BLOG

投資に役立つ
伝えたいことが毎日ある。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 水上紀行のブログ
  4. (水上紀行)相場の天底は人智では推し量れないもの

(水上紀行)相場の天底は人智では推し量れないもの

こんばんは。
投資の学校プレミアム講師の水上です。

“相場の天底は人智では推し量れないもの”

酒田五法の本間宗久翁の言葉です。
ほんとうにそう思います。

したがって、戻り売り、
押し目買いが、好きではありません。

新米の頃、先輩から、
「大底を自分で叩くつもりで売り、
ど天井を自分で掴むつもりで買う」

と教わりました。

したがって、トレンド相場は得意ですが、
レンジ相場は不得手です。

私のいた銀行は、そうしたトレンド志向の強い銀行で、
儲ける時は、ハチャメチャに儲け、
不得手なレンジ相場はおとなしくしていました。

しかし、それが、
自分にとっては儲かる流儀ではないかと思っています。

もちろん、
人それぞれいろいろ好みがあると思いますので、
自分自身の流儀を持つことが大事だと思います。

ただし、今回のタイトルである、
「相場の天底は人智では推し量れないもの」という言葉は、
決して忘れないでください。

<講師プロフィール>
水上紀行(みずかみ のりゆき)
バーニャマーケットフォーカスト代表。

1978年三和銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。

1983年よりロンドンや東京、ニューヨークで為替ディーラーとして活躍。
東京外国為替市場で「三和の水上」の名を轟かせる。

1995年より外資系銀行において為替ディーラー及び外国為替部長などの要職を経て、
現在は、外国為替ストラテジストとして雑誌、テレビ、ラジオなどで活躍中

■ 本日の出来高急増銘柄

※上昇銘柄の推奨などではありません。

※投資の学校の全講師の手法に使える、
銘柄選びの考え方です。

なぜ、
出来高急増銘柄が注目なのか、その理由と、
本銘柄を抽出した根拠はこちら。
https://youtu.be/xAVWjxMIq4c

売買の際には、ご自身でチャート分析、
ファンダメンタルズ分析を行っていただき、
売買をする際には自己責任にてお願いします。

【1】ソニーグループ(6758)
株価(終値):14,455
日付:1月6日
売買代金(千円):159,949,500

【2】ファーストリテイリング(9983)
株価(終値):60,880
日付:1月6日
売買代金(千円):53,654,640

【3】キーエンス(6861)
株価(終値):69,900
日付:1月6日
売買代金(千円):50,235,220

【4】エムスリー(2413)
株価(終値):5,113
日付:1月6日
売買代金(千円):30,901,230

【5】アドバンテスト(6857)
株価(終値):10,780
日付:1月6日
売買代金(千円):25,410,700

*ランキングは売買代金の
総額に基づく順位を示したものです。

*この銘柄一覧は、
特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事