米中貿易摩擦は簡単には終わらなそうです……。

From 小次郎講師
自宅の書斎より……
 
おはようございます。
小次郎講師です。

 
昨日のタートルズでは午前、午後の2部構成で行われました。
朝から6時間しゃべりっぱなしです。

 
さらには一昨日に今の相場環境を
タートルズの皆様にお伝えしなくてはと

 
相場環境を見るためにチャートを分析しており、
気が付けば朝の4時を回っておりました。

 
なかなか昨日はハードな一日でした。
なぜそれができるか、それはやっぱり好きだからなんですね。
仕事だと思っていたらとてもできません。

 
今話題の「NHKから国民を守る党」を知っているでしょうか?
「NHKをぶっ壊せ!」と連呼するんですが、

 
まぁ、言っていることは
NHKを見ない人からお金を取るのはおかしいんじゃないか?と全うな話で行動力もある。

 
ただ、ちょっと言葉遣いに品がなく、
私のような品のある人間はちょっと聞いているといやになる。

 
そしてやっていることが、ちょっとどうなのかと批判もある
これをよく見ますと、誰かに名てるなーと思ったんですよ。

 
誰に似ているのかな―と考えると思い当たる人物がいました。

 
トランプ大統領です!

 
いう事は立派なこと言うけど、品がない、やることがえげつない。

 
そんなトランプ大統領が今なにをいうかというと
グリーンランドを買収するといいだしています。

 
なぜ、そんな話をしているかというと、

 
今世界の中で領土をどんどん広げようとか、
軍備をどんどん拡大していこうといっているのは中国だけなんです。

 
核爆弾を各国がどれくらい持っているかいろいろな情報サイトからデータ
が見れますが、ソ連(ロシア)減らしている、アメリカは増やしていない
イランや、北朝鮮が隠し持っているかもしれないといってももたかが知れてます。

 
そんな中、
中国はものすごい勢いで核爆弾を作っている、
軍備どんどん拡張していろんなところに軍事施設をつくっている。

 
そしてその中で、
グリーンライドに中国の何か拠点を作ろうと話があって

 
アメリカが「そんなことさしてなるものか」ということで
グリーンランドを買収しようとしています。

 
アメリカは過去にアラスカをロシアから買っております。
なので、あながちグリーンランドの買収を本当に行うかもしれません。

 
最初グリーンランドを買収するという話を聞いて私は冗談かと思いました。
デンマーク首相フレデリクセンが「ばかげている」と一蹴、するとトランプ大統領は
「むかつく」と言いはなち、9月予定していたデンマーク訪問を延期するなど、かなり本気だったことがうかがえます。

 
何が言いたいかというと今、中国とアメリカの状態は抜き差しならない状態にあり、
もう米中の貿易戦争というのは1~2ヶ月で解決する問題ではなくなりました。

 
これから1~2年、
アメリカと中国の覇権争い、

 
この中で貿易戦争が起こっていると考えると
ちょっとやそっとでは解決できる問題でないと理解できるかと思います。

 
そして私はこの状態を過去の歴史の中で何十年に1度
あるかないかという経済的状況と感じております。

 
いずれにしてもチャートからは目が離せません。
いつ暴落が起きてもおかしくない中、暴落が起きれば売りで大きく利益が取れますし、

 
暴落の途中で買い注文をだし、暴落が実際に収まり
景気が回復していくなどでも利益が取れる。

 
いずれにしても、皆さんの資産を大きく増やす1年になる可能性が
今の相場状況には含まれておりますので、

 
皆さんもチャートなどを常にごろからチェックして暴落というという
タイミングで大きく利益を取る準備は今のうちにしておきましょう!
 
 
<編集部のおすすめ>
経済の状態不安定な時
一番意大事になってくるのが
「日々の相場状況の変化を読み取る」力です。

ただ、一概に「日々の相場状況の変化を読み取る」
といってもそう簡単なことではありません。

しかし、今なら、今だからこそ
「日々の相場状況の変化を読み取る」
その【答え】を小次郎講師からタイムリーに受け取ることが
できます。

日々の相場状況の変化を読み取る答え知りたい方は

こちらからどうぞ

<公式Twitterはじめました!>
最新の情報や相場の格言を
毎日つぶやいています。
フォローよろしくお願いします!

今すぐフォローする

<投資の学校・LINE@登録募集中!>
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

最近の投稿

  • パニックになってはいけない
    From:小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 桜も咲きだしまして、陽気も良くなってきましたね。
  • 新型肺炎は最大のチャンスを含んでいるかもしれません
    From:小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 以前、 ブログで新型ウィルスについてお書きしましたが、
  • 曲がり屋に向かえ!
    From:小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 タイトルにも書きましたが 今日は私の座右の銘につい


コメントを残す



CAPTCHA



規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.