え方はあまりオススメしていません。

投資用資金は1年に1回追加することを推奨しており、
その理由としては1年経って、あなたの投資がどういう結果になったか
がわからないというのを防止するためであります。

半年経ってボーナスが入ったからと安易に追加してしまうと、
年間通して、どのような成績になったか、
12か月比較してどの月が良くてどの月が悪かったか比較でき、
原因の追究ができますね。

私がよくブログやセミナーで何度も
資金管理やリスク管理、トレードルールについて
お伝えしているのは、それだけ重要な理由があり、
出来ていない人が多いからです。

私は普段のセミナーや、ブログなどで
勝ち組投資家、安定投資家になれない人
についてお話することがありますが、
違いについて考えたことはありますでしょうか?

トレードで安定的に勝つためには、
それ相応の環境づくりと技術は欠かせません。

環境づくりとは、トレードルール作り、
トレードルールは、あなたに適したものを用意して初めて
「スタートライン」に立てるといったものになります。

そして、日経平均株価、VIXチャート、コモディティなど、
ありとあらゆるチャートもそれぞれ役割があるのです。

個別株や為替のチャートのみを見るだけでなく、
こうしたVIXチャートや金利なども見て分析してみることは、
プロの投資家に近づけるきっかけになるとも私は思うのです。

あなたが持っている銘柄の売買を
表面的なテクニックで利益を取ろうとしても、簡単にはいかないものです。

必要な武器、ツールをしっかり用意して
そしてプラクティス、練習をしっかり行い、
根拠のあるトレードを目指してはいかがでしょうか。

2018年折り返しの6か月をあなたにとって最高のものにすべく、
今あなたの行っている手法、を今一度見直してみてください。

暑い日々が続きますが、身体に気を付けながら今週も
頑張っていきましょう。

<編集部のおすすめ>

投資に掛ける時間がないあなたへ

毎月ここにいるだけ、で
あなたは小次郎講師の最もタイムリーな
相場攻略法を手に入れることができます。

いるだけ、で優位性がある最高の環境にご招待します。

小次郎講師が読み取った相場の変化を
タイムリーに受け取りたい方はコチラから

こちらからどうぞ
 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

https://toushi-gp.jp/line

最近の投稿

  • パニックになってはいけない
    From:小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 桜も咲きだしまして、陽気も良くなってきましたね。
  • 新型肺炎は最大のチャンスを含んでいるかもしれません
    From:小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 以前、 ブログで新型ウィルスについてお書きしましたが、
  • 曲がり屋に向かえ!
    From:小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 タイトルにも書きましたが 今日は私の座右の銘につい


コメントを残す




規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.