スタッフのブログ

緊張感は常に忘れずに……。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From 投資の学校事務局
自宅のPCより……。
 
おはようございます。
(*’▽’)投資の学校スタッフの成川です。
 
 
年末でポジションを閉じた方は
もうすでに新しいポジションを作っているとは思いますが、
皆さんはどうでしょうか?

 
もうすでに利益を上げている方もたくさんいるかと思いますが、
利益が取れているときこそ、自分は気を付けることがあります!

 
それは「油断しないこと!」です。
当たり前では?と思った方も多いかと思います。

 
しかし、実際人間とは不思議なもので、
連続で利益を上げたり、大きな利益を上げた後、

 
次の取引では気がゆるんで、
ついつい損益が出てしまったことないですか?
 
僕はよくありました。

 
前回勝った時と似たようなチャートが出たとき、勝った時を思い出して、
前回勝ったし、前と同じような感覚で勝てるのではないか?

 
とついついエントリーしてしまったりすることは
皆さんも経験ないでしょうか?

 
でもそれって冷静に考えれば、
チャートの形が似ているだけで、
今回も勝てる保証はなにもないですよね?
 
そうないんです!

 
でも、利益が膨らんだりして、
気が緩んでいるとついつい損益を出してしまいます。

 
そこで自分は売買の際は、
常に緊張感を持ってやろうと考えました。

 
実際は自分のお金を増やす目的でやってるんですから、
 
そもそも油断したり、
気を緩めたりはおかしいことなのですが、

 
なぜか勝った後は気が緩みやすいんです。

 
そこで自分がやっているのは
取引量を増やす!というのをやっております。

 
株でしたら普段は100株を300株や500株などに増やしてみたり、
FXなら普段1000通貨なら思い切って1万通貨など

 
もちろん取引量を増やすといっても増やしすぎたら
 
値動きの一つ一つが恐怖に感じてしまうので、
適度に量を増やすのがコツです。

 
取引量が増えるとやっぱり緊張感が生まれ
冷静にチャートを見ることが出来ます。
 
冷静だと必要以上の損益が生まれにくいです。

 
もちろん取引量を増やす時に
絶対に勝っているわけではなく、負けてしまう事もあります。

 
そんな時はまた取引量を元に戻して、
普段通りの売買を行っていきます。

 
皆さんも、投資で結構勝ってきている!
という時は一度冷静になって、

 
油断していないか、
気が緩んでいないかなど自分の状態を確認してみてください。

 
また勝ちが重なり、投資用資金が増えてきた人の中で
自分が得意なチャートの形や勝てる自信がある銘柄があった場合は

 
もしよろしければ、
無理がない程度に取引量を増やして売買してみるのはいかがでしょうか?
その際は損切や売買ルールを守ることをお忘れなく。

 
(*’▽’)最後までお読みいただきありがとうございます!
投資の学校事務局 成川
 
 
<編集部からのおすすめ>
ポジションの保有中に不安を感じたことはないでしょうか?
もしその不安のせいで早々に利確してしまい、
もっと我慢していたら大きな利益がとれた!
と後悔したことはないでしょうか?

もし、その不安を取り除くことが出来れば
あなたの利益はもっと大きくなるのではないでしょうか?

ここにその不安を取り除く可能性があります。

今すぐ確認しに行く。

 
<公式Twitterはじめました!>
最新の情報や相場の格言を
毎日つぶやいています。
フォローよろしくお願いします!

今すぐフォローする

 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA