小次郎講師のブログ

相場を動かす悪役は誰?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:小次郎講師
自宅の書斎より

 
 
いま、相場で最も注目されるトピックと言えば?

 
 
そう、アメリカの大統領選挙ですね。

 
その候補者のトランプさん、
あれだけ物議を醸す発言を連発しているにも関わらず、
なぜか根強い人気があります。

 
低所得者層の支持があるなど、
言われていますが、

 
実は、私は別の角度から
彼の人気の秘密を考察しているのです。

 
それは…

 
「プロレス」です。

 
アメリカにはWWEという
ものすごく人気のあるプロレスのエンターテイメントがあって、

 
そこでは、正義の味方(ヒーロー)と悪役(ヒール)が対立するという
明確な図式で描かれているのです。

 
そして、そのWWEでは、
ヒール役のレスラーにも、根強い人気があるんです。

 
そう、トランプさんも
プロレスでいえばヒール役として
人気を集めているのではないかー

 
というのが、私の考察です。

 
ちなみにあなたは、
プロレス、観たことありますか?

 
ヒーローがとてもかっこよく見えるのですが、
あれって、ヒールが悪ければ悪いほど、輝くものなのです。

 
だからこそ、
悪役レスラーも人気あるんですね。

 
トランプさんは、歯に衣着せぬ言動が話題となっていますが
彼もそういったヒール役を買って出ることで
人気を集めているのかもしれません。

 
ところで、「投資の学校」では、
「小次郎講師の雇用統計ナイトフィーバー」というのがありまして、
私の冠番組なのですが、

 
あえていつもと違うキャラクターで
「ワルコジ」として、ちょいワルのヒールを演じていますが、

 
トランプさんのような人気があるかは
定かではありません…^^;

 
ファンの皆さん、
出てきてもいいんですよー!笑

 
 
さてさて、トランプさんと私の人気を比べるよりも
8日の米国大統領選に話題を移しましょう。

shutterstock_180341039

 
 
今まではヒラリーさんが優勢と伝えられてきましたが、
ここにきてメール問題が再浮上し、
トランプさんとの差は、とても拮抗していると言われています。

 
このヒラリーさんのメール問題が取り上げられた前後で、
ご覧のように日経平均株価も6日間ほど連続の下げで、
今までの上昇気配に陰りが見えなくもないですね。

%e6%97%a5%e7%b5%8c%e5%b9%b3%e5%9d%87

 
アメリカの大統領選挙が、
今後の相場の先行きに影響を及ぼすことは
間違いないと言ってもいいでしょう。

 
相場にとって大統領選挙の結果がサプライズになると
まだまだここから株式相場が下落することも
十分に考えられます。

 
そんなときに、
私たち投資家にできることと言えば、

 
きちんとした準備をして、
相場で起きることへの対処が
できるようにしておくことです。

 
大統領選挙の結果が出るまでは、
様子見ムードになり、株式相場も
落ち着いた動きになるかもしれません。

 
選挙結果が出た後の動きに備えて、
今のうちにサプライズの下落に
対応できるようにしてはいかがですか?

 
私がわかりやすく
下げ相場でも利益が出せる、
株の「空売り」について解説しています。

小次郎講師から空売りを学ぶ

 
集中すれば、一日でも充分に学びきることができるので、
週明けの相場に備えて、この週末を有効活用してください^^

 
 
―小次郎講師

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 徳田克彦 より:

    いつも素晴らしいお話しありがとうございますm(_ _)m
    これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

*

CAPTCHA