息子が教えてくれたこと

From:ニコラス・グールド
都内のトレーディングルームより、、、

 
 
先日、投資の学校の仕事のミーティングで
柳さんとスカイプしていた時のことです。

 
その日は、自宅で家族と一緒に
のんびりしていたところに
柳さんからスカイプがかかってきました。

 
柳さんは、事前にアポイントを取らないことが多いので
ちょっと困っているのですが、

 
一緒に仕事をしている以上、無視できませんから、
その日も家族がいるところでスカイプをしました。

 
私には、好奇心旺盛な息子がいますので、
何も起こらないことを願っていたのですが、

 
思惑は完全に外れて、
やっぱりアクシデントが起きてしまいました。

 
そして、その結果、
柳さんがちょっと寂しそうになって
かわいそうでした…

 
 
何が起きたのかというとー

 
スカイプをしている最中に、
案の定、息子が興味を持ち始めて、

 
「自分も話したい」と
ダダをこね始めたのです。

 
仕事の話をしているから、となだめても
まったく効果なし。

 
話さなければ気が済まないと
となりでワーワー騒ぎ始めてしまいました。

 
 
あまりにも大きな声で、
私たちの会話が聞こえないくらいのボリュームで騒ぐので、

 
はじめは
「息子さんですか?元気ですねー^^」と、
優しい対応だった柳さんも

 
「……」、
ついに無言になってしまいました。

 
どうしよう…、
柳さんも困っている。

 
でも息子をコントロールできない。
どうしよう。

 
 
そうすると、
柳さんが助けてくれました。

 
「ニック先生、いいですよ。少し息子さんと話しましょう。」

 
柳さん、ありがとう。

 
私は息子を膝の上に乗せて、
彼に柳さんと話すように促しました。

 
ところが…

 
まったく喋りません。
ここまで来て、急にシャイになりました。

 
柳さんは、
「こんにちはー、元気かなー?」とか
話しかけてくれていますが、

 
全部、無視です。

 
「何歳?」
「お名前は?」

 
柳さんの質問は、
全部、無視です。

 
「……」、
柳さん、また無言になってしまいました。

 
そして、息子は私の膝からおりて、
「ママー!」と母親のもとへ走って行ってしまいました。

 
「……」

「……」

 
しばらくお互い無言になったあと、
「まあ、仕方ないね!」と笑っちゃいました。

 
内心、柳さんが気遣ってくれたのに、
息子が全部無視する、

 
そして、柳さんが寂しそうに無言になっていく
というアクシデントに冷や冷やしました。

 
それでも、柳さんとは、
いつも一緒にたくさんのセミナーをやっているので、
お互いアクシデントには慣れているのでしょう。

 
最後は笑い話になって、
ホッとしました。

 
 
息子が好奇心旺盛で、
たくさんのことに興味を持ち、
自分から物事に触れて成長していく姿を見るのは、
とても幸せな気持ちになります。

 
彼は、誰かに話しなさいと言われて
柳さんと話そうとしたわけではありません。

 
自分がやりたいことをやろうとしたのです。

 
そこに、人間が成長していくヒントが
隠されているような気がします。

 
私も、日々変化するマーケットにどうやって対応していくか、
自分がどんなトレードをすべきかには、
すごく興味があります。

 
そして、誰かの分析を頼るのではなくて、
自分で分析して、それを一番信頼しています。

 
私の愛弟子たちも
自分で自分のトレードを分析して、自分の戦略に
自信を持ってトレードできるようになって、
どんどん結果が良くなっていきます。

 
あなたも、
自分のトレードに興味を持って、
自分のトレードから勉強することで、
きっと今よりももっとトレードが上達できます。

 
柳さんを困らせるのはご愛敬としても
私の息子のように、好奇心旺盛なことは、
トレーダーとしてあるべき姿のように思います。

 
 
―ニコラス・グールド

 
p.s.

トレードを上達すること、
安定的に稼げるようになるためには、

 
大前提として、
トレーダーとしてのあるべき姿、心構えが
とても重要になります。

 
私も、先日トレーダーのメンタルコントロールについての
本を出しましたが、

 
日本のトレーダーには、
投資の学校の矢口さんの本も
とてもおすすめの一冊です。

 
トレーダーとして、
長くマーケットで稼ぎ続けたいなら、
一度は読んでおくべきと思います。

<矢口さんの本を読んでみる>

最近の投稿

  • プロセスにフォーカス
    From:ニコラス・グールド 都内のトレーディングルームより、、、 皆さんご存知だと思いますが、 アメリカのメジャーリーグベースボールでは
  • トレード回数、多くありませんか?
    From:ニコラス・グールド 都内のトレーディングルームより、、、 今週の東京は暖かい気候で、 今の季節は本当に過ごしやすいですね。 気
  • チャンスはいつでもある
    From:ニコラス・グールド 都内のトレーディングルームより、、、 あなたはトレードで勝率を気にしていますか? よく勝率を気にしすぎるあま


2 thoughts on “息子が教えてくれたこと

  1. 五利

    ニック先生 良いお話ありがとうございます チャレンジする心 年をとっても 忘れずに頑張りたいです

    返信
    1. ニコラスグールドニコラスグールド 投稿作成者

      >五利さん

      コメントしてくれて、どうもありがとうございます。
      私は、いつもマーケットはチャレンジと思います。
      簡単じゃない、難しいです。

      でも、ちゃんと戦略を作って、改善しながらやれば
      必ずできるようになります。

      頑張りましょう!

      返信

コメントを残す




規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.