スタッフのブログ

【初登場】スマホトレードには注意せよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:堀啓将
新宿6丁目のオフィスより、、、

 
おはようございます。
投資の学校の堀と申します。

 
今日が初めての
投資の学校日刊ブログへの投稿になります!

 
以前からセミナーでお会いする受講生の方々には、
ブログ書かないの?とお話を頂いていましたが、
ついに、僕がブログを書く日が来てしまいました(;^_^A

 
一流の素晴らしい先生方のような
投資に関して、深い学びになるお話を書くことは
当然できませんので、

 
僕自身の実体験や、
スタッフの僕だからこそ知っている先生とのウラ話、
投資の学校の日々の活動について
ゆるくお話していきたいと思いますので、
よろしくお願いします^^

 

スマホトレードには注意せよ

普段、僕はFXトレードをやるときは、
楽天証券のスマホ用トレードアプリ
「iSPEED」を使ってトレードをしています。

 
スマホでトレードをするメリットはいくつかありますが、
特に僕自身が感じる一番のメリットは、
場所を選ばずにできることです。

 
スマホトレードを推奨するわけではありませんが、
スマホだとちょっとした移動時間でサクッとチャートを確認できますし、
パソコンに比べて、こまめに確認できるので、
取引チャンスを逃してしまうリスクも軽減できると思います。

 
各証券会社、FX業者もスマホが普及している今、
スマホ専用アプリの開発に力を入れており、
アップデートを繰り返して、
性能もどんどん上がっている印象があります。

 
しかし、
スマホトレードは便利な反面、
スマホならではの注意点もあります。

 
特に気を付けないのが、
ボタンの押し間違い、入力内容のミスといった
「誤操作」です。

 
実はつい最近、
僕も誤操作でちょっとした失敗をしました…。

 
仕事が終わって、ふとチャートを見たときに
ドル円がチャンスだと思って、買いポジションを持ち、
そのまま退社して、駅へ向かいました。

 
駅に着いて、ホームで電車を待ちながらチャートを見ていると、
思惑通り価格が上がってきて、電車に乗ってからも順調に価格は上がり、
どこまで利益を伸ばせるか、ウキウキしながらチャートを見ていました。

 
帰宅ラッシュの時間帯ということもあり、
電車の中はすごく混んでいたのですが、
僕はスマホを手に持ったまま、こまめにチャートをチェックしていました。

 
しかし、しばらくたってから
僕はある異変に気付きました。

 
チャートは相変わらず小さな上げ下げを繰り返しながらも
堅調に上がっているのに、利益が増えてない…?
ん?なんかおかしい…

 
よーく見てみると、
売りでもポジションを持っており、
なんと両建ての状態になっていたのです!!

 
慌てて手仕舞い、
結果的にはプラスの収益ではありましたが、
本当に勿体無いことをしたと、正直落ち込みました。

 
知らない間に、指が売り注文のボタンに
触れてしまっていたのでしょう。

 
スマホトレードのメリットとして、
やはりネットがあれば場所を選ばずにできるというのは
便利なことではありますが、

 
改めて、トレードをやるタイミングや、
集中しにくい環境でのトレードは良くないと
身をもって体験しました。

 
スマホでトレードをする方は、気を付けましょう。
僕も気を付けますm(__)m

 
今日は最後までお読み頂き
ありがとうございました!

 
また機会がありましたら、
書きたいと思いますので、
よろしくお願いします^^

 
投資の学校
堀 啓将

 

<編集部のおすすめ>

【無料公開はまもなく終了です…】
もしあなたが、
米国株は敷居が高くて自分には関係ないと
思っているとしたら、

この速習講座をご覧いただければ、
あなたの米国株に対する印象は180度変わるでしょう。

これを知っているか、知らないかの差は、
確実にこれからの生涯投資成績に
大きな変化として現れるでしょう。

登録後すぐに、3本の速習講座を視聴できますので、
無料公開中の今のうちに、ご覧ください。
今すぐチェックする

 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA