小次郎講師のブログ

僕のライフワーク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

新時代「令和」が始まってから
早1ヶ月が経ちましたが
みなさんのトレードはいかがでしょうか?

昨日からついに3期を迎えた
投資の学校さんと私の共同プログラム
「ザ・タートルズ3期」が始まりました。

証券口座をもっていません、
投資をしたことがない、
投資ではなんとなく売買しているけど
なかなか思うように勝てない。

という人でも5ヶ月で

・私の移動平均線大循環分析の手法を継承し、
・トレードのルールを明確にしながら
・小さく負けて、大きく利益をとる
・そのトレーニングを徹底的におこなう

ということを行います。

株式投資でもFXでも
初心者がなかなか勝てなかったり、
利益が思うようにでない、
買えばすぐ下がったりする原因の一つは

ファンダメンタルズに頼りすぎてしまい、
トレンド相場を取りにいかないから
というところにあります。

移動平均線大循環分析では、
3本の移動平均線の重なりによってみられる
6つのパターンをステージ分けし、

相場がどのような状態なのか
を明確に定義したものです。

相場というものには波がありますから、
大きく「下げている途中」でも、
一時的に価格が上がる「戻し」という動きがあるので、

多くの方はその一時的な上昇にだまされ、
上昇が起きると勘違いを起こし、
ついつい買ってしまいます。

これが良くないんです。

この一時的なダマしにあわないために、
トレンド相場を分析し、
適切な場所でエントリーをする。

適切というのは、
過去の傾向、チャートのパターンによってわかる
相場の方向性に合わせた売買エントリーですね。

もしかしたら、
すでにこの話は理解している!

という方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、
まだまだ世の中には、
この話の重要性を知っていただきたい
という方がごまんといます。

タートルズもそうですが、
正しい投資教育を根付かせるには、

正しい話、本気で投資を学びたいという人を
勝たせるために徹底的に応援する
その積み重ねだと思います。

毎年、投資教育として講義をたくさんしていますが
一人でも多く成功者が増えれば
それ自身が私の喜びですし、

ライフワークとして、
やりがいを持って取り組めます。

みなさんの投資活動において
私ができることはとことん応援していきたいと
そう思いますので、
共に頑張ってまいりましょう!

昨日のタートルズの初日を迎えて
改めて気持ちが引き締まりました。

<編集部のおすすめ>

・ ニュースを見ても、
用語の意味がわからない

・ 勉強をしたくても、
何から手を付けるべきか迷っている

そんな「投資の勉強の悩み」を吹き飛ばす、
「プロが選りすぐりの情報を届けてくれる月額サービス」を、
まずは体験してみませんか?

こちらからどうぞ

<公式Twitterはじめました!>
最新の情報や相場の格言を
毎日つぶやいています。
フォローよろしくお願いします!

今すぐフォローする

<投資の学校・LINE@登録募集中!>
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA