小次郎講師のブログ

あなたはどっちのタイプ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:小次郎講師
自宅のトレーディングルームより、、、

最近はすっかり寒くて、
朝晩は、手袋をしていないと、
肌がピリピリ・・・

 
私は寒いのが苦手なのに、、、
ふと横を見ると、

 
道端を行く少年は、
半袖・半ズボン

 
(ノ ̄□ ̄)ノオオオォォォォ!

 
という感じです。

 
まぁ、同じ人間なのに、
寒さへの忍耐度は全く違うもの。

 
寒いのが好きな人もいれば、
暑いのが好きな人もいる。

 
つまり、
人間は千差万別ですね。

 
なんで、
こんなことを話すのかって?

 
それは、
トレードと共通しているからです。

今日は、
あなたがトレードで安定利益を出すために、

あなたのトレードは
どっちのタイプか
確認して欲しいのですが・・・・

 
このブログを見ている方は、
1人1人、職業も年齢も、生まれも
当然、生まれつきの性格も、
職業柄性格も全く違うでしょう。

 
たとえ、
営業職の方は、
人と会うのが好きで、外向的な人もいれば、

 
事務職の方はコツコツと、
決まったことを正確にこなしていき
内向的な人もいる。

 
営業職の人からしてみれば、
「よくコツコツと努力が出来るね」と驚くこともあるでしょう。

 
でも、
事務職の方からしてみれば、
「よく知らない人のところに営業にいけるね」と驚くことでしょう。

 
私は、
よくこんな質問をされます。

 
「小次郎講師、
 勝てるトレードルールを教えてください」と。

 
そうですよね、
その気持ち分かります。

 
私も、

誰でも、絶対に勝てるトレードルール
===================================

これを探していました。

だから、
色々な人のトレードルールを学び、
研究を行い、試したりもしましたが、
全くうまくいかない。

そう、勝てないんです。

 
なぜ、
ある人はそのトレードルールで勝てるのに、
ある人はそのトレードルールで負けるのか?

 
何が一体違うのか?

 
それは、
「感情・リスクへの忍耐度」など

トレードにおいては、
一人ひとり異なるからです。

 
だからこそ、
勝てるトレードルールを作るには

「感情コントロール」
「社交性」
「感受性」
「規律」
「リスク許容度」
「最適トレード期間」

をあなた自身が
把握しなければなりません。

このうちの1つを紹介すると、

 
「感情コントロール」によっても
トレードの仕方が変わるのです。

例えば、

ある人は、
トレードルールをきちんと作っていけ、
きちんと改良していけるタイプ。

しかし、トレードが楽しくなくなり、
続けていけなくなったり、

 
ある人は、
トレードを楽しめるタイプ。

だから、結果は別として
長く趣味としてトレードを続けられる。
しかし、ギャンブルトレーダーになりやすいので
注意が必要だったり、

 
「リスク許容度」という
どれくらいのリスクを取るのが適性かを
判断するにあたっては、

 
Aさんは、
対応力があり、他人が取れないような
難しい相場を取ることが出来たりするけども、
安定利益は出しにくい。

 
だからこそ、
厳密なトレードルールではなく、
主要なところだけルールで
トレードするというやり方が適したり、

 
一方、Bさんは、
厳格にトレードルールを守って
規則正しいトレードが出来るタイプ。

 
ただし、
ルールに想定していない現象に出くわしたり、

 
ルールが未熟であると混乱してしまうので
トレードルールを作り始めた初期には
ちょっと苦労があることを認識して
乗り越えていくのが必要だったり、、、。

 
つまり、
トレードルールを構築するには、

色々な視点で
自分を知らなければならないのですよ^^

 
自分自身のことを知らなければ、
相場に勝つことができません。

 
敵を知り己を知れば百戦殆からず
=================================

 
トレードも、
自分を知ることも、
その道に終わりはありませんね。

 
それでは、今日も、
寒い朝ですが、元気にまいりましょう!

 
<編集部からのオススメ>

トレードにおいて
安定利益を得るためには欠かせないのが
『トレードルール』

しかし、
多くの個人トレーダーは、
その場の感情に左右されてしまい、
ルールを守れずに、結果損失が増えるばかり。

このルールを守るために必要なのが、
メンタルコントロールなのです。

ただの精神論ではなく、
プロの具体的なメンタルコントロール術を学ぶことで、
あなたの利益が安定することでしょう。

詳細はこちらをクリック
https://fx-school.net/lp/mentalvsl/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA