スタッフのブログ

豚と猪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From 投資の学校事務局

新宿六丁目のオフィスより……

皆様、
あけましておめでとうございます。

投資の学校事務局の菊地です。

三が日も、かなりの寒さでしたが、
風邪などひいていませんか?

年末年始、
忙しい日々が続いた方は、
意識して体を休めるようにしてくださいね。

猪を使っているのは日本だけ?

ところで、
今回スタッフブログを書くため、
いろいろと干支について調べていました。

今年は猪年ですが、
実はお隣の韓国や中国、ロシアでは、
猪の代わりに豚が入っているそうです。

他には、
兎の代わりに猫が入る国もあるとか……

日本人の私としては、
「豚???猫????」
となりますが、他の国の人から見たら、
「猪???兎????」
なのかもしれません。

「亥(いのしし)固まる」の意味は?

さて、
猪年にも相場の格言はあります。

「亥(いのしし)固まる」です。

「固まる」というと、
良くない意味に聞こえるかもしれませんが、
実はそうでもないみたいえす。

なんでも、
「亥」=猪は、干支の中で最後に位置しており、
「草木の生命力が閉じ込められている状態」
も意味するのだとか。

次の年には、
一番最初の「子」に戻ることから、
次のステージへと進む前の段階も意味するそうですよ。

そう考えると、
何となく縁起がいいですよね。

「亥(いのしし)固まる」はあくまでアノマリーですが、
背景の意味自体はすごく素敵ですよね。

次のステージを幸せに迎えていただくためにも、
今年も皆様に快適に勉強していただきたいー
これが、私の今年の目標です。

今年の大発会は、
平均株価が2万円割れで始まりました。

「おめでたく……ない」かもしれませんが、
だからこそ、
皆様のお役に立てる講座をお送りしようと思っています。

今年もスタッフ一同、
力を合わせて頑張りますので、
よろしくお願い致します!

<編集部のおすすめ>
素敵な意味はありますが、
「亥(いのしし)固まる」はあくまでアノマリーです。

アノマリーに惑わされず、
投資で成果を上げるためには、
基本となる考え方を理解しましょう。

伝説のディーラーが考える、
「価格が動く理由」を学び、
次のステージに備えませんか?

早速ご覧ください

 
◇◆◇投資の学校・LINE@登録募集中!◇◆◇

LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 宙船 より:

    あけましておめでとうございますm(_ _)m
    今年もよろしくお願いします。
    欲しい、猫年。
    ウサギもいいけど、あってもおかしくない。確かねずみに騙されたから無いというのが日本のおとぎ話にあったような。
    亥は草木の生命力が閉じ込められている状態かぁ。しばらくは、プラクティスに勤しんだ方がいいのかも。

    1. 事務局 より:

      あけましておめでとうございます!
      菊地です。

      実は猫も犬も好きです。
      子猫や子犬がうにゃうにゃしているのなんかもう……
      ネズミに騙された云々、気になります。

      いのしし年は地道にいきましょう!
      今年もよろしくお願い致します。

コメントを残す

*

CAPTCHA