オプションが難しくない理由

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

実は、先日より投資の学校さんで、
新しい無料オンライン講座を担当しています。

元号が変わる今だからこそ、
ちゃんと学んでほしいことを誠実にお伝えするので、
まだご覧になっていない方は、
ぜひ、今のうちにご登録ください。

<<<こちらからどうぞ>>>

ところで、私は投資の学校さん以外にも、
いろいろなところでセミナーをさせていただいています。

その中で比較的よく耳にするのが、
「オプション取引って難しいから自分には無理かも」
というお悩みです。

せっかくの機会なので、
この場をお借りして私なりの考え方をお話しさせてください。

そもそもオプション取引って……

オプション取引とは、

・ 将来の一定の日に
・ 特定のものをあらかじめ決めた値段で
・ 売買する「権利」を売買する

取引のことです。

先物取引と混同されがちですが、
先物取引は「実際のもの」を売り買いするのに対し、
オプション取引は「ものを売買する権利」を売買するのです。

そして、オプション取引をディーラーやファンドマネージャーなどの、
金融専門家が使う場合には、注文条件をさらに細かくするなど、
巧みに使い分けています。

このことで、損失を可能な限り抑え、利益を最大限に伸ばそうとするのですが、
ここまでできるようになるには、相当の勉強と経験が必要です。

そのようなイメージが先行してしまっているため、
「オプション=難しい」というイメージがあるのでしょう。

オプションが難しくない理由

それでも、私はあえてオプションは難しくない
と言わせていただきたいです。

正確には「個人投資家が利益を出すために使う範囲では」
とお考え下さい。

実は、個人投資家の皆様が、ご自身の取引で利益を出すだけなら、
「ある方法」を知ったうえでオプション取引をすれば、
相場が下落している局面でも利益を出せるのです。

先ほど触れた無料オンライン講座と連動し、
4月は東京と大阪でセミナーをやります。
そのセミナーでも、「ある方法」についてお話ししますので、
ご興味がある方は、まずは無料オンライン講座をご覧になってみてくださいね。

いろいろとあわただしい時期ですが、
1人1人の個人投資家の皆様との出会いを大事にしながら、
できることをやっていきたいです。

これをお読みのあなたにも、
対面セミナーなどでお会いできるのを楽しみにしています。

<編集部のおすすめ>

新元号が「令和」と決まり、
いよいよ、日本は新しい時代に突入します。

そして、
その新時代の相場で生き抜くための最新投資法を
日本最高峰の投資教育家・小次郎講師が
【無料】で公開中です。

小次郎講師が教える最新投資法のキーワードは
「3×3」

この意味を知った時、
あなたの投資成績がガラッと変わるでしょう。

無料公開は期間限定ですので、
お早めに参加登録をお済ませください。
詳細はこちらをクリック

 
<公式Twitterはじめました!>
最新の情報や相場の格言を
毎日つぶやいています。
フォローよろしくお願いします!

今すぐフォローする

 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

最近の投稿



コメントを残す




規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.