平野朋之のブログ

FXオプションを学んで欲しい理由 その4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:平野朋之
横浜のオフィスより、、、

 
おはようございます。

 
2018年、あっという間でしたね。
もう12月。

 
年末、大忙しの方も多いと思いますが、
時に身体を休めながらトレードの学習も
継続してもらえたら嬉しいです。

 
先週の話から、
FXオプションの基本的な部分に触れていきましたが、

 
オプションは、
FXそのものを売り買いするものじゃないですよ
ということをお話しました。

 
権利そのものを売り買いするんです。

 
コンサートチケットの事例とは別に、
ホテルのパターンでもお伝えしようかなと思いますが、

 
めったにいないと思いますけど・・・。

 
例えばこれもチケットと考え方は同じで、
このホテル、なかなか入れない。

 
中には、数万円、数十万円するスウィートルームとかが
予約が1年先とかっていうのがあるかもしれません。

 
それを、何かの機会でもし自分の手に入ることができれば、
それを今のうちに権利を、それを手に入れておいて、

 
実際にもっと人気がでてその価値が上がったら、
それを売却することができます。

 
オプションはそういうこともできます。

 
その操作を、
普通に私やみなさんが株やFXの売買の操作をやるように、
管理画面にログインして同じように売買できます。

 
少しまとめると、
予約する権利を売る 予約する権利を買う
こういうことができるよということなんです。

 
どういうことか、もう少し詳しく見ていくと、
FXの世界で買い注文、売り注文、ありますよね。

 
買い注文というのは、
将来、ドル円ならドル円が上昇するんじゃないかと。

 
逆に、例えば今の価格である113 円を割って下がる
っていう可能性があれば、売り注文を。

 
そうしたら、オプション。
FX の世界で予約権の売り買い、
権利をまず売買するっていうのを、
まず、少しだけ覚えて欲しいんです。

 
まず、為替の売買権利を買うとして。

 
その権利の価値が高いのか安いのか。
また、今後価値が出てくるものかどうか。
それを評価するものが、プレミアムっていうものです。
これはリアルタイムに動いているんです。

 
オプションって「選択」って意味があるんですが、
車とかによくあるあのオプションです。

 
例えばタイヤを良くするとか、
色んな、オーディオどうしますかとかオプショ ンをつけますよね。

 
この FX オプションに関しても、今、
ドル円が例えばですけど、100 円、110 円、115 円、
色々表があって、それに対して今確認しているドル円のレートは
今いくらしているのか。
そこで選ぶっていうことなんです。

 
プレミアムは今の価値がどのくらいかっていうものを
表しています。
言葉だけでも覚えて頂きたいです。

 
予約、購入する価格が、
上がったり下がったり、

 
または安く買ったりして、高く売る、
こういうことができるわけですが。

 
オプションのプレミアムが、
今、例えばドル円が今100円だとします。

 
将来、1 週間でも 1 ヵ月後でも、
プレミアムが安いときに買っておく、

 
ドル円が上がってくるとプレミアムも増えてくるので、
そこのときに売却すれば、この間は利益ですよね。
そういうこともできると。

 
このコンサートの開催直前のほうが高く売れるかもしれないという発想、
確かにそうかもしれないです。

 
ずっとドル円が上がっていくのであれば、
その一番いいときに、
上がっていくところで売れば良いというようになります。

 
ちょっと内容が難しかったでしょうか?
まだ、来週も続編をお送り致しますので、
引き続きご覧いただければと思います。

 
ありがとうございました。

 
-平野朋之

 
 
<編集部のおすすめ>
仕事や家事で勉強もトレードも疎かになった
という忙しい日本人の為に、
参加するだけで毎月分かる
テクニカル分析の達人の本質が学べる
月額新プログラムが11月より本格始動!
「平野朋之のゴールド・コース」
 
 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA