浅野敏郎のブログ

(浅野敏郎)投資で成功する秘訣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは、
投資の学校の浅野敏郎です。

投資で成功するには、
自分の取引ルールを確立し、
それを守り切ること。

という教えがあります。

実際に講義を受けている方々なら、
真意をご理解いただいていると思いますが、

取引ルールとは、自動売買の際に、
エントリーやイグジットの条件を決めるように、
売買サインを具体化することを意味している、

だけではないと思います。

もしそうなら、こうした講義の多くが、
単に最適な売買ルールを見つけるだけの、
売買プログラム作成授業になってしまいますね。

スポーツやゲームなどにも、
必ずルールがあり、
それを守って戦うことが前提になります。

こうしたルールは、
試合やゲームが安全に公平に成り立つよう、
予め取り決めたものですが、

相場取引は別段、
目の前のプレーヤーと競い、
相手に勝つことが目的ではないため、

スポーツやゲームのようなルールの必要性が無く、
極論すれば、何でもアリ…といったところです。

そんな相場取引になぜ、
自分の取引ルールが必要なのかと言えば、

投資で自滅しないためにやってはいけないことや、
収益を最大化するための精神的な後ろ盾を、
予め決めておくといった側面が強いでしょう。

まずは損失の可能性をなるべく小さく
上手い表現が見当たらないのですが、
守るべき取引ルールとはまず、

儲けるための方法を探すというより、
いかに損失リスクを低く抑えるか?

という点に絞った方が良いかもしれません。

もちろん、経験を積めば積むほど、
収益を得るためのルール化が必要になります。

しかしこれには、

・投資可能な資金
・取引額
・取引銘柄(為替なら通貨ペア)
・取引期間などのスタンス
・現在の相場状況
によって千差万別であるがゆえに、

これこそ自分のルールを見つけるしかないのですが、

それ以前に先ず守るべきルールは、
もっと基本的で単純な選択にあると考えています。

損失リスクというと、
取引を始めた後の話にも聞こえますが、
ここでいう損失リスクを、
例えば、車で事故にあう可能性、と考えた場合、

実際に走行する前にも
事故に遭わないための判断というものがあるはずです。

例えば、今の季節なら天気予報が雪だと言っている時、
ノーマルタイヤの車で出かける
公共の交通手段で出かける
外出を断念する
という選択肢が、実際に運転する前にあるのと同様に、

買うか売るかを判断する前に、
取引をするかしないかの判断を下す必要があり、
先ずそれを意識するためのルール化が必要になりそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

12万人以上が学んだ
投資の英知を無料で体験できます



僕が運営している投資の学校とは、2008年に「世界水準の投資教育と最高の学びを提供する」というビジョンの元、大学受験の予備校のようなスタイルで一流の投資家から直接、彼らの実践方法を学べる学校として創業しました。

結果として2021年現在では累計13万人以上の方に講座を体験していただき、
大変多くの勝ち組投資家が誕生しています。

ここに、日本トップクラス…
いえ、世界でも有数の「投資の教養」があることは
手前味噌ながら自信があります。

僕自身も、これまで投資の学校を運営してきた中で、一流の投資家から大変多くの教養を学びました。

そこで投資の学校代表として一番間近で一流の投資家の先生方から学んだ投資の教養を、1人でも多くの個人投資家に届けるためYoutubeで動画を投稿しています。



例えば下記のような動画をご覧いただけます。

・元金10万円スタートでも「億越え」は可能!?お金が驚くほど増える「投資の真の魅力」を教えます!

・【利益率がUPする?】投資の取引記録の付け方とツールのプレゼント

・【稼げる投資の時間帯】一日中パソコンに張り付かなくていいFX投資の時間割!副業FXや株式投資のスキマ時間の効率的な時間帯選びとは!

・【完全版】日本株の個別銘柄で、これから上昇する銘柄を見つける方法

・【永久保存版】初心者が投資で儲かるために覚えておくべき「トレンド」を利益にするための注意点、鉄則とは。

どれも10分ほどで学べる内容になりますので、通勤時間や寝る前のちょっとした時間にご覧ください。

Youtubeで見る(無料)

コメントをどうぞ

CAPTCHA


個人情報の取り扱いに同意の上、「コメントを送信する」ボタンを押してください。