小次郎講師のブログ

本ではわからないけど大切なこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

先日のブログでも少し触れましたが、
投資の学校さんで今、
無料講座を担当しております。

<<無料講座はこちら>>

その無料講座と関連したセミナーを、
東京・大阪で開催しているため、
今月はいつもにも増して移動が多いです。

実は、休みが続くと調子が狂ってしまい、
しばしば体調を崩します。

(私に関しては)動き回っている方が、
健康でいられるのかもしれませんね。

「お目にかかれない」テーマとは

さて、私は仕事柄、
「投資に関するどんな情報が、
世間に出回っているか」には興味があります。

本やWebをチェックするのも習慣ですが、
気づいたことがありました。

・ 銘柄の選び方
・ 利益を積み上げるための情報収集法

に関して書いた本やWeb記事は、
結構頻繁に目にするのですが、
実はあまりお目にかかれないテーマがあります。

「資金管理」です。

もしかしたら私が探せていないだけかもしれませんが、
相当少ないのではと思います。

資金管理とは?

資金管理とは、簡単にまとめると、

・ 1回あたりの(自分にとっての)適正な取引量を知り
・ 全取引量としての限度を設定する

ことです。

私は投資教育に携わって、
かなりの年月が経ちますが、
「投資で身を持ち崩す人」はたくさん見てきました。

あまり言い方はよくないですが、
投資をやることで、
人生が悪い方向に変化してしまう人も、
少なくありません。

原因は様々ですが、
資金管理をちゃんとしていないことも、
その1つになるでしょう。

そして、資金管理においては、
投資用資金の把握も必要になります。

投資用資金とは、無くなっても生活に影響が出ない資金で、
その中で「これは投資に使おう」と決めた金額のことです。

間違っても、

・ 教育資金、事業資金など、将来のために貯蓄したお金を、
一時的に投資に回す

・ 借金して投資をする

のはやめてくださいね。

<編集部のおすすめ>
投資において最も重要な考え方であるにも関わらず、
見逃されがちな「資金管理」。

この資金管理の考え方をふんだんに取り入れた、
小次郎講師の最新の投資法がついに解禁されました。

令和のスタートダッシュを軽快に切るためにも、
平成も終わりを迎える今から準備しておきましょう。

【期間限定で無料公開中】です。

詳細はこちらをクリック

 
<公式Twitterはじめました!>
最新の情報や相場の格言を
毎日つぶやいています。
フォローよろしくお願いします!

今すぐフォローする

 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントをどうぞ

CAPTCHA


個人情報の取り扱いに同意の上、「コメントを送信する」ボタンを押してください。