戸松信博のブログ

一目均衡表の三役好転

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:戸松信博
自宅デスクより、、、

 
おはようございます。
戸松信博です。

 
昨日の日経平均は、
昨年12月4日以来およそ4カ月ぶりに
心理的節目の2万2000円を回復しました。

 
先週から連日の連日で年初来高値を更新してきましたが、
実は、先週の時点であるシグナルが出ていました。

 
それが、
一目均衡表の“三役好転”です。

 
三役好転とは、
一目均衡表で下記の3点を達成している状態のことで
一目均衡表での総合的な「買いのシグナル」となる状況をいいます。

1、基準線よりも転換線が上
2、遅行線が株価よりも上
3、株価が雲よりも上

 
shisei_man_good

 
先々週の日経平均は602円高と大幅反発した反動もあり、
先週は全般に一息入れるような相場状況となりました。

 
ただし大きく調整する訳でなく、
日経平均は小幅な値動きで底堅く推移していましたが、
最終12日(金)に+159円高として、
週間+63円高で年初来高値を更新して終了しています。

 
そして
一目均衡表では三役好転となりました。

 
指数寄与度の高いファストリテーリング(9983)と
ソフトバンク(9984)にそれぞれ材料が出たことで、
2銘柄で日経平均を+220円も押し上げるという特殊な相場でした。
ちなみに、TOPIXはこの日下げに終わっています。

 
週間ベースでもTOPIXは▲1.25%安と、やや大きく下げており、
業種別でも殆どが下げるなど、全体としては
少し調整したという印象です。

 
東証一部の出来高も2兆円を割り込む日が多くみられ、
日経平均の年初来高値更新とはいえ、
まだ勢いは感じられないところです。

 
日経平均のチャートも
200日移動平均線に頭を抑え込まれる形が続いており、
200日移動平均線を株価が上抜けることが出来れば
より強い相場になります。

 
もっとも、
日本は10連休という特殊な要因があります。

 
10連休前は強い買いが手控えられて、
連休明けからの相場展開となる可能性がありますので
そのことを頭に入れながら、今月残りの相場に臨んでいきましょう。

 
それでは、
今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました^^

 
今日も1日頑張りましょう!!

 
―戸松信博

 

<編集部のおすすめ>

新元号が「令和」と決まり、
いよいよ、日本は新しい時代に突入します。

そして、
その新時代の相場で生き抜くための最新投資法を
日本最高峰の投資教育家・小次郎講師が
【無料】で公開中です。

小次郎講師が教える最新投資法のキーワードは
「3×3」

この意味を知った時、
あなたの投資成績がガラッと変わるでしょう。

無料公開は期間限定ですので、
お早めに参加登録をお済ませください。
詳細はこちらをクリック

 
<公式Twitterはじめました!>
最新の情報や相場の格言を
毎日つぶやいています。
フォローよろしくお願いします!

今すぐフォローする

 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 浅原順次 より:

    50年以上株取引してますが今以て確信出来る手法が会得でき無くて歯痒い思いをしてます

    1. 信博戸松 より:

      コメントありがとうございます!

      私の投資手法をまるっと無料で学習できる講座がありますので、
      ぜひご覧になってください!
      https://bit.ly/2ZmJApr

  2. 小口愛子 より:

    1.株式投資の勉強が不足なのです。
    2.月間、30万円以上
    3.老後の生活を充実させたい。

  3. 信博戸松 より:

    コメントありがとうございます(^^)/

    目標を達成していただくために、
    投資の学校さんと協力してフォローさせていただきますので
    引き続きよろしくお願いします!

コメントをどうぞ

CAPTCHA


個人情報の取り扱いに同意の上、「コメントを送信する」ボタンを押してください。