平野朋之のブログ

この1年どうトレードしていくか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:平野朋之
横浜のオフィスより、、、

 
投資の学校のメールマガジンをご覧の皆様、
新年あけましておめでとうございます。

 
昨年よりブログを書かせて頂いてますが、
本年の引き続きどうぞよろしくお願いします。

 
直近のドル円相場ご覧の方もいたかもしれませんが、
2日に108.80円前後で寄り付きましたが、
驚くべき急落が起きました。

 
アップルの下方修正などもあったようですが、
一時104円台まで下落しました。

 
107円前後まで戻してきましたが、
年末、年始と急落が続いており、
損失を出した方もいらっしゃったかもしれません。

 
FXはマージンカット、
ロスカットがありますので
極端な話、

 
先物などのように追証といったことはありませんが、
少しでも早い段階で損切できたら
もちろんベストです。

 
テクニカルを利用する方も多いですが、
リスク管理の一環として、
エントリーの価格に対して
どこまで思惑と反対に動いたら損切るか
必ず決めておくといいです。

 
やはり、資金がなくなって
トレードができなくなりました。

 
というのは本末転倒ですので、
資金管理、リスク管理は特に今年
慎重に行うようにしましょう。

 
テクニカル上では
昨年12月から
ダウ、ドル円、日経平均共に
下降トレンドの中にいましたので、

 
ドル円で「売り」エントリーをしていた方は
もしかしたらこの年末年始で
大きく利益を上げたかもしれません。

 
株式市場では信用取引で
「空売り」ができますので、
個別株でも空売りで大きく利益を上げた人も
多いことでしょう。

 
私は、昨年後半に
FXオプションについて説明をしてきましたが、
昨年も、そして今年、

 
特にチャンスが多いと考えています。

 
というのも、
年号が変わることもあり、
相場は大きく動きます。

 
FXオプションのように
ポジションを逃がせられるものがあるということは、
リスク管理はされていながらも、
思惑通りに相場が動けば大きな利益も見込めます。

 
正しく勉強して、
仕掛けた人が大きく勝てる1年になるかもしれません。

 
トレードは、
多くの人が「買い」
を行いますが、

 
単純な「売り」や、
それ以外の取引を知らない人が
非常に多いです。

 
それだけ、
利益を得るチャンスが人より少ないので、
トレードしても
利益は必然的に取りにくくなります。

 
どうやってトレードしていくのか、
あなたが身に付けたいスキル、
どんな場面でトレードできるようになりたいか、
何を身に付けたいのか、

 
年始は是非考える時間を作ってみてください。
あなたにとって、
今年一年、大きく飛躍できますよう

 
トレードの講義を提供していきたいと思いますので、
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 
-平野朋之

 
 
<編集部のおすすめ>
仕事や家事で勉強もトレードも疎かになった
という忙しい日本人の為に、
参加するだけで毎月分かる
テクニカル分析の達人の本質が学べる
月額新プログラムが11月より本格始動!
「平野朋之のゴールド・コース」
 
 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA