相場のリズム

From:戸松信博
自宅デスクより、、、

 
おはようございます。
戸松信博です。

 
さて、
今、投資の学校さんでは
新しい無料オンライン講座を公開していますが、
もうご覧いただいておりますでしょうか?

 
私のアイデアを、投資の学校さんに協力頂いて
インジケーターという形にすることができました。

 
期間限定ではありますが、
前向きに、そして真剣に投資の勉強をしてくださる方には
無料でお渡ししますので、詳しくはこの下をご覧くださいね。

 
それでは、ブログの本題に入りますが、
今日は直近の日本株市場について
お話していきたいと思います(^^♪

 

世界的調整を受け日本株も大幅反落、4日続落

 
shisei_man_good

 
先々週の日経平均は週終盤に出来高を増して
連日で大きく下げ、週間▲577円安となっていました。

 
ただし、中国経済に関するニュースを先読みして
8日(金)に下げ過ぎていた感があり、
米国次第でそれを修正する動きもあるだろうとしていました。

 
そして結局、先週の米国市場はニュースに反応薄となり、
日本株も下げ過ぎが修正されました。

 
しかしながら、
日経平均の足取りは米国に比べて重く、
先々週の下げ幅を戻しきれず、週間+425円に留まりました。

 
市場では北朝鮮の核再配備を懸念し、
石川製作所など防衛関連株が大幅高となり、
17年前半によく見られたネガティブパターンが復活するなどして、
上昇は限定的となりました。

 
ただ、相場のリズムは再び良くなってきています。
先週は出来高を増しながら大きく上昇する日が
火曜、金曜に見られました。

 
そして▲213円安となった
水曜日は出来高を落としており、
これも良い兆候です。

 
先々週は木曜、金曜と連続して
商いを増やしながら大きく下げたことで
警戒も必要でした。

 
このリズムが先週も続くようだと
下落転換濃厚となってしまうところでしたが、
元の良いリズムに戻っています。

 
8日(金)の出来高増による大幅下落は、
3カ月に一度のメジャーSQ清算日にあたり、
止むを得ないこととしてあまり気にしなくても良さそうです。

 
ただ、日本株全般を示すTOPIXの
週間上昇率は2%に達せず、
3.8%近く上昇した米ナスダックに比べ
一段と出遅れ感が強まっています。

 
チャートはここからもう一度立て直し、
今度こそ200日線をクリアしたいところです。

 
ということで、
今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 
―戸松信博

 

<編集部のオススメ>

【大反響!!】
◎2019年、投資を新しい収入源として確立したい方、
◎昨年までの損失を取り戻し、プラスに変えたい方、
◎将来の夢の実現のために、堅実な儲け方を習得したい方、

そして何より、
真剣な気持ちで投資学習に励んでいる方だけにお伝えします。

戸松信博先生が多くの時間とコストを掛けて開発した、
最新インジケーター&売買手法を無料で受け取れる
新しい企画がスタートしました。

わずか3日で2000人以上が参加している
今、話題のオンライン講座に
あなたもぜひ、ご参加ください。
↓↓↓
詳細はこちらをクリック

 
<公式Twitterはじめました!>
最新の情報や相場の格言を
毎日つぶやいています。
フォローよろしくお願いします!

今すぐフォローする

 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

最近の投稿



コメントを残す




規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.