寒いときには「熱い」ものですよね?

From:投資の学校事務局

新宿六丁目のオフィスより……

おはようございます。
投資の学校スタッフの高橋です。

 
早朝や夕方はぐっと気温が下がり、
さっそく先日、風邪気味で
喉を痛めてしまい、、

必死に漢方薬を飲み、のど飴を舐め、
ひたすらにビタミンを摂取し
なんとか落ち着きましたが、
安心ができない季節がやってきました。

こんな時は何か暖かいもの、、
熱いもの、、

熱いものといえば、、!

 
 
皆さん、ご覧になってますでしょうか。

そう、

ラグビーワールドカップ2019日本大会です!!!(笑)

ラグビーというと、
これまでは特にメディアで
大きく取り上げられている印象がなく、

前回大会で南アフリカに勝ち、
五郎丸選手が有名になったことで
日本代表の存在を知ったような感じだったのですが、

やはり今回は日本大会ということで
いままでよりも一気に注目度が上がったような気がします。

 
いままで日本代表の存在を知らなかったくらいなので
ちゃんと試合を見たことがなかったのですが、
今回のワールドカップで初めて見てみると、、

ん~~面白いっ!!!

もちろんルールはほとんど分からず見ているのですが、
ファールの際にはテレビ画面上に解説を表示してくれるので

なるほど、そういうルールがあるのか。

と助かっていたのと同時に
ラグビーのルールの複雑さに
びっくりしました。

 
でも確かに、
サッカーはボールを手で触ってはいけない、
バスケットボールはボールを持ったまま3歩以上歩いてはいけない、
などのルールがありますが

ラグビーはボールを手に持ったまま
いくらでも走っていいうえに
ボールを持っている相手にタックルできるので、
そのほかのルールを細かくしないと
ただの乱闘のようになってしまいそうですよね(^^;

ちなみに、
「自由だからこそのルール」
という理由もあるみたいです。

 
日本は残念ながら
ベスト8で敗退してしまいましたが、

11/1(金)の3位決定戦、
11/2(土)の決勝戦と

いまから楽しみです^^

 
 
PS.
「自由だからこそのルール」
というのを聞いて、
買うも売るも、そのタイミングも
すべて自由だからこそ
自分なりの「ルール」が大切な
投資と似ているなあと思いました(笑)

 
 
それでは、最後までお読みいただき
ありがとうございましたm(_ _)m

 
ー高橋

 

—<<<編集部よりおススメ>>>—

・2020年からは何をすべきなのか
・キャッシュレス時代の到来で考えるべき投資チャンスとは
・小額資金からでもできる堅実な運用法とは
今だけ無料公開中!
^^^^^^^^^
詳細はこちらをクリック

<公式Twitterはじめました!>
最新の情報や相場の格言を
毎日つぶやいています。
フォローよろしくお願いします!

今すぐフォローする

投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

最近の投稿

  • FXで知っているとお得なこと
    From 投資の学校事務局 自宅のPCより……。 おはようございます。 (*’▽’)投資の学校スタッフの成川です。 皆さんはFXをやっています
  • あっという間に・・・
    From:投資の学校事務局 From:投資の学校事務局 新宿六丁目のオフィスより…… おはようございます、 投資の学校
  • 海でコンブからダシが出ない理由?
    From:投資の学校事務局 新宿六丁目のオフィスより…… おはようございます、 投資の学校スタッフの白崎です。 早速ですが、


コメントを残す




規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.