2016ラストは、ビデオブログ

From:高橋慶行
投資の学校スタジオより、、、

2016年、最後のビデオブログとなりました。
今年も大変、大変お世話になりました。
ありがとうございました!

さて、
今僕が個人的に思っているのは、
トレードで勝つには、

・理にかなった優位性のある手法
・徹底したリスク管理と資金管理
・含み益や含み損が発生してもルールを守れるメンタル

などが必要なのですが、
もうひとつ、大きな壁があると思っています。
それをビデオでお話しさせていただきました。

さて、
ビデオでも述べましたが、
起業家である僕としては、

1つ1つのエントリーが、
「起業と売却」(利益を獲る)
「起業と廃業」(損失を出す)

という点で、
なんだか「起業」に似ているなぁと。

実際に、ポジションを持っている時なんかも、
色々なストーリーがあり、短時間ながらも、
起業して会社を経営している状態に似ているなぁと。

そういう点では、
トレードにも起業力が問われ、
かなり近い自立した心を養っていかないと
安定して勝ち続けられるようにはならないかな、
と思っているところです。

2017年、
このような「モチベーション」においても、
一緒にやっていきたいと思っています。

皆さん、
良いお年を!!!

ー高橋慶行

 
 
PS.
先日、感動の名言をくれた矢口先生ですが、
(※詳しくは先週のブログをご覧ください。)

相場で生き残るための「21の心得」を
この一冊で私たちに教えてくれています。

まもなくキャンペーン終了となりますので、
ぜひこの機会に手に入れてください。

http://fx-school.net/lp/books/yaguchi01/

最近の投稿

  • 堅実に利益を積み上げる投資の方針
    仕事柄、プロの投資家に 「投資はギャンブルでしょうか?」という 質問を投げかけた回数は もう数えきれないほどの回数なのですが、 誰一人として「投資は
  • テクニカル分析に使われないこと
    From:高橋慶行 投資をするにあたって、 テクニカル分析を用いて売買をする投資家は沢山いますが、 正しいテクニカル分析の使用法を知っている投資家
  • 【盲点】新規注文をしてはいけない時
    From:高橋慶行 4月18日は誕生日です。 写真は、 平野朋之先生とのセミナーの後、 懇親会の際、サプライズで お祝いいただいたときの写真で


4 thoughts on “2016ラストは、ビデオブログ

  1. 日本蛙の会

    明けましておめでとうございます。
    (”(-“”-)”ゲゲッなんか見抜かれている)
    2016年と2017年の境をなんとなくボーダレスに踏み越えて何の境目もなく新年を迎えているケロリンです。
    何もしていなかったわけでなく日常に忙殺されている年越し新年でした。
    いかん、このままでは溺れてしまう(カエルなのに)
    2016年の最後の記憶が星野源くんの恋ダンスだなんて…
    2017年は日常を生き抜くだけではなく日常を脱出するために意識を高く持たなければ( ゚Д゚)
    今年も時々喝をよろしくお願いします。
    (マーライオン…ヨシ君さんは年末はシンガポール?)

    返信
    1. 高橋慶行高橋慶行 投稿作成者

      蛙先輩

      明けまして、おめでとうございます!
      2017年、ともにカエルジャンプを世に披露しましょう!
      今年もよろしくお願いします!

      ー高橋慶行

      返信
  2. 伊東 厚

    今年最後のブログ。心にきました。来年は安定投資家になれるよう頑張ります。今年一年ありがとうございました。高橋さん。講師の先生方。スタッフの皆様方。良い年をお迎えください。

    返信
    1. 高橋慶行高橋慶行 投稿作成者

      伊東さん

      コメントありがとうございます!
      来年もヨロシクお願い致します!
      良いお年を!

      高橋慶行

      返信

コメントを残す




規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.