行動を変えるには、意識から変える

From:投資の学校事務局

新宿六丁目のオフィスより……

おはようございます。
投資の学校スタッフの野崎です。

 

最近はすっかり毎日寒くなり、
友人との集まりや飲み会の解散時には
良いお年を、なんて言葉もチラホラ聞こえ始めました。

 
2019年がもう終わるのだなぁと、
時間の流れのはやさに驚いてしまいますね。

 
2019年に起こった様々な出来事を思い返しながら、
心身共に健康で2020年を迎えることが
出来ればいいな、と思っています。

 

心身共に・・・!

 
というのも、先日、健康診断を受けた際に
一部、 要再検査という結果が出てしまい、
生活習慣を見直す機会がありました。

 
今まで意識せずにいた食事の内容や普段の運動量も、
意識した途端、改善できそうなところがたくさんあって
直近でかなり生活が変わった気がします。

意識しまくって、今までの生活内容を変えて、
それにやっと慣れてきたところです。

そのおかげか、
私は季節の変わり目などには必ず風邪をひくタイプなのですが
今年の冬はまだ風邪を引いていません・・・!
 

意識が変われば、行動が変わる。
行動が変われば、習慣が変わる。
習慣が変われば、結果が変わる。

という言葉がありますが、
本当だなぁと思う一件でした。

 
これって投資生活にも言えるのではないかな、と思います。

もし、投資をして望むべく結果を手に入れたいと思うなら、
結果を手にしようと急ぎ、焦るのではなく、
まずは意識を変えることから始めるべきだと思います。

 
マインドセットとかって言いますが。

 
これまで投資をしてきて、
思うような結果が得られていないのであれば、

行動や手法を見直す前に
まず根本的に投資に対する取り組み方の意識を変える。

 
まだ投資をしたことがないのであれば、
投資をすること自体を恐れる意識を変える。

意識を変えることで、これまでとは違う方向に
新しい一歩を踏み出すことができると思うんですよね。

 
その一足が積み重なってやがて結果へと続く行動になり、
習慣になっていくんじゃないかな、と思います。

大人になると自分の思考だったり習慣が
確立してしまっているから、
なかなか意識から変えることも難しいですが・・・
 
 
年末って
一年を振り返ってああだったこうだった、と
考えたりする機会だとおもうので、

ぜひ、じっくり今年一年の自分を振り返って
ここは意識を変えなきゃ!という
気づきがあればいいですね(*^^*)

 
それでは、最後までお読みいただき
ありがとうございましたm(_ _)m

 

ー野崎

 

—<<<編集部おススメ>>>—
今日は、17時ドル円、買い。
明日は、21時ポンド円、売り。

「時間」と「通貨」で決まる、
プロの短期トレードの方法を知りたい人は他にいませんか?

詳しくはこちらをクリック

<公式Twitterはじめました!>
最新の情報や相場の格言を
毎日つぶやいています。
フォローよろしくお願いします!

今すぐフォローする

投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

最近の投稿



コメントを残す



CAPTCHA



規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.