水上紀行のブログ

(水上紀行)気持ちを鍛える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。
投資の学校プレミアム講師の水上紀行です。

相場をやる以上は、儲けたいと思うのはだれでも同じで、
そのために、儲け損なうことに恐怖心すら抱いているものです。

その結果、我慢できなくなったり、焦りを感じたりして、
相場に飛び込んでしまうことはよくあることだと思います。

そして、相場に飛び込んでみてはじめて、
ああそういえば、ポジションを持つ前にあのチャートも見ておきたかったとか、
あの経済指標の結果を見てからポジションを持とうと思っていたのにといった
冷静だった時に考えていたことが頭をよぎります。

この段階で、続けるかどうかの判断ですが、
やはりポジションを持ってから、
評価上の損失がプラスにならない状態が続いた場合、
これは、いったん止めた方が賢明です。

なぜなら、
相場にエントリーしたタイミングが早すぎたものと思われるからです。

一方、
損益がプラスとマイナスを往ったり来たりするようであれば、
まだ望みはあります。

しかし、それでも、相場の均衡が破れて、
マイナスの状態が長く続くようになったら、
いったん止めてみることも大切だと思います。

ポジションを持つと持たないとでは、
景色はまったく違います。

ポジションを持たずに冷静な時には見えたことでも、
ポジションを持つと見えなくなることはよくあります。

それが、
プレッシャーがかかっているかどうかの違いだと思います。

やはり、ポジションを持っても、冷静さを失わないように、
日頃から、自らの気持ちを鍛えておくことが大切です。

<講師プロフィール>
水上紀行(みずかみ のりゆき)
バーニャマーケットフォーカスト代表。

1978年三和銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。

1983年よりロンドンや東京、ニューヨークで為替ディーラーとして活躍。
東京外国為替市場で「三和の水上」の名を轟かせる。

1995年より外資系銀行において為替ディーラー及び外国為替部長などの要職を経て、
現在は、外国為替ストラテジストとして雑誌、テレビ、ラジオなどで活躍中

■ 本日の出来高急増銘柄

※上昇銘柄の推奨などではありません。

※投資の学校の全講師の手法に使える、
 銘柄選びの考え方です。

なぜ、
出来高急増銘柄が注目なのか、その理由と、
本銘柄を抽出した根拠はこちら。
https://youtu.be/xAVWjxMIq4c

売買の際には、ご自身でチャート分析、
ファンダメンタルズ分析を行っていただき、
売買をする際には自己責任にてお願いします。

【1】レーザーテック(6920)
株価(終値):32,070
日付:11月18日
売買代金(千円):207,645,300

【2】サイバーエージェント(4751)
株価(終値):2,252
日付:11月18日
売買代金(千円):26,579,240

【3】INPEX(1605)
株価(終値):933
日付:11月18日
売買代金(千円):23,805,530

【4】エーザイ(4523)
株価(終値):7,373
日付:11月18日
売買代金(千円):23,365,720

【5】セブン&アイ・HLDGS(3382)
株価(終値):4,769
日付:11月18日
売買代金(千円):15,738,270

*ランキングは売買代金の
 総額に基づく順位を示したものです。

*この銘柄一覧は、
 特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA