まずはやってみましょう。

From:小次郎講師
自宅のデスクから、、、

 
こんにちは

 
小次郎講師です。

 
何回かお話しをしたことがあるかもしれませんが、

 
為替・株式・コモディティ、というものは
実は連動しているのです。

 
例えば、
ドルが強くなると、金が下がって、ユーロ(ユーロドル)が下がってくる
ということがあります。

 
ですから、
ドル円、ユーロドル、原油、金をみながら、
チャンスがありそうなモノでトレードをする
ということもできるのですね。

 
1つの相場だけを見ているときには
分からなかった市場の変化に、
いち早く気が付くことが出来ます。

 
ファンダメンタルズで判断するのは難しいかもしれませんが、
チャート分析の力が付いていれば、
そんなに難しいものではないです。

 
なかなかそういったトレードをしている方は
多くないかもしれませんが、
「チャレンジ」してみると、おもしろいですよ。

 
ですが、
急に「チャンレジしてみてはどうでしょう?」と言われても、
すぐに取り組もうとは思わない方が
大半ですよね?

 
「チャレンジ」といえばー

 
先日、新宿のとあるお店で、
渋谷にある某IT企業の社長さんご一行と遭遇したのですが、

 
どうやら、新規事業を任された社員さんと話しをしているようです。

 
「…が不安です。」
「…が心配なんです。」
「…ができるか自信がないです」

 
といった声が漏れ聞こえます。

 
それに対して社長さんがかけた言葉が、

 
「まずはやってみよう。チャンレンジすることが大事だよ」
「実装してみて、テストしてみて、そこから考えようよ。」

 
ということでした。

 
この方の会社は、
新しいビジネスを生み出す会社としてとても有名なのですが、
考え方は私と似ているかもしれないです(笑)

 
私の講義を受けていらっしゃる方には、

 
私の講義を初めて受ける方も大勢いらっしゃいます。

 
特に投資経験者の方で多いのですが、
資金管理や、テクニカル分析、トレードルール作りなどを教えても、

 
なかなかやらずに、分かった気になって、
結局は自己流のトレードに戻ってしまう、
といった方がいらっしゃるようです。。。

 
そういった方に
1つアドバイスをするとしたら、

 
「まずは実践してみよう」

 
ということです。

 
もちろん、
ちゃんと勉強していないとだめですよ?

 
ですけれども学んだ後は、
やってみましょう。

 
投資はビジネスです。
仕事って、失敗することもありますよね。

 
ですけれども、
やってみて、結果をチェックしてみて、
改善していく。

 
ということの繰り返しで、
仕事ができるようになっていくはずです。

 
高橋さんもPDCA という表現で、
同じことをおっしゃってましたね。

 
投資もおなじことなのですから、
まずは実践をしてみましょう
とレクチャーさせていただきたいです。^^

 
具体的に言えば、
デモトレードでもいいです。
FXでしたら、1000通貨単位のトレードでもよいのです。

 
実践することをお薦めすることにしています。

 
そうすることで投資の勉強にもリズムが生まれ、
いち早く成果が出るようにもなるでしょう。

 
繰り返しますがー、
新しい講義や授業を受けた時は、
まず試しに実践してみてください。

 
やってみて初めて、
自分自身に合うものなのかどうか
分かると思います。

 
良いモノはどんどん取り入れて、
あなただけのマイトレードルールを作ってくださいね。

 
 
<編集部のおすすめ>

日本が生んだ、世界最高峰のテクニカル分析
「一目均衡表」

一日集中の特別授業で、
一目均衡表を実践レベルで使えるようにする、
スペシャルセミナーが開催されます。

● トレンドのある相場でも、もみあい相場でも
● 短期トレードでも、中長期トレードでも
● 株でも為替でも先物でも

自由自在に利益をとれる、万能の相場理論。
あなたの収益に直結する技術を身につけたい方は、

チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
こちらをクリックして詳細を確認してください。

https://fx-school.net/lp/ichikoji-semi/sl201703/

最近の投稿

  • パニックになってはいけない
    From:小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 桜も咲きだしまして、陽気も良くなってきましたね。
  • 新型肺炎は最大のチャンスを含んでいるかもしれません
    From:小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 以前、 ブログで新型ウィルスについてお書きしましたが、
  • 曲がり屋に向かえ!
    From:小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 タイトルにも書きましたが 今日は私の座右の銘につい


2 thoughts on “まずはやってみましょう。

  1. 高山裕子

    おはようございます。
    当方63歳婦人です。
    某塾生です、気が大きくなりいつの間に、勿論私の勉強不足な上でのトレードが原因です。
    昨年損失が800万もになって今の残は200万になってしまいました、が、気を取り直して一から学びます。
    迷いましたが、パンローリングや、岡三証券でも先生を存じておりました。
    昨日申込みましたので、これからご指導よろしくお願いします。

    返信
    1. 小次郎 講師小次郎 講師 投稿作成者

      ご参加いただきありがとうございます。
      こちらこそよろしくお願いします。
      これから一緒に頑張りましょう。

      返信

コメントを残す




規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.